ケイティ・ペリーの日本への愛情表現が独特すぎる!自宅用にカトリック修道院を購入

ケイティ・ペリーの日本への愛情表現が独特すぎる!自宅用にカトリック修道院を購入出典:https://matome.naver.jp
スポンサーリンク

ケイティ・ペリーは親日家の歌姫!CM撮影秘話がYouTubeで話題に

ケイティ・ペリーの日本への愛情表現が独特すぎる!

世界のポップアイコンであるケイティ・ペリーは、日本が大好きな親日家の歌姫としても有名です。しかし、ケイティ・ペリーの親日家ぶりゆえの発言は、全米メディアを震撼させるほど過激さを増しており、曰く「日本人の皮をはぎとりたい!で、それをヴェルサーチの服を着るみたいに着てしまいたいぐらい大好き!」。

ここまでケイティ・ペリーが日本大好きな親日家となった背景には、日本人留学生を自宅へホームステイさせていた過去が影響しています。当時を振り返って、「(留学生の)持ち物は可愛いし、完璧で清潔。日本の文化を見るのはたまらなく素敵な経験だったの!」と語っているケイティ・ペリー。彼女の持ち物に「ハローキティ」のデザインが多く見られるのも、かつて出会った留学生の影響かもしれません。

ケイティ・ペリーの優雅な姿と可愛い笑顔を独り占めなCM!撮影秘話が撮影された公式YouTubeが話題に

日本が大好きな歌姫ケイティ・ペリーは、日本のCMにも出演しています。フレグランス関連のアイテムを展開している「ランドリン」のイメージキャラクターに抜擢されたケイティ・ペリーは、「豪邸篇」と「ピアノ篇」の2バージョンのCMを撮影しました。CMでは、優雅な姿で豪邸に帰宅する姿や、パンケーキを笑顔でひっくり返す可愛らしいケイティ・ペリーの姿を見ることができます。

また、「ランドリン」のCMの撮影秘話は、公式YouTubeでチェックすることも可能です。ポップな色使いながらも落ち着いた雰囲気の室内のソファで、ギターを爪弾き、作曲をしている様子のケイティ・ペリー。1シーンを撮っては、自身もカメラを覗き込み、真剣な眼差しでチェックを怠りません。パンケーキをひっくり返すシーンでは、百発百中の成功に、満面の笑みを浮かべていました。

スポンサーリンク

ケイティ・ペリーが髪型をベリーショートにした理由とは?おすすめ人気曲やアルバム売上ランキング

ケイティ・ペリーがベリーショートに変身した理由とは?

エキゾチックな黒髪ロングヘアを長らく保ってきたケイティ・ペリーが、金髪ベリーショートに変身を遂げました。すると、音楽関係者やファンの間で「似合う」「似合わない」など賛否両論が飛び交うように。そんな中、2017年5月16日に、アメリカの人気トーク番組「エレンの部屋」にゲスト出演したケイティ・ペリーは、髪型をベリーショートにした理由を明らかにしています。

番組の冒頭こそ「(番組司会の)エレン・デジェネレスの真似よ!」と冗談を言ったものの、ついに真相を白状したところ、髪型をベリーショートにせざるを得なかったとのこと。黒髪からブロンドの中でも特に明るいプラチナブロンドに染め上げたケイティ・ペリーでしたが、髪の毛と頭皮が大変なダメージを受けてしまいました。その後、なんと髪の毛が抜け落ち始める事態に。そうして辿り着いたのが、ベリーショートに切ってしまうという解決策でした。

ケイティ・ペリーのおすすめ人気曲!アルバム売上ランキングもチェック

ケイティ・ペリーのおすすめ曲として一番人気があるのが、4枚目のアルバム「プリズム」に収録されている「Roar」。「自分を押さえるような真似はせず、自分らしく生きる」をテーマにした楽曲は、ミディアムテンポで陽気な雰囲気からサビへと向かい、ダイナミックなケイティ・ペリーの歌声が大変爽快です。

スポンサーリンク

おすすめの2曲目は、同アルバムに「Dark Horse ft. Juicy J」。ケイティ・ペリーがクレオパトラに扮したMVも話題になり、自立した力強い女性のセクシーな歌詞とJuicy Jのラップが耳に心地よいノリを与えてくれる1曲となっています。

キャッチーなメロディーとユニークなMVでファンを魅了するケイティ・ペリーのアルバム売上ランキングもチェックしてみましょう。第3位は、2012年3月28日にリリースした「ティーンエイジ・ドリーム~コンプリート・コンフェクション~」です。ゲストにスヌープ・ドッグやミッシー・エリオットといった実力派ラッパーを迎えた、聴きごたえ十分のアルバムとなっています。

第2位は、「Roar」や「Dark Horse ft. Juicy J」も収録されている「プリズム」で、堂々の第1位は、2010年8月25日に発売された「ティーンエイジ・ドリーム」!ヒット曲「カリフォルニア・ガールズ」などを収録した本作品は、敏腕プロデューサーであるDr.Lukeを迎えた意欲作となっています。

ケイティ・ペリーがカトリック修道院を住宅用に購入!

ケイティ・ペリーが、ロサンゼルスのカソリック修道院を購入するにあたって裁判沙汰となり話題を集めています。ケイティ・ペリーと争ったのは、実業家のダナ・ホリスター。飲食店で大成功を収めた実業家で、この修道院を高級ホテルにしようと企んでいました。

一方、母親と祖母の家として購入を決めていたケイティ・ペリーですが、驚くべきは、神に仕える身である修道女が、ダナ・ホリスターに有利な証言をするよう買収されていたことでした。とうとう、私邸としてプライベートで使おうとしているケイティ・ペリーに対して、修道女が「ダナの提案のように一般に公開するよう望む」とまで言い切る始末。

結局、ダナ・ホリスターが修道女を不正に説得していたことが露呈し、ケイティ・ペリー側に損害賠償金として330万ドル(約3億7000万円)が支払われることとなりました。こうして晴れて購入へ向けた準備は整いましたが、最終的にはバチカン市国の承認が必要となるため、ケイティ・ペリー一家の引っ越しはまだ先のこととなりそうです。

「日本人の皮をはぎとって着たいほど大好き!」と、独特な感性で親日家ぶりをアピールするケイティ・ペリー。その思いは本物のようで、アメリカン・ミュージック・アワードなどのステージ・パフォーマンスでは、日本の文化を取り入れる場面も多々見られます。彼女の音楽性には、今後さらに日本の文化が生かされていくのでしょうか?日本のファンは彼女の動向から目が離せません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る