樫木裕実 身長、体重、性格、髪型は?ヒロミ との関係は修復した?カーヴィーダンススタジオ閉鎖の真相

樫木裕実 身長、体重、性格、髪型は?ヒロミ との関係は修復した?カーヴィーダンススタジオ閉鎖の真相

樫木裕実 身長、体重、性格、髪型は?脅威の50代!

樫木裕実 身長、体重、髪型は?カリスマトレーナーの現在

樫木裕実といえば、ダイエットの救世主、ボディメイクのプロとして芸能人やアスリートにも大人気のカリスマトレーナーです。

「ワイパー、ワイパー」等とユニークな説明でエクササイズをする姿を一度はテレビ等で目にしたことがあるのではないでしょうか?この自身が考案したエクササイズ「カーヴィーダンス」は大人気となりました。ボディメイクのプロとあって、身長156cm、体重48kgと小柄ながらスタイルは抜群。張りのあるバストラインとキュッとあがったヒップで、脅威の50代と言われています。顔立ちも童顔のせいかとても52歳とは見えず、トレードマークの動きのあるショートヘアの髪型が若々しさをさらにアップしています。

樫木裕実 天真爛漫さも戦略のうち?本当の性格は?

樫木裕実をここまでの人気者にした理由は、もちろんカーヴィーダンスにあります。樫木裕実は元々はダンサーとして活動、同時にフィットネス業界でも活躍していました。その経験を活かして生まれたのが、カーヴィーダンスと言われています。梨花、神田うの、深田恭子、森三中の大島美幸……等と女優からモデル、お笑いタレントまで幅広い芸能人たちから熱い支持を受けているようです。樫木裕実のブログには、芸能人にレッスンをする様子がよくアップされています。有名人との華やかな交流の様子がさらにカーヴィーダンスの人気、ひいては樫木裕実の人気を高めているともいえるのではないでしょうか。イメージ通り前向きで天真爛漫な性格であると言われる一方で、樫木裕実の本来の性格はなかなかの戦略家かもしれません。

樫木裕実 ヒロミとの関係は修復した?カーヴィーダンススタジオ閉鎖の真相

樫木裕実 スタジオ閉鎖の真相は?2度あることは3度ある?

樫木裕実は先日、自身がオーナーを務めるカーヴィーダンススタジオを6月末に閉鎖することを発表しました。このスタジオ「シミュレーション・カーヴィーホーム」は昨年5月にオープンしたばかり。実は樫木裕実がスタジオを閉鎖するのはこれで2度目です。2013年にも表参道にあった「カーヴィーグランド」がオープンから1年程で突然閉鎖され、報道されたので記憶に新しい人も多いと思います。1度目の閉鎖理由はスタジオのオーナーを務める知人女性をとの経営方針の違いと報道されました。女性オーナーは樫木裕実が有名人へのレッスンを優先し、一般人へのレッスンをしないことに不満があったと後に語っています。2度目の閉鎖理由は、樫木裕実が所属トレーナーへのギャラの支払い方法を一方的に変更したことが原因だと報道されています。トレーナーは「樫木さんに言いたいことはあるけれど、言っても仕方ありません…」と語っていたとか。今回の報道を受けて、樫木裕実も公式サイトに見解を発表。スタッフ全員との話し合いの結果だと説明しています。いずれにしても、2度目のスタジオ閉鎖は事実。次はどんなステージに向かうのでしょうか。

スポンサーリンク

樫木裕実 かつての雇用主ヒロミとの関係とは?

樫木裕実は最初のスタジオ「カーヴィーグランド」をオープンする前にはヒロミの経営するフィットネススタジオのカリスマトレーナーでした。さらに、ヒロミとは当時不倫関係にあったともいわれています。しかし、ヒロミのスタジオから独立した際に関係は清算されたようです。ヒロミといえば、最近テレビ出演もまた増え、妻の松本伊代との関係も良好そうです。ヒロミ自身も樫木裕実とは独立後会っていないと語っています。ちなみに樫木裕実とオーナー女性とのトラブルで閉鎖となった「カーヴィーグラウンド」の跡地には、現在ヒロミが経営するスタジオが入っているそうです。袂を分かったとはいえ、なかなか因縁深い関係といえます。

樫木裕実 カーヴィーダンススタジオは立て直せるか?

樫木裕実が、2度もカーヴィーダンススタジオの閉鎖に至った事実はマイナスイメージとなったことは否めません。今後、六本木に新たにスタジオを構えることを予定しているそうですが、世間的に大幅ダウンしたイメージを立て直せるでしょうか。2度あることは3度あると言いますし、また同じようなトラブルがおきる可能性も否定できないでしょう。しかし、2度の閉鎖トラブル後も、樫木裕実のブログには彼女を信奉する芸能人やアスリートがレッスンを受けに訪れています。イメージが大事な芸能人や身体が資本であるアスリートが樫木裕実から離れないのは、彼女の性格や閉鎖の真相はともあれ、レッスンが結果を出しているゆえではないでしょうか。また、全国を巡っての講演や公開レッスンの予定もまだまだぎっしり入っているようです。テレビ等での華々しい活躍はしばらくの間は難しいかもしれませんが、樫木裕実がボディメイクのプロとしての仕事をおろそかにしない限り、一定の需要は続くと思われます。あとは、トレーナーとしての能力を磨くだけでなく、スタジオの「経営者」としての才覚を身に着けておく必要がありそうです。「銭ゲバになってしまった」と語る関係者がいる一方で「悪い人ではない」と樫木裕実の性格を語る人がいるのも事実。以前のボスでもあるヒロミのように、経営者としての能力を身ににつけて、まさかの3度目の閉鎖は免れてほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る