ジャンポケ斎藤が噂の熱愛彼女と結婚?それともロンハーアイドルトラップにあきれ破局?!

ジャンポケ斎藤が噂の熱愛彼女と結婚?それともロンハーアイドルトラップにあきれ破局?!

ジャンポケ斎藤の熱愛彼女と結婚の噂は競馬番組のためのステマ?

ジャンポケ斎藤の熱愛彼女と結婚の噂は競馬番組のためのステマ?「競馬婚」が嘘くさい?!

ジャンポケ斎藤が、熱愛彼女・瀬戸サオリに、「ダウンタウンなう」で公開プロポーズしてから8カ月以上経ちましたが、いまだに結婚する気配はありません。まさか結婚の噂は、競馬番組のためのステマだったのでしょうか。「ウイニング競馬」(テレビ東京系)でメインMCを務める競馬芸人・ジャンポケ斎藤と、競馬のイベント出演や予想で活躍中の競馬アイドル・瀬戸サオリの出会いは、2014年7月5日の福島競馬場でした。

番組収録で訪れた際に、関係者を通して、予想イベント出演中の瀬戸サオリと記念撮影をしたことが発端となり、ジャンポケ斎藤のほうからTwitterを通じて猛アプローチ。2014年冬からめでたく交際をスタートさせたそうです。その後、ジャンポケ斎藤と熱愛彼女の瀬戸サオリは、多忙なスケジュールを縫ってデートを重ね、すでにお互いの親への挨拶も済ませているという話でしたが、ここまで引っ張ると「競馬をきっかけに生まれたカップル」というフレーズ自体がうさん臭くなってきます。やはり「ウイニング競馬」のステマなのでしょうか。

ジャンポケ斎藤の熱愛彼女がロンハーアイドルトラップについて語った!まさか彼女も……

ジャンポケ斎藤と熱愛彼女・瀬戸サオリがなかなか結婚しない理由として、番組ステマの他に、「破局」の可能性が考えられなくもありません。実はジャンポケ斎藤、2011年の「ロンドンハーツ」で、名物アイドルトラップの餌食になり、当時交際していた女性に呆れられて破局していたのです。視聴者からは「かわいそう」と同情の声が多く上がっていましたが、彼女の目には「浮気者」に映って当然です。出会う前の出来事とはいえ、瀬戸サオリの中で、ロンハーアイドルトラップのジャンポケ斎藤のイメージがあったとしたら……。

しかし、2015年5月の「ダウンタウンなう」にカップル共演した時には、プロポーズするように周囲から煽られたジャンポケ斎藤が「過去のことがあるから、今言えるほど、結婚は軽くない」と言うと、瀬戸サオリは「優しい人なので、もうしないと信じている」と話しています。結局、番組は、プロポーズに対する返答を待たずに放送時間が終了。ジャンポケ斎藤と熱愛彼女・瀬戸サオリまでもが、まさかのトラップガールだったというオチだけはやめてほしいものです。

スポンサーリンク

ジャンポケ斎藤の体重が少々ヤバい!身長は?出身高校の偏差値、年収がスゴかった!

ジャンポケ斎藤の体重が少々ヤバい!身長は?ポテトチップスがやめられずにライザップ?

ジャンポケ斎藤の公表体重は73㎏になっていますが、2015年5月の時点での体重は84.3㎏でした。身長176cmでこの体重は少々ヤバイと思われるジャンポケ斎藤、体脂肪率は33歳の標準値を超える25.6%。「アメトーーク!」に「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」として出演したジャンポケ斎藤は、酒を飲まないため、フレンチサラダ味のポテトチップスや、かっぱえびせんを、無限に食べる癖がやめられないそうです。

まだ”少々ヤバイ”くらいで済んでいるからいいものの、成人病のほうが恐ろしいと思いませんか。2015年5月には「炎の体育会TV」で、ボディビルによって体を絞りまくったオードリー春日が、太っていた時の体重・体脂肪率が今のジャンポケ斎藤と全く一緒だということで、「斎藤弟子入りか?」と話題になっていましたが、ジャンポケ斎藤が体重管理を始めたという噂は聞こえてきません。「アメトーーク!」では「節制しないほうが人生は楽しい!」と開き直っていたくらいですから、ライザップCMオファーでも来ない限り、ジャンポケ斎藤が痩せるのは難しいのではないでしょうか。

ジャンポケ斎藤がオール5?!出身高校の偏差値、年収が意外とスゴかった!

ジャンポケ斎藤の出身高校は、千葉県にある私立八千代松陰高等学校。偏差値は、普通科とIGS(国際教養)コースに開きがあるので、58~70とされています。ジャンポケ斎藤の八千代市立八千代中学校時代には、1日10時間も勉学に勤しみ、成績はオール5だったそうですから、上位クラスの可能性は高そうです。その後は俳優を目指して、桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻コースを卒業し、超難関と言われる、文学座附属演劇研究所に入所したジャンポケ斎藤。名門文学座で1年を過ごしたものの、「研究生」から次年の「研修生」に上がれず、俳優を諦めてしまいます。

スポンサーリンク

そんなジャンポケ斎藤の転機となったのは、営業マンとして勤務していた地元会社の女上司の「あなた面白いから吉本に行きなさい」という言葉。何とその日のうちにNSCに願書を提出し、翌日には退職願を出してしまったそうです。この唐突のお笑い転換が功を奏し、今ではピンで、半期200本前後の番組に呼ばれる人気芸人に。これまでの最高月収が160万円だったことが分かっていますから、年収は推定で3000万円前後あたりでしょうか。サラリーマンを辞めて正解でしたね。

ジャンポケ斎藤の結婚は本当にステマ?ウザいヤラセ芸人?

ジャンポケ斎藤の熱愛彼女・瀬戸サオリとの結婚の噂が「ウイニング競馬」のステマなのではないかと疑ってしまうのは、あの「ロンハーアイドルトラップ」に、同情の声と並行して「ヤラセ臭い」と悪評が付きまとっているからです。初めはトラップガールに何の興味も示さなかったのに、2人きりになった途端に、「君が天使だったら俺はゴキブリ」と、豹変する姿を彼女にコッソリみられているという不自然さ。「ヤラセ」と疑う人たちは、ジャンポケ斎藤のチャームポイントである、異常に濃い「ウザキャラ」を、本気でウザがるようになってしまったのです。

本当に結婚するまで、ヤラセの疑いは晴れそうにありませんが、ジャンポケ斎藤が「ウザい」を利用してのし上ったとしたら、これほど逞しいことはありません。なぜなら、中学時代のジャンポケ斎藤が、本気でウザがられていたからです。ベランダに出された教室の机と椅子を戻そうとベランダに出ると締め出され、担任さえもそれを見て笑っていた壮絶な経験は、普通ならトラウマですよね。高校の野球部で「嵐」を踊ることになった時に、松潤役を任されたそうですが、いじめを経験した人間が、「顔が面白いから」と言われ、ステージで大爆笑されて耐えられるでしょうか?

ジャンポケ斎藤が、これをきっかけに、「人前に立つ」という夢を持つようになったのは、尊敬に値する気がします。「ウイニング競馬」では、馬券を外しまくる上に、「なるほどー」くらいしか言わないジャンポケ斎藤には「降板しろ」という声も上がっています。しかし、1回数万円の1点張りで熱狂するのも、ポテトチップスがやめられないのも、夢を追いかけるために即日進路を変更してしまうのも、全て「好き」に正直な性格の成せる業。ウザいというより、素敵なことだと思いませんか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る