安めぐみは高校生時代から東貴博と付き合っていたの?結婚まで長すぎた件!

安めぐみと東貴博の出会いは高校生時代!当時は付き合っていたの?結婚まで長すぎた件!

安めぐみのプロフィール
◆生年月日:1981年12月22日
◆出身:東京都
◆身長:158cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ハーモニープロモーション

安めぐみと東貴博の初共演は?結婚まで長い道のりだった!

安めぐみと東貴博は、2011年12月に婚姻届を提出し、晴れて夫婦となりました。しかし、2人の出会いはなんと結婚から14年も前だというから驚きです。

その当時、安めぐみはまだ高校生で、芸能活動を始めたばかりでした。東貴博は1999年、仙台放送のローカル番組「TOPCAT」で司会を務めており、そのアシスタントオーディションに来たのが安めぐみ。安めぐみは、当時からおっとり・ほんわり系で、その番組のスタッフが、「安めぐみはうちの番組とマッチしていない」と反対したのだとか。しかし、東貴博は「逆にそれがいい」と押し切り、安めぐみの番組出演が決まりました。その頃から、東貴博は、安めぐみのような女性がタイプだったのかもしれませんね。

安めぐみと東貴博の再会はいつ?

安めぐみと東貴博が初共演したとき、安めぐみが高校生で12歳も離れているということで、お互いに異性として意識したことはなかったそう。2人が再会したのは、2007年。東貴博がパーソナリティーをつとめるラジオ番組「ヤンピース」に、安めぐみがゲスト出演したときのことでした。この時初めて連絡先を交換したのだと後のインタビューで語っています。

安めぐみと東貴博の距離が近づいたきっかけは、「ウチくる」という番組で共演した際に、司会の中山秀征が恋のキューピッドとなり「お似合いだ」とその気にさせたことにあるようです。少し意識するようになった安めぐみは、頻繁に連絡をとるようになっていきました。

2010年に、安めぐみの大好きな母・千恵子さんが享年60歳でがんで亡くなった時に支えになったのは、東貴博。東貴博自身も、18歳の時に偉大な父を亡くしており、安めぐみの気持ちが痛いほど分かったそうです。安めぐみは東貴博の支えによって、笑顔でテレビの前に立つことができたのです。

滝沢カレンのインスタライブ告知が笑える!独特の表現レシピが話題となりついに料理本出版!

安めぐみに待望の女の子誕生、名前は?性格は?

安めぐみと東貴博の第一子は女の子?名付け親は誰なの?

安めぐみと東貴博の間に、待望の女の子が生まれたのは2015年の3月17日のこと。女の子の名前は「詩歌」と書いて「うた」と読みます。名付け親は、なんと東貴博の師匠である、萩本欽一。名付けの由来は「辞書をパッと開いて、気に入ったから」という、なんとも萩本欽一らしいものです。

娘はまだ幼いながらもその性格がはっきりしているようで、活発でリーダーシップがあるタイプだとか。年上のいとこと遊んでいても自分から提案して仕切ることもあるそうです。東貴博はそんな娘を溺愛しており、娘が仲の良い男の子の話をするとまるで嫉妬心を表に出したような表情をすることもあるようです。

安めぐみ、娘との暮らしをブログで発信!芸能活動はどんな感じ?

安めぐみは母親となった今でも、専業主婦になることはなく芸能活動を継続しています。九州朝日放送の「ルーツを歩こう」ではナレーターを務め、NHKの「BSコンシェルジュ」にも出演しています。ほかにもバラエティ番組などにゲスト出演することもあり、子育てをしながらマイペースで仕事を続けているようです。

安めぐみのブログには、ときどき目隠しをした娘の写真もアップされています。顔全体は出していませんが、鼻から下の雰囲気を見るとママ譲りの美人になりそうな予感です。子どもの日には東貴博に買ってきてもらった柏餅を一緒に食べたり、母子で自転車でおでかけしたり、一緒にオセロをしていたりなど、芸能界の仕事だけでなく、母として娘との時間も大切にしていることがうかがえます。

ブログでは安めぐみの表情も優しく柔和な魅力にあふれています。家族との時間を大切にしている安めぐみ、娘にとってもよいママに違いありません。

森泉の結婚で驚きの声が上がった!?結婚相手は!?家族構成がすごすぎる!

安めぐみと東貴博の家が大変なことに?!豪邸をテレビで披露

安めぐみと東貴博の豪邸がすごい!

安めぐみと東貴博の自宅は、多くの著名人が住んでいることでも有名な、東京都自由が丘にあり、敷地面積は約200平方メートルで建物と合わせると約2億円の大豪邸といわれています。

建築に当たり、東貴博自ら近所の人に挨拶をした際は「普通の2階建ての家」と表現していた豪邸ですが、その内装はダイニングにシャンデリアが輝き、テーブルにはスワロフスキーが散りばめられているそう。

安めぐみと東貴博が別荘を購入!いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤーを受賞していた

そんな誰もが羨む豪邸に住んでいる安めぐみファミリーですが、2019年日本テレビ系の「有吉ゼミSP」内の人気企画「坂上不動産」にて、千葉県館山市に90坪の土地を購入、そこに総額五千万円相当の別荘を建てました。

安めぐみが希望していた巨大ウッドデッキも素敵な別荘でしたが、2019年の台風15号の影響で家の外にあるシャワーブースやウッドデッキが傷むという被害に遭ったそう。建物自体に影響がなかったのは不幸中の幸いかもしれません。そんな被害に合ったものの、この年「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー2019」でいい夫婦として受賞しています。当時結婚9年目で、ほのぼのとした夫婦の代表として選ばれました。娘と一緒に、これからもいつまでも仲良し家族でいてほしいものですね。

上戸彩が産後初の仕事復帰で美ボディ披露!離婚危機説を払拭するほどの仲良しだった!
吉川ひなの、旦那・保科爵介(ほしなたかすけ)とできちゃった結婚の現在は?
新川優愛が年上のロケバスドライバーと結婚!幸せ太りが好印象!ドラマ「ギルティ」の続きはどうなる?!

関連記事

ページ上部へ戻る