平尾勇気のチャラさに父親・平尾昌晃から勘当寸前?!年齢、学歴が予想外すぎる!

平尾勇気のチャラさに父親・平尾昌晃から勘当寸前?!年齢、学歴が予想外すぎる!

平尾勇気のチャラさに父親・平尾昌晃から勘当寸前?!年齢、学歴が予想外すぎる!

平尾勇気 あれはキャラ?チャラさに父親・平尾昌晃は?

チャラい2世タレントとして知られる平尾勇気。デビューした当初は、イケメンの歌手でした。それからDJになり……現在のようなチャラチャラキャラになるのですが、現在は、父親の平尾昌晃から勘当寸前?と言われてもおかしくないような状況でバラエティ番組に出演しています。

しかし、平尾勇気の父親・平尾昌晃も、若い頃はかなり遊び人のイメージ。平尾昌晃は、2度結婚をしていますが、初婚は34歳で、お相手が大学生。そして2度目の結婚は、平尾昌晃40歳の時。お相手は19歳で、出来ちゃった結婚でした。そしてこの時の子供が平尾勇気なのです。放任主義で育ったという平尾勇気、やはり似た者親子なのか、実際のところは父親・平尾昌晃との仲は悪くないそうです。

平尾勇気 予想外な年齢、学歴、プロフィール

金髪にチャラい性格……当然若いと思ったら。意外や意外!平尾勇気は1981年3月生まれの34歳です。どこの学校へ進んだのか、学歴に関して公表された情報はありません。しかし、父親・平尾昌晃は慶應義塾高校へ行っているので、息子の平尾勇気も進学校へ進んでいたのかもしれませんね。

平尾勇気は、ポニーキャニオンから歌手としてデビューをしました。デビュー曲「はだかの楽園」は、平尾勇気自らが作詞作曲をしています。この曲はサンデージャポンのエンディングテーマ曲としても使われていたので耳にされている方も多いことでしょう。見事に有線チャート3位にもなった、平尾勇気の「はだかの楽園」。

スポンサーリンク

さすが平尾昌晃の息子!と感心してしまいますよね。現在、平尾勇気は、その音楽の才能を生かして、テレビドラマでの俳優業の他、DJやプロデューサーとしても活躍しています。

平尾勇気の嫁、子供は何人?本当は交通事故で死んでいた!?

平尾勇気 嫁、子供は?

現在一般の女性なので情報は殆ど出てきませんが、平尾勇気には嫁がいるようです。嫁は名古屋在住の元モデルで、東日本大震災の時、平尾勇気のマンションが住めない状態になり困っていたところ、現在の嫁に「一時名古屋に避難したらどう?」と言われ、一生を共にするのは彼女しかいないと考えたそうです。

ですが結婚の決め手になったのは彼女の妊娠。平尾勇気にはすでに子供も2人!パ、パパ……なのですね。形としては出来ちゃった結婚になりますが、最初からお互い一緒になるつもりだったので、それはそれで良かったのでしょう。子供にもとても優しく、家族思いの一面があるといわれる平尾勇気。父、平尾昌晃も孫の誕生をとても喜んでいるそうです。

スポンサーリンク

平尾勇気 本当は死んでいた?交通事故の仰天エピソード

2013年8月、平尾勇気は交通事故で救急搬送されました。完全に交通ルールを違反したロードバイクが、猛スピードで、平尾勇気へ突っ込んできたというのです。2mほど飛ばされた平尾勇気は、頚部挫傷、左右前腕・上腕挫傷、左右下肢挫傷と診断されました。

打ち所が悪ければ即死でもおかしくない状況だったとか。その後も、痛み止めが切れると痛くて眠れない日々を送ったという平尾勇気。この時のことを考えると、本当に生きていて良かったと思いますよね。

平尾勇気 七光り二世タレント急増中

親の七光り!といわれる場合、親が有名であれば有名であるほど、それだけで子供としての注目が高まり、かつ、ギャップが大きければ大きいほど、話題性が高まり、さらに注目を浴びます。話題性はばっちりなので、最近は、二世タレントだけを集めたバラエティ番組も多くなってきました。

親が凄いと、小さい頃からの生活も一般人とは違ってきます。平尾勇気の場合も同様で、身近にいる子供だからこそ言える、親が有名人ならではの話が豊富に出てきます。平尾勇気は、お年玉で合計50万円ほど貰ったことがあるとか、友達に5000円くらいばらまいていたとか、1週間のうちの半分は高級BARのVIPルームでパーティーをしたりなどの話をして、セレブを超えた”クズ”と呼ばれてしまっていますが。

しかし、そんな話題が聞けるのも親が超のつく有名人だからこそ。たしかに興味深い話ではあるため、二世タレントばかりのバラエティ番組出演は、今後もうしばらく増えていくのかもしれません。「親の七光り」、初めはそれがきっかけとなって注目されるでしょう。

しかし、ただそれだけでは、二世タレント本人の個性は出ません。平尾勇気という強い個性は、親の七光りというだけではなく、平尾勇気自身だけでも十分やっていける存在だと感じさせるものがあります。

今のところ、ものまね芸人のじゅんいちダビッドソンに似ていることや、チャラい話し方のせいで、お笑い芸人だと思っている人も多いようですが……広く知られることで音楽活動にも注目が集まれば、今後、新しい展開もあるかもしれません。真面目になった平尾勇気を見てみたい気もします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る