美沙玲奈は「週刊ジョージア」の妄想彼女!身長体重、プロフィールは?

美沙玲奈は「週刊ジョージア」の妄想彼女!身長体重、プロフィールは?出典:http://ibought.jp

美沙玲奈は「週刊ジョージア」の妄想彼女!身長体重、プロフィールは?

美沙玲奈が「週刊ジョージア」で人気の妄想彼女に!空手の道着姿で一躍注目を浴びる

美沙玲奈(びされいな)は、毎週月曜日更新のスマホ・マガジン「週刊ジョージア」の目玉企画「妄想カノジョ」に登場し、注目が高まりつつある若手女優です。旬の女優やアイドルなど、人気のある女性たちのグラビアを、さまざまなシチュエーションで撮影している「妄想カノジョ」コーナー。

フルHDの高画質写真で、被写体になったタレントの普段とは違う顔が見られると、とても人気のあるコーナーです。そんな「週刊ジョージア」の妄想カノジョに、期待の大型新人として登場した美沙玲奈は、特技である空手の道着も披露。これが可愛いと噂になり、それから徐々に活躍の場を広げてきました。

美沙玲奈の身長体重、プロフィールは?

美沙玲奈の気になるプロフィールは、福岡県出身、1994年7月25日生まれ22歳です。身長157㎝で、体重は非公開ですが、スリーサイズはB80・W59・H80で、Cカップだそう。制服姿を披露していることが多い美沙玲奈ですが、スタイルが良いので、制服に限らず、どのような衣装でも似合いそうです。

福岡のエンターテイメントスクールで学び、2014年から芸能活動を開始した美沙玲奈。福岡エンターテイメントスクールのCMに出演していたことからも、スクール在学当時から、目を引く存在だったであろうことがうかがわれますね。

スポンサーリンク

美沙玲奈出演決定「新・乾杯戦士アフターⅤ」とは?あらすじネタバレキャスト

美沙玲奈の出演する「新・乾杯戦士アフターV」のあらすじ、ネタバレ注意!

美沙玲奈が、2015年に出演した、一風変わった戦隊モノ「新・乾杯戦士アフターV」が、「乾杯戦士アフターV」の続編として放送されました。悪の組織を倒すため、”黄金戦士トレジャーV”として集った5人でしたが、戦闘後の反省会である酒席のほうが盛り上がり、いつしか「乾杯戦士アフターV」と呼ばれるように。

このヒーローの飲み会を描くという異色のストーリー展開をみせる「新・乾杯戦士アフターV」で、美沙玲奈は、悪の組織の総帥の娘で、「悪だみ本舗」という怪しい居酒屋のスタッフ沙夜を演じています。前回トレジャーVによってバラバラにされてしまった総統を元に戻すという腕を持ち、父を助ける、頼もしい娘の役です。

美沙玲奈は、悪役ながら、物語の重要な役どころにいるといえるでしょう。トレジャーVには、村井良大や加藤和樹、バッファロー吾郎などがキャスティング。悪の組織の支配者の顔を持つ、居酒屋「悪だみ本舗」の経営者である宗炊健には、ベテラン俳優の斉木しげるが、その他にも、お笑いコンビのシソンヌなど、個性豊かな登場人物が物語を盛り上げます。

スポンサーリンク

美沙玲奈の出演作品は「熱血戦隊!!ハートレンジャー」や「コープスパーティー」!

美沙玲奈は、2014年から活動を開始して以降、地元・福岡でのテレビ番組出演を皮切りに、映画や舞台などに出演しています。テレビドラマではちょい役からスタートしていますが、アクションや小ネタを挟む演技でエンターテイメント性あふれる舞台「熱血戦隊!!ハートレンジャー」では、ハートピンク桃川咲紀役を好演。ホラーゲームが原作の映画「コープスパーティー」では、鈴木繭約を演じ、血まみれになったり、グロテスクな場面にも全力で挑戦したりし、存在感を示しています。

美沙玲奈が「イタズラなKiss」で早くも主役抜擢!

美沙玲奈が、映画「イタズラなKiss」で主役を務めることが決定しました!日本だけではなく、台湾や韓国で大ブームを巻き起こした、多田かおるの漫画が原作の実写版映画「イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~」。今回、美沙玲奈が抜擢されたのは、主役である相原琴子役です。2014年から芸能活動を開始し、わずか2年で主役に抜擢されるという快挙を遂げた美沙玲奈。

主役の相原琴子は元気で明るい女の子なので、ボイストレーニングを開始しただけでなく、元気な性格を出すために、日頃からテンション高めに過ごしていたとか。また、超人気コミックスの実写版ですから、原作の琴子のイメージを壊さないように、イメージトレーニングも欠かさずしていたという熱の入れようです。そんな琴子が恋をしてしまう完璧イケメン男子・入江直樹役は、劇団EXILEの佐藤寛太が演じます。

「イタズラなKiss」は、ドタバタ要素たっぷりな学園モノですが、フラれても、バカにされても、入江君一筋で一生懸命な琴子の想いにキュン必至のラブコメディ。2016年11月25日の映画公開を前にして、琴子と入江君2人のキス寸前ショットも解禁されています。

ちょっぴりおバカで元気な琴子が、実写化された映像の中でどのように動き回っているのかは、原作ファンのみならず、気になるところですね。主演を務める美沙玲奈と佐藤寛太は、同じ福岡県出身ということですから、息の合った演技が見られることでしょう。話題作の主演で勢いのつく美沙玲奈。今後も活躍の場を広げ、女優として、さまざまな役柄に挑戦していってほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る