安藤政信は中国語圏で活躍していた!性格が似ている役は?謝り倒したい過去を暴露?

安藤政信はテレビから消えた期間に中国語圏で活躍!映画会見で久々に見てもかっこいいと話題に


安藤政信のプロフィール
◆生年月日:1975年5月19日
◆出身:神奈川県
◆身長:175cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:フリーランス

安藤政信はテレビから消えた期間に中国語圏の映画で大活躍!

安藤政信(あんどうまさのぶ)は、2000年12月に公開された映画「バトルロワイアル」や、2001年3月に公開された映画「サトラレ」での活躍でも知られるイケメン俳優です。

1996年7月公開の映画デビュー作「キッズ・リターンズ」で映画賞を総なめにした後は、猟奇的な役からクールな役までを幅広く演じられることから、映像作品に引っ張りだことなる人気ぶりでした。

しかし、2000年を過ぎた頃から安藤政信はテレビ出演をやめて、映画を中心に活動。テレビドラマはもちろん、次第にメディアにすら姿を現すことがなくなっていった安藤政信。とうとう、所属事務所のHPからも名前が消えてしまいます。

実は、この間に安藤政信は、中国語圏の映画作品に積極的に出演していました。安藤政信が中国映画デビューを飾った「花の生涯~梅蘭芳~」は、2008年12月に公開され、第59回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品。当時の心境については、喜びだけでなく「孤独感があった」と明かしています。

本人曰く、「もし日本のスタッフと作った作品だったら、もっとうれしいだろうな」と感じたのだそうです。しかしそれ以後も4年ほどは、日本映画に出ることなく、2011年9月公開の「セデック・バレ」や2011年3月公開の「ソード・ロワイヤル」など、中国や台湾の映画界で俳優として活動していました。

安藤政信は映画「GONINサーガ」の会見で十数年ぶりに日本のテレビに登場しファン歓喜

安藤政信は、中国語圏の映画作品に出演するようになって以来、日本の映画やドラマからはめっきり姿を消してしまいました。しかし、2013年にいくつかの日本映画に出演した後、沈黙を破って、メディアの前に姿を現しています。それは、2015年に行われた、映画「GONINサーガ」の完成報告会見でした。

メディアから消えて十年以上を経て、ようやくファンの前に顔を出した安藤政信に、ファンは歓喜の嵐でした。ネット上でも、「久しぶりに見た!」「40代なのに素敵」といった、いくつになっても変わらない安藤政信の甘いマスクに魅了される女性のコメントが噴出。その演技力は、変わらないどころか、成長を遂げており、共演者からも高評価だったといいます。

「GONINサーガ」で、安藤政信の部下を演じた桐谷健太は、「アクションなのか本物なのかわからないほど怖かった」とコメント。土屋アンナは、「平手でという監督の指示があったにもかかわらず、グーで殴られた」と語るなど、安藤政信が、とことんまで役に入り込んでいた様子をうかがわせるエピソードを披露しました。

阿部力は中国と日本で活動している俳優!妻は中国の女優!中国での芸名や現在の活動は?

安藤政信の映画やドラマを復習!性格を見つめ直した作品は?「謝り倒したい」過去を暴露?

安藤政信は「闇金ウシジマくん」でも大絶賛!自身の性格を考え直した作品とは?

安藤政信は、「GONINサーガ」出演以降、2016年6月に公開された「貞子VS伽梛子」や2016年7月に公開された「花芯」などの話題作に立て続けに出演してきました。

2016年10月公開の映画「闇金ウシジマくん」の最終章にも、因縁のライバル・鰐戸兄弟の長男一(はじめ)役で出演しています。「闇金ウシジマくん」は、原作コミックも大人気のシリーズで、映画作品としても、2010年からシリーズ化されてきました。鰐戸兄弟の長男・一は、原作でも人気のキャラクター。映画を観た人からは、安藤政信の演技に対する絶賛の声が相次ぎました。

また、安藤政信は、2017年1月放送のドラマ「君に捧げるエンブレム」に、主人公・和也のライバル役として出演。「君に捧げるエンブレム」は、Jリーガーだった和也が事故に遭い、足を失うところから始まります。絶望の中、車いすバスケに出合った和也が、愛する人のために、不屈の闘志で戦うというヒューマンドラマです。

安藤政信演じる神村錬は、明るく太陽のような性格の持ち主。車いすバスケの実力者として、主人公の前に壁として立ちはだかります。安藤政信はこの役を通じて、「自分自身の甘えた性格を考え直すきっかけになった。妥協を許さず作り上げる作品に出会えたことも感謝している」とコメントを発表していました。

以降も2018年7月に公開された映画「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」や2019年4月より放送されたドラマ「あなたの番です」などヒット作に数多く出演しており、確かな演技力で作品を支えています。

安藤政信が若い頃にタイムスリップしたら「謝り倒したい」と語った理由は?

