国仲涼子 性格は自由奔放な沖縄の元ヤンキー?!向井理が結婚会見を拒んだ理由

国仲涼子 性格は自由奔放な沖縄の元ヤンキー?!向井理が結婚会見を拒んだ理由

国仲涼子 性格は自由奔放な沖縄の元ヤンキー?!向井理が結婚会見を拒んだ理由

国仲涼子 自由奔放なのは沖縄特有?元ヤンキーって本当?!

女優、国仲涼子は、沖縄県出身。1979年6月9日生まれで現在36歳です。沖縄で生まれ育った国仲涼子は、仕事で東京に来て初めて電車に乗ったと話しています。沖縄時間という言葉を聞いたことがあるでしょうか?沖縄は日本でありながら、時間の感覚が本土とは違うようです。

たとえば、暑すぎる夏、沖縄の人たちは日中は外出しないで日が落ちてから遊びに出るといいます。海に入ることでさえ、日が落ちてから入るというのが沖縄の常識。国仲涼子は非常識だという噂があったようですが、それは沖縄時間がなかなか抜けなかっただそう。東京の生活も長くなった現在、もうそんなこともないでしょう。

NHKの「ちゅらさん」で主人公のエリーを演じた国仲涼子は、素の自分に一番性格が似ていると話しています。また、国仲涼子が元ヤンという話は、雑誌「BUBUKA」が、国仲涼子が沖縄時代に付き合っていた元カレがかなりのヤンキーだったと報じたことから来ています。

この雑誌は、根拠のない噂を報じているので……信じる人は少ないのでは思われます。そしてもう1つ、2015年放送された月9ドラマ「デート~恋-とはどんなものかしら~」で国仲涼子が演じる島田佳織が元ヤンという設定だったため、番宣で元ヤンだと感じさせるセリフがあったようです。これらの理由から考えると、国仲涼子が元ヤンだったというのは噂のようですね。

スポンサーリンク

国仲涼子 夫・向井理が結婚会見を拒んだ理由

2014年12月に結婚をした国仲涼子と向井理。以前から、デートを目撃されたり、お泊り愛だと報道されたり、向井理とは、いろいろと騒がれてきました。デートですか?お付き合いしているのですか?と問いかけられても「違います」という返事をしてきた向井理。結婚会見も拒んだ?……いや結婚自体も拒んでいたの?と噂が流れてしまうのも頷けます。

しかし、向井理が結婚会見をしなかったのは、その時点で、きちんと国仲涼子の両親に挨拶をしていなかったのが理由のようです。結婚は2人の人生にとって大切な事柄になるでしょうから、両親への挨拶だって、そう簡単に済ませるわけにはいかないと思います。そんなときに芸能人が辛いのは……本人やその家族たちよりも先に情報が世間に出てしまうことでしょう。

いくら隠していてもバレてしまったら最後。隠していた分、すぐにセンセーショナルな記事になってしまいます。向井理にしても、報道されるよりも先に、国仲涼子のご両親への結婚報告を先に、とさぞ慌てたことでしょう。

スポンサーリンク

報道に前後するタイミングで、向井理は両親を連れて、慌てて沖縄に向かったようですが、残念ながら国仲涼子の両親は報道陣から先に結婚の予定があることを聞いてしまっていました。つまり、向井理には結婚会見をしているひまなどなかったというのが、本当のところのようです。

国仲涼子 向井理とでき婚出産!過去の熱愛彼氏は?

国仲涼子 でき婚出産!向井理との出会いは?

国仲涼子と向井理の出会いは2012年放送されたドラマ「ハングリー」での共演。ドラマの中で恋人だった2人は、それから実生活でもお付き合いをスタートします。当初から、国仲涼子と向井理は、結婚を前提として真剣に交際していたようです。当時は、向井理が大ブレイク中でかなり忙しく、結婚が実現しないまま時だけが過ぎてしまいました。

そんな中、国仲涼子と向井理は2014年12月に結婚、翌年2015年4月に妊娠5カ月だと発表しました。でき婚だと世間からはマイナス評価を受けましたが、タイミング的には実際は微妙なところ。でき婚だ!という声も多ければ、でき婚出産じゃないよ!という声も多いのです。

自分の体調を日ごろから毎日チェックしている人や、つわりのひどい人なら妊娠1、2カ月で分かるかもしれません。しかし、忙しい日々を送っていると妊娠3カ月まで気が付かない人も多いのが実際。妊娠の日数計算も特殊なので、単純に5カ月前に妊娠というものでもありません。

そうなるとでき婚出産という話は微妙。お付き合いの経緯を見る限り、国仲涼子と向井理は真剣交際をした結果の結婚、出産だというほうが納得しやすいかもしれません。

国仲涼子 共演者キラーの過去の熱愛彼氏

国仲涼子の交際相手には、これまでとても多くの共演者が挙げられてきました。そのため、「共演者キラー」とも言われている国仲涼子。ざっと熱愛彼氏といわれた面々を並べてみても、武田真治、上地雄輔、関ジャニ∞の安田章大などなど、豪華な顔ぶれが並びます。

特に安田章大については、「結婚させてください」とジャニーズ社長に直談判までしたという話まであります。過去には、熱愛彼氏との結婚を意識したこともあるかもしれませんが、国仲涼子は向井理と初婚です。実は、向井理は「俺についてこい!」タイプの男性なのだとか。年齢的には姉さん女房になる国仲涼子ですが、引っ張って行ってくれる向井理の強さに惹かれたのかもしれませんね。

国仲涼子 第一子出産!

2015年9月30日、第一子である男の子が誕生したことが、国仲涼子と向井理双方の所属事務所の公式サイトで発表され、2人とも感動のコメントを出しています。パパとなった向井理は、トーク番組「サワコの部屋」に出演した際「父親になる実感はまだわかないです。不安の方が大きいですね、不思議な気持ちです」と照れ臭そうに語っています。父親は、こういう時どうしたらよいのか分からなくなるのでしょうね。

実は向井理は、気分屋のところがあり、饒舌な時と無口な時の差が激しかったため、これまで報道関係者には印象が悪かったそうです。しかし、結婚したことで、インタビューでのやりとりも真面目に取り組む姿に変わってきたのだとか。また、姉さん女房の国仲涼子の話は素直に聞いているという噂もあります。

向井理にとっても、国仲涼子は最良の相手だったのですね。2015年に入り、出産と育児のため、仕事を休んでいる国仲涼子ですが、今後も女優業は続けていきたいと語っています。ですから、早い復帰が期待できるかもしれません。母親としての顔も増えた国仲涼子。これから、女優としての幅も間違いなく広がっていくことでしょう。美男・美女のカップルに生まれた子供もどのように成長していくのか、楽しみですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る