西山茉希と元夫・早乙女太一の馴れ初めから現在まで!元サヤ再婚はある?

西山茉希と元夫・早乙女太一の馴れ初めから現在まで!元サヤ再婚はある?

西山茉希と元夫・早乙女太一の馴れ初めは衝撃的!現在の家族仲は?


西山茉希のプロフィール
◆生年月日:1985年11月16日
◆出身:新潟県
◆身長:168cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:Grick

西山茉希と早乙女太一はお互い第一印象が最悪だった?

西山茉希(にしやままき)は、2005年にファッション誌「CanCam」の専属に選ばれたモデルで、タレントとしても活躍しています。

2013年には、5歳年下の俳優・早乙女太一と結婚。大衆演劇・劇団朱雀の2代目である早乙女太一は当時、「流し目王子」として人気を博していました。

そんな2人を引き合わせたのは、西山茉希の元マネージャーで、続けて早乙女太一の担当者となった人物。このマネージャーが西山茉希を早乙女太一の出演舞台に誘い、2人で食事する場も設けました。

しかし、お互いの第一印象は最悪だったようです。早乙女太一は、2017年6月に放送された「A-Studio」の中で、西山茉希を「八方美人」だと感じ、信用できないと警戒していたことを告白していました。

一方で西山茉希は目を合わせようとせず、会話を盛り上げる気もない早乙女太一に不満を抱いていたのだとか。2016年8月に放送された「愛され女と独身有田」に出演した際に、馴れ初めと当時の心境を明かしています。

最悪な印象の出会いだったものの、2人は徐々に距離を縮めて2011年に交際をスタート。DV騒動や破局を乗り越え、2013年に結婚と妊娠を発表しました。

西山茉希と早乙女太一は離婚後も家族として仲良し?

西山茉希と早乙女太一の間には、2013年10月に長女が、2016年4月に次女が誕生しています。2人の子宝に恵まれましたが、2019年6月26日に離婚。双方の公式サイトで、「今後はパートナーとして子供達の笑顔を守っていく」といったコメントを発表しました。

離婚後も家族仲は良く、西山茉希のインスタには元夫となった早乙女太一を含めて、家族で誕生日を祝う写真などが度々投稿されています。

また、インスタでは、子供たちの顔出し写真も公開。今後、テレビに娘たちと一緒に登場する可能性もあるのではないでしょうか。

すでに娘たちの顔が見えない角度では、ライフスタイル誌「sesame」の誌面に母子3人で何度も登場しており、メディア露出に抵抗はないようです。将来的に、早乙女太一との共演も実現するかもしれません。

早乙女友貴は島袋寛子と交際1年のスピード婚!舞台「遙かなる時空の中で3」で源九郎義経に | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

西山茉希と早乙女太一のDV騒動から見える関係性!離婚理由は?

西山茉希に対する早乙女太一のDV騒動には生い立ちも影響?

西山茉希と早乙女太一は、結婚前の2012年5月に週刊誌「女性自身」に報じられたDV騒動で注目を浴びました。同誌は、早乙女太一が「お前と一緒になりたい」と怒る様子を詳細にスクープ。突き飛ばされた西山茉希の写真も、添えられていました。

DV騒動を知った、西山茉希の親友・山田優は憤怒。早乙女太一に西山茉希と1対1の関係性に固執せず、友人の輪に入るよう働きかけるも、願ったような形にはなりませんでした。

大衆演劇の座長の元に生まれた早乙女太一は、4歳から舞台に出演。公演の度に転校を繰り返し、頻繁に授業を欠席していたため、友人を作るのも困難でした。

さらに、やっとできた友人を楽屋に招いた際、ゲームを盗まれることも経験。人間関係を広げず、恋人と2人の世界を重視したのには、生育環境も関係しているのではないでしょうか。

幼い頃から大衆演劇役者の卵として育てられた早乙女太一は、インタビューで「感情を押し殺す」のが当然の環境だったことも振り返っています。

本心を伝える機会が少なく、気を許した相手に対して、感情が高ぶった際に自分をコントロールしながら主張するのが難しかったのかもしれません。

西山茉希も、2021年12月公開の「CanCam.jp」のインタビューで、不安症で自信がないことを告白。「(早乙女太一に)強く必要とされることで安心できていた」と述べており、お互いに、依存に近い関係性であったことがうかがえます。

西山茉希と早乙女太一の離婚理由は発表ナシ…マイペースさも一因?

西山茉希と早乙女太一は、離婚の理由を明らかにしていません。

離婚以前から、西山茉希は度々早乙女太一のマイペースぶりに不満を漏らしており、決断に影響した可能性はありそうです。

2015年1月に出演した「今夜くらべてみました」では、「地方公演に送り出したら、遊園地にいた」「子供の面倒を見ると宣言したのに、祖母を呼び出して自分も外出」といったエピソードを披露しています。

しかし、翌年に第2子が誕生すると早乙女太一も変化。第1子の時にはしなかったオムツ替えやミルク作りなども、積極的に行うようになりました。

家族愛も強く、2019年7月に公開された「就職ジャーナル」のインタビューで、結婚したことによって「自分の中に『守りたい』という感情が出てきた」と語っています。

特殊な環境で育ち、22歳という若さで結婚した早乙女太一は、家庭像や「父親・夫に求められる役割」の認識が、西山茉希と異なっていたのかもしれません。

シンプルな言葉では表現できない経緯が重なっての離婚だったからこそ、理由を添えなかったのではないでしょうか。

押切もえのダイエット方法と体重!結婚前に不安だったことは?現在の住まいは? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

西山茉希にとって元夫は良きパートナー!再婚の可能性は低い?

2021年10月に放送された「占いメガネ」に出演した西山茉希は、家族から、元夫との再婚を勧められていることを明かしていました。

先述の「CanCam.jp」のインタビューで早乙女太一との関係性を問われた際には、「言葉で表現することは難しい」と前置きし、「パートナー」と回答しています。それでも、西山茉希にとって、パートナーであることと再婚することは「別」なのだそう。続けて「ベストな距離や関係性がある」とも述べています。

2人は何よりも子供たちを大切にしているため、今後も家族としての交流は続いていくはずです。子供たちの笑顔のため、感情で動くのではなく「家族にとって1番よい状態」を保てるよう、お互いにとってベストな関係である現状をキープしていくのではないでしょうか。

華原朋美の旦那は再婚だった?結婚生活とDV疑惑文春砲のギャップ | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る