志田未来は子役時代から活躍!神木隆之介との関係は?結婚相手は誰?

志田未来は子役時代から活躍!神木隆之介との関係は?結婚相手は誰?

志田未来のプロフィールは?子役時代から活躍!


志田未来のプロフィール
◆生年月日:1993年5月10日
◆出身:神奈川県
◆身長:150cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:研音

志田未来のプロフィールは?インスタをやっている?「14歳の母」で受賞

志田未来(しだみらい)は1993年5月10日生まれ、神奈川県の出身です。自身のインスタは開設していませんが、スタッフが更新するツイッターで最新出演作などの情報を告知しています。

志田未来の出世作といえば、2006年10月期放送のドラマ「14才の母」。中学2年の女子が中学3年の男子との子供を妊娠するというセンセーショナルなストーリーは、志田未来自身が当時13歳という年齢だったこともあり、大きな話題となりました。

日本PTA全国協議会が2006年度の「子供に見せたくない番組ランキング」の2位にランクインした反面、家族であらためて話し合うきっかけになったという声も多かった「14才の母」は、「平成19年日本民間放送連盟賞」の最優秀賞、「第44回ギャラクシー賞」に選ばれ、高い評価を得ています。

同作で連続ドラマで初主演を務めた志田未来は、13歳で妊婦を演じるという難しい役どころに「大変だったかも分からないぐらい必死で、当時のこともあんまり覚えてない」と振り返っています。

志田未来は子役として活躍!「女王の教室」や「小公女セイラ」にも出演

志田未来は1999年にセントラル子供劇団に入団し、子役として芸能生活をスタート。2005年7月期放送の「女王の教室」に、天海祐希演じる小学校教師・阿久津真矢が受け持つ6年3組の生徒・神田和美役で出演したのが、民放局での連続ドラマでは初のレギュラー出演でした。

決して笑わない担任教師・阿久津真矢と、彼女に明るく接することをやめない和美とのやりとりは同作の全編を通じてストーリーの主軸となり、志田未来は一躍人気子役タレントの仲間入りをします。

そして2009年1月に公開された「誰も守ってくれない」で15歳にして初の映画主演。同年10月期放送の「小公女セイラ」で、「14歳の母」以来となる2度目の連続ドラマ主演に抜擢。

1985年にアニメ化されたフランスの物語をアレンジした同作で、志田未来は大富豪の令嬢から一転、周囲のイジメに耐える使用人となってしまう女子高生・セイラを熱演しました。

志田未来の家族や性格!女優業だけでなくジブリ・アニメ映画の声優もしている?

志田未来と神木隆之介の関係は?三浦春馬や山田涼介と共演

志田未来と神木隆之介の関係は?互いにライバル

志田未来と神木隆之介は、芸能人が多く通うことで知られる堀越学園の同級生です。隣同士の席になったこともあるという2人は、卒業後も仲が良いのだそう。あまりの仲良しぶりに、2015年12月には「FRIDAY」で熱愛報道が飛び出すほどでした。

神木隆之介は自身の芸能生活25周年を記念して刊行したアニバーサリーブック「おもて神木/うら神木」の中で、志田未来をライバルと綴っています。その一方で「役者として化け物だと思う」とも語り、彼女の並外れた演技力に尊敬の念を抱いているようです。

高校時代は、まさしく「喧嘩するほど仲が良い」という関係そのもだったという志田未来と神木隆之介。ファンの間でもお似合いという声は多く、志田未来が2018年9月に一般男性との結婚を発表した時には「神木隆之介と結婚してほしかった」という声も聞かれました。

志田未来は三浦春馬や山田涼介とも共演

志田未来は代表作となった主演ドラマ「14歳の母」で、2020年7月に突如として世を去った三浦春馬と恋人役で共演しています。

三浦春馬は当時高校1年生、志田未来は13歳。新しい命に戸惑い、周囲の好奇にさらされながらも親としての自覚が芽生えていく若いカップルの姿を好演しました。そんな2人は30cm近い身長差があったため、志田未来は三浦春馬が「なかなか目を合わせてくれない」とこぼしていたというエピソードも。

また、志田未来と神木隆之介が机を並べていた堀越学園のクラスには他にも芸能人の同級生が多く、その中にはHey! Say! JUMPの山田涼介もいました。3人は2006年7月期に放送されたドラマ「探偵学園Q」で、クラスメートを演じています。

この当時、志田未来たちは当時13歳。その後リアルでも堀越学園でクラスメートになるとは、想像していなかったのではないでしょうか。

はじめしゃちょーの年収は?自宅がバレてもテレビで公開!?神木隆之介とのコラボが話題に!

志田未来の結婚相手は誰?年末年始の出演予定は?

志田未来の結婚相手は誰?子供はいる?

志田未来は2018年9月14日、自身が所属する研音の公式サイトを通じて結婚を発表。人気女優の旦那となったのはお似合いと評判だった神木隆之介ではなく、古くから知人関係にあった一般男性としています。

結婚が発表された当時は志田未来が妊娠しているのでは?という声もありましたが授かり婚ではなく、志田未来は女優活動を継続。結婚から2年が経った現在も妊娠、出産のニュースはなく、子供はいません。

晩婚化が進む今どきの風潮に反して25歳と若くして結婚しただけに、まだまだ女優の仕事に精力を注ぎたいのか、もしくは、もうしばらく旦那と新婚気分を満喫したいという気持ちもあるのかもしれません。

志田未来が年末特番に出演!年始にはドラマにも

志田未来は、2020年12月26日放送の「それ古いっすよ!サンドさん!!」にゲスト出演します。

チョコレートプラネット、丸山礼、坂井きのこが、それぞれ異なる内容の最先端をMCのサンドウィッチマンにプレゼンする特別番組に、世のトレンドに対するアンテナが高いゲストとして、ゆきぽよ、朝日奈央らと登場する志田未来。ドラマや映画では見られない彼女が素で繰り広げるトークも楽しみです。

また、ドラマでは11月2日から2クール連続で放送がスタートした「監察医朝顔」の続編に安岡光子役で出演。前作から成長し、上野樹里演じる朝顔を助ける法医学者となった光子の成長ぶりを好演中です。

2021年1月8日から放送がスタートするドラマ「バイプレイヤーズ ~名脇役の森の100日間~」にも出演。志田未来は2017年1月期放送の第1シリーズにも本人役で登場していただけに、再度の出演には期待がかかります。

ファン待望の続編となった「バイプレイヤーズ」は、2021年春に映画の公開も発表されています。100名もの俳優がキャストに名を連ねていることでも話題の同作で志田未来がどんな役回りを演じるのか、注目です。

志田未来は子役出身の演技派女優!結婚した旦那や現在の活動も紹介!
松岡茉優が子役時代は負け組だったと告白!ドラマ・映画で目指すポジションは八嶋智人?
伊藤沙莉は子役時代から演技派女優だった!?兄はお笑い芸人?

関連記事

ページ上部へ戻る