2020年1月より放送を開始したドラマ「テセウスの船」に出演していた安藤政信。インタビューでは、ストーリーにちなんで「タイムスリップ」という言葉を使いながら、自身の過去を振り返っていました。

20代の頃、映画俳優として絶大な人気を誇っていた安藤政信。かつてはテレビドラマに対して悪い印象しかなかったそうで、23〜5歳の頃は、ドラマのプロデューサーに反抗することもあったのだとか。

その後、ドラマの面白さに気付いてからは、当時の自分を振り返り、「本当バカだな」と感じているのだそう。タイムスリップして、「関係者に謝り倒したい」と語っていました。

人との関わりを避け「尖っていた」という言葉が相応しかったという20代を経て、「1人じゃ何も動かない」と気付いたとも明かしています。

相手を大切にするほど反応があり「それだけで人生って変わる」と感じるようになったといい、年齢を重ねて演技や人間としての幅もさらに広がっていったようです。

松坂桃李が嫁との生活で変化したことは?結婚の縁結びジンクスがあった!性格もイケメン?

安藤政信は結婚していて家族思い!性格が似ている役はドラマ「理想のオトコ」のミツヤス?

安藤政信は結婚していて家族思いなパパ!

デビュー以降、ほとんど熱愛報道はなかった安藤政信。2015年に発売されたファッション誌「Numero TOKYO」のなかで、結婚していることを明かして話題になりました。

安藤政信は、「Numero TOKYO」内で行われた蜷川実花との対談で、「『GONIN サーガ』を撮り終えた次の週に子供が生まれたこと」と、「妻が第二子を妊娠中であること」を告白。「普段はちゃんとパパもしてるよ」と、父親としての一面をのぞかせていました。

所属事務所の発表によると、安藤政信は2014年に一般女性と結婚したのだそうです。2018年9月公開の出演映画「きらきら眼鏡」で、余命宣告をされているがん患者の役を演じた際には、家族の大切さを改めて考えさせられたのだとか。妻と子供を大切に思っているのが伝わってきます。

安藤政信の存在感は圧倒的!性格が似ている役は「理想のオトコ」のミツヤス?

様々なジャンルの作品に出演している安藤政信。佐藤健が主演を務める人気シリーズの「るろうに剣心」の最終章では、長州藩志士の高杉晋作役を演じています。二部作で構成される「るろうに剣心」最終章は、2021年4月23日に「The Final」が、同年6月4日には「The Beginning」が公開されます。

監督の大友啓史は「奇兵隊のエキストラたちが、その姿を前に一気に高揚し、魅力に取り込まれていく」と、安藤政信演じる高杉晋作の登場シーンにおいて圧倒的な存在感が感じられたことを語り、絶賛していました。

さらに、2021年4月より放送を開始した蓮佛美沙子主演のドラマ「理想のオトコ」にも出演している安藤政信。アラサー女子のリアルな恋愛事情が描かれているこのドラマで、安藤政信が演じているのが、漫画家のミツヤス役です。

チカ作の同名漫画が原作の「理想のオトコ」は、男っ気がなく、長らく恋愛からは遠ざかっていた主人公の燈子に、突然人生一番のモテ期が訪れるというストーリー。安藤政信演じるミツヤスと蓮佛美沙子演じる燈子の関係は、どうなるのでしょうか。

恋に不器用なミツヤスについて、安藤政信は「1点に集中していて他のことは何も目に入らないという感じの人」と捉えて演じているのだそう。「興味のあることが僕も少ないのでミツヤスの性格に近いかもしれない」と分析しています。

安藤政信にとって、常に考え続けてしまう「興味のあること」とは「芝居と写真」とのこと。尽きることのない熱い思いによって築かれている、その唯一無二の表現力は、今後もますます深みを増していきそうです。

蓮佛美沙子の妹は杏沙子?身長や性格は?ドラマのために髪もバッサリ!似てると噂のテヨンとは?
西島秀俊が結婚前プロ彼女と呼ばれた嫁に求めた条件とは!本名や身長・体重は?
染谷将太の織田信長が怖すぎて話題!高橋和也に似ている?子役時代に相棒で演じた役がスゴイ

関連記事

ページ上部へ戻る