間宮祥太朗の熱愛彼女は菜々緒?身長、体重、性格は?

間宮祥太朗の熱愛彼女は菜々緒?身長、体重、性格は?

間宮祥太朗の熱愛彼女は菜々緒?身長、体重、性格は?

間宮祥太朗の熱愛彼女は菜々緒?お泊り発覚も「付き合ってません」

近頃、急成長中の若手イケメン俳優・間宮祥太朗の熱愛彼女に、女優の菜々緒の名前が挙がっています。ネタ元は、今年5月にスクープされた”お泊り愛”。その日、間宮祥太朗と菜々緒は2時間ほどディナーを楽しんだ後、店の前で乗り込んだタクシーで菜々緒の自宅マンションへ向かいました。

それから約5時間後の朝6時頃、マンションからひとり出てきた間宮祥太朗は、電車でドラマの撮影現場へ。そして、その晩、再び例の飲食店で菜々緒と落ち合ったそうです。どうも、2人はその店で連日の会っているという噂もあるようですね。

知人筋の話によると、2人の出会いは2013年のドラマ「ミス・パイロット」で、今年の年始あたりから交際が始まったのだとか。しかし、間宮祥太朗自身は事務所を通して「付き合ってません。友達の1人です」と交際を否定。とはいえ、お泊り愛をスクープされては、やや苦し紛れな気もします。

間宮祥太朗の身長、体重、性格は?硬派見えて実は……

間宮祥太朗は身長179㎝。モデル出身だけあって、やはりそこそこの長身ですね。現在の体重は公表されていませんが、デビュー当時の体重は60㎏だったことが分かっています。ただし、もう7年前、間宮祥太朗が15歳の時のことですから、あまり当てになるデータではありません。

スポンサーリンク

外見からしても細いイメージもありませんし、昨年のドラマ「水球ヤンキース」の水着姿から見ても、体重60㎏ということはなさそうです。さて、一見クールで、人を寄せ付けない雰囲気のある間宮祥太朗。顔の骨格がしっかりしているだけに、性格が頑固な印象もあり、実際、彼のTwitterの言い回しなんかを見ると、本当に硬すぎます。

間宮祥太朗は、やはり性格も硬派なのか?と思いきや、その性格の硬さを俳優仲間に笑われたり、有料の握手会会場の外で出待ちファンの写真撮影に無料で応じて批判されるなど、案外抜け目のある天然っぽい一面も。中学時代に間宮祥太朗がモデルとして活躍していた雑誌「Hana*chu→」では「スマイル王子」なんて異名もありました。けっこう純粋な性格なのかもしれませんね。

間宮祥太朗主演「ニーチェ先生」あらすじ感想ネタバレ!ドラマキャストは?

間宮祥太朗主演「ニーチェ先生」あらすじ感想ネタバレ!何だ?!このシチュエーションは!!

2016年1月から放送される間宮祥太朗主演ドラマ「ニーチェ先生」。「ニーチェ先生」は現在、月刊コミックジーンで連載中の松駒原作、ハシモト作画の人気漫画。ニーチェ先生こと仁井智慧は、大学の仏教学部に所属する、コンビニの新人アルバイト店員です。10年前に教会のクリスマスパーティで謎のダンスを踊らされて以来、反キリストであるニーチェのようになってしまってからというもの、コンビニ勤務中に、まるで仏のように達観した態度で、気に入らない客に容赦ない指摘を放つニーチェ先生。

スポンサーリンク

その名づけの親である先輩アルバイト店員・松駒を中心に、ニーチェ先生の言動を観察するコンビニエンスストアの日常が描かれています。常識人である松駒が、ニーチェ先生をはじめ、金欠店員・渡利、無茶な発注を繰り返すオーナーなど、問題の多い人物の中で苦悩するという、シュールでユルいギャグコメディ。やっぱりキーはニーチェ先生のさとり発言でしょう。

間宮祥太朗主演「ニーチェ先生」ドラマキャスト!W主演・松駒役は?

間宮祥太朗主演「ニーチェ先生」のドラマキャストを紹介しましょう。今回、すっかり達観してしまったニーチェ先生こと仁井智慧を演じることになったのは間宮祥太朗。漫画のイメージとは違いますが、クールでさとったような深い瞳の間宮祥太朗には、ニーチェ先生が意外と適役かもしれません。

間宮祥太朗自身、”ニーチェ先生”には以前から惹かれていたといい、ドラマ初主演にして憧れの人物をゲットした喜びは果てしないようです。また今回、W主演として松駒役に起用されたのは、浦井健治。ドラマでは「アオイホノオ」「MOZUスピンオフドラマ『大杉探偵事務所』砕かれた過去編」などに出演していますが、どちらかというと「DEATH NOTE the musical」など、舞台での活躍が多い俳優です。

また、W主演の2人が揃って胸を躍らせているのは原作の面白さだけではなく、ドラマ化を手掛ける監督が福田雄一であること。ギャグ漫画の実写化には並ではない難しさが常に伴いますが、この監督・キャスト陣には、原作者の松駒も感激ひとしおだったようです。

間宮祥太朗は「ニーチェ先生」を地でやれる?!失敗は若さでカバー!!

間宮祥太朗のTwitterが硬いとは聞いていましたが、ドラマ「ニーチェ先生」主演決定のコメントですら「気分が高揚」「ユーモアがとめどない事態と感嘆」など、22歳の若者らしからぬガチガチな表現で埋め尽くされております。そしてあの目つき……これはひょっとして”さとり”ってやつですか?!原作者の松駒が、漫画「ニーチェ先生」の実写化には「終わった」という声もあると言っていましたが、間宮祥太朗の”さとり”のおかげで、ドラマにはだいぶ期待できるのではないでしょうか?!

今時の若者にしたら珍しい”硬派”な印象が強い間宮祥太朗ですが、実際は、純粋かつ若干天然っぽいという性格も兼ね備えていそうな雰囲気です。それだけならイメージを崩すほどのものでもないでしょう。

ところが、有料握手会の件では「虚言癖の人」と密かに呼ばれているというではありませんか。「お金を払って握手してもらったのに!」と苦情を訴えるファンが続出したことを受けて、「外で写真を取った事実はない」とマネージャーが弁明したところ、外で握手に応じている証拠写真がネットで流出してしまったんですって。

でも、本人が言ったわけではありませんから……間宮祥太朗が若干気の毒な気もします。靖国神社のみたままつりで、「水球ヤンキース」で共演したHey!Say!JUMPの中島裕翔との路上飲酒・喫煙&バカ騒ぎが目撃されたことも、間宮祥太朗の通常のイメージとはかけ離れています。

とはいえ、まだまだ若いですからそんな失敗もあるでしょう。急上昇株の間宮祥太朗には、初主演のドラマ「ニーチェ先生」でさらにステップアップしてもらいましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る