川崎麻世のジャニーズ退社した理由が男らしい!身長、体重、現在の活動は?

川崎麻世のジャニーズ退社した理由が男らしい!身長、体重、現在の活動は?

川崎麻世のジャニーズ退社した理由が男らしい!身長・体重、現在の活動は?

川崎麻世がジャニーズを退社した本当の理由は男としてのケジメだった?

ジャニーズといえば、今年早々、芸能界では国民的アイドルグループ「スマップ解散?」の報道が世間を騒がせました。しかし、SMAPよりも四半世紀前に、ジャニーズ事務所で一世を風靡したスーパーアイドル「川崎麻世」の存在をご存じでしょうか。川崎麻世は、13歳で上京後、日本人離れしたイケメン顔と抜群のスタイル、デビュー曲『ラブ・ショック』も大ヒット。

しかし、もともとジャニーズ事務所には、川崎麻世を歌手としてではなく舞台俳優として育てるという野望があり、たのきんトリオの台頭で人気が下降した川崎麻世を、諸費用全額負担する形で、ニューヨークミュージカル留学させたほど力を入れていました。ところが、舞台での仕事が軌道に乗りかけていた26歳の時、交際中だったカイヤの妊娠が判明。

翌年、川崎麻世は、デビュー以来お世話になっていたジャニーズ事務所を退社する決断を下します。その理由は「カイヤを安心して出産できる環境に置きたかった」。男としてのケジメとはいえ、今までの恩を考えれば相当に苦渋な決断だったはず。その後、川崎麻世はカイヤの母国アメリカに渡り、1990年に入籍しました。

川崎麻世は芸能界一の脚長だった?身長と体重、現在の活動とは?

川崎麻世は今年53歳になりますが、外見は、アイドルの頃とほとんど変わっていません。デビュー時は身長177㎝だった川崎麻世、すでに股下が93㎝もあり、当時の芸能界で一番の脚長と言われていました。現在、川崎麻世は身長が182㎝あるそうですが、体重は70㎏とモデル並みのプロポーションで、年齢を全く感じさせません。

スポンサーリンク

ジャニーズを退社してカイヤと結婚してからも、自らの不倫が発覚して、妻の前で釈明会見をさせられたり、夫婦そろってダブル不倫と報じられたり……まるで夫婦漫談のように話題は尽きませんが、仕事に関しては、幸せを感じるのが「幕が開いた瞬間」との言葉通り、大好きな舞台が中心の川崎麻世。

バラエティの仕事も多く『ぴったんこカンカン』(TBS系)では、かつてNHKの人気音楽番組『レッツゴーヤング』で共演した太川陽介や渋谷哲平と共に「サンディーズ」をもじった「おっサンディーズ」を結成して、お茶の間の人気者になっています。

川崎麻世が妻カイヤと離婚しない理由が謎すぎ!息子、娘は?

川崎麻世が妻カイヤと離婚しない理由には謎が多すぎる?

川崎麻世は、妻カイヤの異常なほどの束縛や、度重なる夫婦喧嘩による多大なストレスから体調不良を起こし、「お互いの平和のため」との理由から、自由気ままな別居生活を送っています。そもそも別居の発端は、自宅に戻った川崎麻世が扉を開けようとキーを差し込んだ瞬間「あれ?開かない?」。そうです。妻カイヤが、夫の承諾なしに勝手に自宅の鍵を変えていたのでした。

スポンサーリンク

普通の夫なら激怒する場面でしょう。ところが、それに気が付いた川崎麻世は「ラッキー!これで自由になれる」と、ルンルンで家を出てしまったのだとか。それから十数年経った今も、川崎麻世と妻のカイヤは別居生活を続けています。そこまで一緒に暮らしたくないのなら「離婚」という選択もあるはずですが、2人の口から「離婚」という言葉は出てきません。もちろん、2人でメディアに登場することで話題になるという算段もあるでしょうが、本当にそれだけなのでしょうか。

川崎麻世ファミリーの息子と娘は?

川崎麻世とカイヤ夫妻との間には、息子と娘、2人の子供がいます。アメリカで生活している長女の恵斗(ケイト・アンザ)は、1986年生まれの26歳。7歳年下の長男至恩(シオン)は、19歳。もう立派に自立した年齢です。川崎麻世・カイヤ夫妻が離婚しない理由の一つに「子供たちが学校を出てから」というのがありますが、子供たちの年齢を考えても、その理由は当てはまらないようです。長女ケイトが生まれた時、まだ未入籍だった川崎麻世とカイヤは、不安な日々を送っていました。

その日のことを忘れないように、川崎麻世はケイトの誕生日には「生まれて来てくれた感謝の気持ち」を、自らブログに綴っているそうです。愛情あふれるエピソードですよね。一方、長男のシオンは、若き日の父・川崎麻世に負けない相当のイケメンで、身長も187㎝と、父親超え。母カイヤとテレビ出演したこともあるので、将来は芸能界デビューもあるかもしませんね。

川崎麻世とカイヤが離婚しない本当の理由「腐れ縁」なのか「一蓮托生」なのか?

川崎麻世とカイヤ夫妻は、これほど世間を騒がせながらも離婚しないため、「一体何を考えているのか?」と、ネット上でも半ば呆れ気味な意見が多く寄せられています。しかしながら、本当に冷めきった夫婦なら、浮気を繰り返す夫に妻がここまで本気で怒れるでしょうか?カイヤの川崎麻世に対する怒りは、裏を返すと「愛情」とも考えられそうです。

愛があるから、情があるから、カイヤはここまで怒りを爆発させるのではないでしょうか。その証拠に、カイヤは、「麻世に何かあったら私が面倒をみる」とまで言っています。どうやらカイヤの夫・川崎麻世に対する異常なまでの束縛の裏には、他人には推し量ることのできない夫婦間の「情」があるようです。一方で、川崎麻世も「お互い離れていたほうがよい関係が保てる」と、彼なりの夫婦の在り方を語っています。

なんせ、ニューヨークに舞台留学させてもらうほど多大な恩を受けていた天下のジャニーズ事務所を、「生まれてくる子供のために退社する」という人生を賭けた決断をした川崎麻世ですから、他の女性に目を奪われながらも「最後はカイヤしかいない」と考えているのかも?そんな川崎麻世とカイヤの関係は、単なる「腐れ縁」というよりは、宿命的な「一蓮托生」に近いように感じます。もっとも腐れ縁の「腐れ」の基は「鎖」から来ているそうですから、二人の仲は鉄の鎖のように強い?否、がんじがらめになりすぎて、本人たちにもほどけないのかも知れませんけどね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る