荒川良々はカロリーメイトやauのCMでインパクト大!彼女事情や劇団・大人計画に入ったきっかけは?

荒川良々はカロリーメイトやauのCMでインパクト大!彼女事情や劇団・大人計画に入ったきっかけは?

荒川良々はCMでもインパクト大!カロリーメイトにauも!劇団「大人計画」に入ったきっかけは?


荒川良々のプロフィール
◆生年月日:1974年1月18日
◆出身:佐賀県
◆身長:183cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:大人計画

荒川良々はCMでもインパクト大!カロリーメイトにau三太郎シリーズも

丸刈り頭に独特な雰囲気を持つ俳優・荒川良々(あらかわよしよし)は、多くのCMに出演して、強い印象を残しています。2007年4月より放送されていたカロリーメイトのCMシリーズを観たことがある世代なら、ブルース・リーのような黄色の衣装でいきなり登場する人物、といえば記憶に残っているのではないでしょうか。

ほかにも、2017年1月から放送されていた、日本郵政のCMにも出演していました。近年では、au payの三太郎シリーズのCMにてインパクトのある姿を披露しています。2020年3月からオンエアされたau payのCMでは大黒天役で登場していました。

荒川良々が演じる大黒天が打ち出の小づちを使って笑顔で小判を出し食事代を払うものの、興奮する三太郎たちがどんどん小判を出し続け、怒り出すという面白い内容のCMです。撮影でカットがかかったとたんに、共演者たちが大笑いしたという逸話もあります。

荒川良々が劇団「大人計画」に入ったきっかけは?

荒川良々はどこか素朴そうな空気を醸し出している一方で、DJとしての活動歴も持っている個性派俳優です。そんな荒川良々が所属する劇団は「大人計画」というグループ。松尾スズキ主宰の劇団です。

「荒川良々」という1度聞いたら忘れがたい芸名をつけてくれたのも、この松尾スズキ。荒川良々が劇団に入ったきっかけは、当時のバイト先で知り合った小劇場のお手伝いをしていたサブカル好きの女性のおかげなのだそう。

その女性と一緒に「大人計画」の演劇を観に行った時、オーディションのチラシを見て「あなたも何かしてみたら」といわれて受けてみたとのこと。ちなみに、松尾スズキが荒川良々を選んだ理由は「顔」なのだそうです。

橋本じゅんが2020年TBS 4月期 金曜ドラマ「MIU404」出演!代表作を紹介!

荒川良々の元彼女は平岩紙と皆本麻帆!結婚は?

荒川良々の元彼女は平岩紙と皆本麻帆!結婚は?

荒川良々には付き合っている彼女がいるのか、結婚しているのか気になる人も多いのではないでしょうか。183cmの長身に高い演技力を持つ荒川良々は、同業者にモテるようで、熱愛報道が出たお相手の職業は女優でした。

2008年頃同じ劇団に所属する女優・平岩紙とデートしているところが複数回スクープされていました。しかし、平岩紙とは2015年頃に破局したようです。

その後、荒川良々は舞台での共演をきっかけに女優の皆本麻帆との交際をスタート。その様子が2015年にフライデーにスクープされていました。当時は16歳年下の美人女優と熱愛ということで、メディアも注目。しかし結婚には至らず、交際3年ほどで破局という結末に。2021年1月現在は、特に熱愛報道もなく、独身のようです。

その結婚観については2018年2月「A-Studio」に出演した際、「相手ありきのことですから」と答えています。このまま独身を貫くのか、いつか電撃結婚があるのか、見守りたいところです。

荒川良々の学歴や実家!家業・呉服屋の後継者は姉

荒川良々のひょうひょうとしたキャラクターは、どんな学生時代や家庭環境で育まれたのでしょうか。荒川良々の家族は、両親と姉2人。地元・佐賀県の佐賀龍谷高等学校にいた頃は、ラグビー部に所属していました。

高校卒業後は大学進学を目指したものの、希望していた大学は不合格に。1人暮らしをしたいがために福岡に出て、福岡の簿記専門学校へ通っていたといいます。

しかし、父親から「いつまでも福岡でぬるま湯につかるな」と背中を押され、上京。そこで流れるようにして劇団に所属し、今に至っているということです。

実家については、荒川良々が2018年2月「A-Studio」に出演した際に、家業として呉服屋を営んでおり、長女である姉が引き継いだことが紹介されていました。荒川良々が俳優として活躍できているのは、長男が後継ぎとは決めつけない理解ある家族に恵まれたおかげともいえるかもしれません。

阿部サダヲのドラマはなぜウケる?バンドで紅白出場?コロナ感染で舞台降板の危機!?

荒川良々が呪怨シリーズで主演!これまで出演したドラマや映画は?落語家役が多い?

荒川良々が呪怨シリーズで主演!これまで出演したドラマや映画は?

荒川良々はドラマや舞台で主役を演じることは珍しく、どちらかというと名脇役としてそのインパクトのある存在感を披露することの多い俳優です。

2005年1月から放送された大河ドラマ「義経」では大日坊春慶役を、2013年4月放送の朝ドラ「あまちゃん」では北三陸駅・副駅長 吉田正義を好演。2015年6月公開の映画「予告犯」では、犯人グループの1人・メタボを演じています。

そんな名バイプレイヤーの荒川良々ですが、2020年7月よりNetFlixで放送されていた連続ドラマ「呪怨」シリーズでは、主演を飾りました。メディアでも話題になった同作では、三宅唱監督が初めてのホラー作品に挑んでいます。

荒川良々は心霊研究家の主人公・小田島泰男を熱演。ヒロイン・本庄はるかを黒島結菜が演じ、視聴者を恐怖の世界へと誘っていました。

荒川良々はドラマで落語家役が多い?講談にも挑戦

荒川良々は2005年4月から放送されたドラマ「タイガー&ドラゴン」にて落語家役を演じ、2019年1月より放送された大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」でも同じく落語家役を熱演。確かにそのルックス的にも落語家という役柄がぴったりとはまっている、と好評でした。

そして2020年9月にはWOWOWライブで放送されたオリジナル番組「劇場の灯を消すな!本多劇場編」で、神田伯山による稽古の元、約30分にわたる講談にも挑戦。神田伯山は「すごい役者さんは違いますね。たった1週間でこんなに仕上げてくるとは」と驚きながら絶賛していました。

2021年1月22日より放送を開始した長瀬智也主演ドラマ「俺の家の話」ではデイケアサービス「集まれやすらぎの森」のケアマネージャー・末広涼一として荒川良々が出演。ストーリー内で程よい存在感を放っています。

ドラマや映画を観ていると、よい味を出す役柄で、話題作に次々と出演している荒川良々。これからも名バイプレイヤーとしてその独特の存在感で視聴者を楽しませてくれることでしょう。

平岩紙がついに結婚!お相手はフジファブリックのボーカル!人気ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演!
田中要次のバス旅が人気!ドラマ「HERO」の「あるよ」でブレイクに困惑?自宅では猫が娘?
沢村一樹はイケメンだけど「エロ男爵」?生い立ちが壮絶!メンズノンノグランプリの息子に注目!

関連記事

ページ上部へ戻る