藤野涼子は「ソロモンの偽証」のシンデレラガール!本名が気になる!

藤野涼子は「ソロモンの偽証」のシンデレラガール!本名が気になる!出典:http://naitoujinexpress.hatenablog.com

藤野涼子は「ソロモンの偽証」のシンデレラガール!本名が気になる!

藤野涼子は新人ながら「ソロモンの偽証」主演に大抜擢!その演技力は?

藤野涼子は、宮部みゆき渾身の長編小説「ソロモンの偽証」の映画化で主演に選ばれるという快挙を成し遂げた、期待の新人女優です。主演オーディションでは、10万人から抜擢された藤野涼子。

小学5年生のころから芸能事務所に所属し、エキストラなどの経験積んではいましたが、オーディション経験はまだ2度ほど。また、事務所からの猛攻な後押しを受けて、オーディションを受けたわけでもありませんでした。そんな、決して有利とはいえなかった中、実力で「ソロモンの偽証」主演の座を勝ち取りました。まさに現代のシンデレラガールと言えるでしょう。中学生にして見事に主役を演じきった藤野涼子は、この作品で演技力を評価され、日本アカデミー賞の新人俳優賞に選ばれています。

映画「ソロモンの偽証」は、転落死した同級生の真相を巡って中学生が学校内裁判をするという現代ミステリーです。主人公の名前は、藤野涼子。そうです!藤野涼子は、現在の芸名と同じ「藤野涼子」という役名で出演しています。

藤野涼子は現代のシンデレラガール!本名が知りたい!

「ソロモンの偽証」の藤野涼子という役名を、そのまま芸名として使っているのには理由がありました。「ソロモンの偽証」に育ててもらったという気持ちが強いと語る藤野涼子。「ソロモンの偽証」で演じた時の気持ちを忘れることがないように、また、1年5カ月という長い撮影期間中にプライベートでも藤野涼子になるため、という心づもりから、芸名も同じ名前にしたということです。

スポンサーリンク

原作小説の作者である宮部みゆきも、この申し出を快諾。人間は、時間が経つと初心を忘れてしまうことに、中学生にして気付いていたとは、達観した面を持っていることが身受けられます。藤野涼子は、2000年2月2日生まれで、17歳の現役高校生です。身長は161cm。趣味は映画鑑賞でありながら、特技はダンス(ヒップホップ)やテニスといったアクティブな面も。画像をパッと見ると、どこか蒼井優に似ている気もしますね。ファンとしては本名も気になる所ですが、現在は非公開です。

藤野涼子の出身高校や結婚がバレた!?「クリーピー偽りの隣人」の存在感も凄かった!

藤野涼子の出身高校が知りたい!まさか結婚しているの?!

藤野涼子は、自身の在籍している高校について、神奈川県にある県立高校であることだけ明かしています。現役の高校生ですから、他の生徒への影響なども考えると、詳細には明かせないのでしょう。そんな藤野涼子には、検索すると、「結婚」というキーワードが出てきます。若くして結婚しているのか……などと、想像も膨らみますが、真相は違いました。

これには、「ソロモンの偽証」の20年後を描いた続編「負の方程式」の中で、藤野涼子が結婚する設定にあることが関係しているようです。「ソロモンの偽証」の藤野涼子が後に結婚するのは、学校内裁判に弁護人として関わっていた神原和彦。演じた板垣瑞生と藤野涼子には特に熱愛エピソードなどは見られません。藤野涼子はまだ17歳ですから、どのような出会いがあるのか、そのあたり楽しみな女優さんですね。

スポンサーリンク

藤野涼子「クリ-ピー偽りの隣人」で、さらなる女優魂が開花!

藤野涼子は、2016年に、映画「クリーピー偽りの隣人」にも出演しました。演じたのは、主人公の家の隣に引っ越してくる一家の娘役。物語のキーパーソンとなる、非常に重要で印象深い少女・澪です。「ソロモンの偽証」では、役名を芸名にするほどの意気込みで、監督とともに、藤野涼子という人物像を一から作りましたが、「クリーピー偽りの隣人」では、自分なりに考えた部分も多かったとか。

主人公の夫妻から見る澪と、父親と過ごすときの澪を内面から演じ分け、本気で芝居に挑むとはこういうことなのかと感じたそうです。そのかいあってか、映画の中で藤野涼子が演じた澪の不気味な出で立ちは話題になり、その存在感で、観客に強い印象を残す結果となりました。「クリーピー偽りの隣人」は、藤野涼子の女優観を形成する新たな一幕となったことでしょう。

藤野涼子が次期連続テレビ小説「ひよっこ」に出演決定!今後に注目高まる!

「ソロモンの偽証」では真面目な学生役、「クリーピー偽りの隣人」では内面に陰をもつ少女役……藤野涼子が、若くして役を演じ分けることができる、大型女優であることは間違いありません。その演技力が認められたのか、2017年4月に始まるNHKの朝ドラ「ひよっこ」で、主人公の有村架純が住む乙女寮の住人・兼平豊子役として出演することが決まりました!「ひよっこ」の舞台は高度経済成長期真っ只中の日本。集団就職して工場で働き、「金の卵」と呼ばれた労働者であった少女の成長を描いた物語です。

「ひよっこ」で、藤野涼子は、有村架純や松本穂香などと共演しますが、松本穂香もまた、大型新人と言われている女優の1人です。2015年公開された映画「風に立つライオン」では、透明感のある清楚な雰囲気が話題となりました。他にも、「ひよっこ」の乙女寮には、堺雅人主演ドラマ「リーガルハイ」での個性的な演技が話題になった小島藤子や、月9ドラマ「薔薇のない花屋」でかわいいながらも涙をさそう演技を見せた元子役の八木優希といった新進気鋭の注目の美女たちが集います。

バックグラウンドが異なる才能あふれる女優たちが集結する朝ドラ「ひよっこ」。藤野涼子も、同世代のライバルたちと切磋琢磨し、表現力にますます磨きをかけて、深みのある演技で魅せてくれることでしょう。一視聴者としては、その成長を見守りましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る