峯田和伸の熱愛彼女は臼田あさ美?銀杏BOYZとはなんぞや?!

峯田和伸の熱愛彼女は臼田あさ美?銀杏BOYZとはなんぞや?!

峯田和伸の熱愛彼女は臼田あさ美?銀杏BOYZとはなんぞや?!

峯田和伸の熱愛彼女は臼田あさ美?

峯田和伸は、アーティストでもあり、俳優としてもにわかに評価を得ているイケメン。注目度の割には、熱愛彼女などについて、これまでこれといった報道はありませんでした。イケメンなのに意外と浮いた話のない峯田和伸ですが、唯一、熱愛彼女かと話題に上ったのは、ファッションモデルで女優の臼田あさ美。2人の出会いは、2009年公開の映画「色即ぜねれいしょん」の共演がきっかけだったと言われています。

峯田和伸と臼田あさ美に熱愛の噂が飛び出したのは、「色即ぜねれいしょん」の完成披露試写会インタビューでのことでした。ある記者が、セクハラとも取れる質問を臼田あさ美に投げかけたことで、峯田和伸が激怒。記者に対して20分にも及ぶ長時間、問い詰めたのだそうです。

峯田和伸の怒りようが、ただの共演者への配慮とはいえないレベルだったことから、臼田あさ美と付き合っているのではないかと言われるように。しかし、峯田和伸と臼田あさ美のデート場面が写真に撮られたというわけでもなく、その後の交際報道もないため、噂に過ぎなかった可能性も否めません。

峯田和伸が所属する銀杏BOYZとはなんぞや!?

峯田和伸が所属する銀杏BOYZ。ご存じない方も多いかもしれませんが、銀杏BOYZは、知る人ぞ知る人気バンドでした。銀杏BOYZを語る上で欠かせないのが、峯田和伸がかつて所属していたGOING STEADYというバンド。1999年に、峯田和伸がボーカル&ギターでデビューし、青臭いほど青春じみている楽曲で人気が高まっていた最中、2003年に解散しています。その後ソロ活動をしていた峯田和伸は、銀杏BOYZ名義で、エレファントカシマシの楽曲に参加。

スポンサーリンク

それをきっかけに、銀杏BOYZの名のまま、バンド体制を組んで活動を再開しました。銀杏BOYZの作品には、学生時代を彷彿とさせる曲が多く、GOING STEADYに作られたという「BABY BABY」は、2015年夏の月9ドラマ「恋仲」に登場しました。ドラマで使用されていたことを峯田和伸は「作るものですね。まさかフジテレビのドラマで使われるとは、(作った)当時は思いもしなかったです」と語っています。

「恋仲」の楽曲登場から、当時ファンだった人があらためて曲を聴くようになり、GOING STEADY/銀杏BOYZ人気は、再び盛り上がりを見せました。

2014年に、銀杏BOYZのメンバー4人のうち3人が脱退し、再び1人となった峯田和伸。関ジャニ∞に「言ったじゃないか」を提供するなど、現在も旺盛に音楽活動を続けています。

スポンサーリンク

峯田和伸の名言が泣ける!現在はライブより俳優業に専念?

峯田和伸の名言が泣ける!

峯田和伸が所属していたGOING STEADYや銀杏BOYZの楽曲には、ファンの共感を呼ぶ歌詞がたくさんありました。最近では、ドラマに出演してTVに出る機会も増えたことで、峯田和伸の書いた歌詞が名言だと話題になっています。たとえば「僕の部屋は僕を守るけど 僕をひとりぼっちにもする」や、「出会えた喜びはいつも一瞬なのに どうして別れの悲しみは永遠なの」「不透明だから 不透明な世の中で 僕は不透明だからこそ 隣にいるあなたとの永遠なんてものを願ってしまうんだ」など、喜びや孤独感、悲しみや永遠を願う思いなどを表現するどの言葉にも深みを感じさせる歌詞の数々。

峯田和伸のライブは、全裸になって警察から取り調べを受けるなど激しいものですが、曲はとても繊細で透明感にあふれています。かつては学生だった人たちの心を掴んで離さないのも納得です。再び脚光を浴びるようになった峯田和伸の曲から、泣ける名言を探してみてはいかがでしょうか?

峯田和伸、現在はライブより俳優業に専念?

峯田和伸は、人気を博したバンドGOING STEADYから銀杏BOYZまでの音楽活動を経て、今、何をしているかといえば俳優業。映画や舞台、テレビドラマで、峯田和伸の出演数は高まりを見せています。だからといって、峯田和伸は俳優業だけに専念しているわけではありません。

アーティストとしての活動も、しっかり行っています。再びソロとなった銀杏BOYZでも、6月22日の東京公演から8月3日の大阪公演まで、「世界平和祈願ツアー2016」を全国各地で開催。約8年ぶりのライブツアーということもあり、激しいパフォーマンスと心に響く曲の数々を心待ちにしているファンも多いことでしょう。

さらに、SPACE SHOWER TV「ロックンロールが降ってきた日」にもゲスト出演することが決まっている峯田和伸。俳優業に音楽活動にと、今後も活躍の場を広げていくことは間違いありません。

峯田和伸が挑む「奇跡の人」の主演にファンからの声とラジオで語った学習机で成し遂げた偉業!

峯田和伸が今回大抜擢されたのは、あのNHKからのオファー。4月24日からBSプレミアムで放送される「奇跡の人」での主演でした。峯田和伸をよく知るファンは、このニュースにびっくり!なぜかというと、バンド活動をしているときの峯田和伸のパフォーマンスの激しさ……全裸になって警察沙汰になったことが1回ではきかないことをNHKが見逃すはずはないのに、という理由があるから。

個性的ともいえる表現を好む峯田和伸が、NHKドラマ初主演というまさかの快挙。とはいえ、あの名俳優・小林薫をもってして「まいった」と言わせるほどの演技力を持つ峯田和伸。これまでの出演作は決して多くはないものの、監督や脚本家の目に留まることも多かったそうです。大抜擢と思いきや、実は正当な裏付けがあってこその主役・峯田和伸というキャスティングでした。

ドラマ「奇跡の人」は、岡田惠和が描くヒューマンドラマ。峯田和伸が演じるのは、うだつの上がらない男。彼が思いを寄せる女性・花(麻生久美子)の娘で、目と耳に障害のある海(住田萌乃)の力になってあげたいと奮闘する物語。「奇跡の人」と聞くと、全盲の偉人ヘレン・ケラーを思い出す人も多いでしょうが、ドラマ「奇跡の人」は、サリバン先生を峯田和伸に置き換えた現代風のストーリーです。笑いと涙を呼ぶとうたわれていますので、どんなドラマになるのか楽しみにしている人も多そうですね。

峯田和伸のこれからの俳優業の広がりと、アーティストとしての活動からはますます目が離せません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る