中村悠一は熱愛彼女・井上麻里奈と結婚してる?声優らしからぬワイルドさでモテモテ!

中村悠一は熱愛彼女・井上麻里奈と結婚してる?声優らしからぬワイルドさでモテモテ!出典:https://www.nintendo.co.jp

中村悠一は熱愛彼女・井上麻里奈と結婚してる?声優らしからぬワイルドさでモテモテ!

中村悠一は熱愛彼女・井上麻里奈と結婚してる?噂の発端はブログとTwitterの写真か?

中村悠一は、低音ボイスで人気の声優です。現在、同じく声優の井上麻里奈と熱愛や結婚の噂があります。井上麻里奈は、「大きく振りかぶって」などで中村悠一と共演しており、「進撃の巨人」アルミン役など、少年役もこなせる中性的なボイスが魅力的な声優です。

中村悠一と井上麻里奈の熱愛や結婚の噂となった発端は、中村悠一のTwitterと、井上麻里奈のブログに載っていた部屋の写真が似ていたこと。また、ビッグカメラで2人が一緒にいるのを見たという目撃情報があることでした。部屋とはいっても、ほんの一部しか写っていないため定かではありませんが、ファンの間では、同棲説が濃厚に。

しかし、真実かどうかは不明で、目撃情報の情報元もはっきりしていない上、中村悠一と井上麻里奈の正式なコメントも発表されていないので、熱愛や結婚については依然として謎に包まれたままです。

中村悠一は声優らしからぬワイルドさでモテモテ!モテているのは演じているキャラのお陰かも

中村悠一は、筋トレをしないと不安になるらしく、身体を鍛えすぎて、声優らしからぬレスラーのようなワイルドな体格になっているといわれています。そんな中村悠一は、女性からモテモテだそうですが、声優仲間に連れていかれたオカマバーでは、その方面の男性からもモテモテだったのだとか。

スポンサーリンク

女性のみならず、男性からも人気が高い中村悠一。イケメンで、体格が良いだけでなく、性格的にも面倒見が良く、気が利く中村悠一は、男性声優仲間からも「中村悠一はモテる」とよく言われています。しかし、中村悠一自身は、「“役”はモテるんだけどね」と、あくまでも演じているキャラが人気者であって、自分自身がモテているとは思っていないようです。そういった謙虚さも、モテモテになる要因の1つなのかも知れません。

中村悠一が出演するBLCDの評判は?声優代表作品をピックアップ

中村悠一が出演するBLCDの評判は?一番人気のある作品は?

中村悠一は、BLCD(ボーイズラブ作品のドラマCD)にも多数出演しています。BL情報サイト「ちるちる」内で、中村悠一が出演しているBLCDの一番人気は子安武人(攻)×中村悠一(受)の「Punch↑4」(鹿乃しうこ作)です。中村悠一が演じるのは、仕事中に足場から転落して記憶障害となり、15歳として暮らす19歳の浩太役。ファンからは、「15歳と19歳の演じ分けが素晴らしい」と絶賛されています。

他には、安元洋貴(攻)×中村悠一(受)の「DEADLOCK」(英田サキ作)は、「気が強そうでカワイイ声」と評判が良く、中村悠一(攻)×遊佐浩二(受)の「俎上の鯉は二度跳ねる2」(水城せとな作)では、冷たい声音と穏やかな声音の使い分けについて称賛されました。原作の人気が高ければ高いほど、ドラマCD化された場合は、演じる声優によっては評価が厳しいものになりがちです。しかし、中村悠一のBLCDでの演技は、全体的に原作ファンの間でも評価が高いといえます。

スポンサーリンク

中村悠一声優代表作品をピックアップ!声優デビューした作品は?

中村悠一は、代々木アニメーション学院を卒業後、2001年に、「電脳冒険記ウェブダイバー」グリフィオン役で声優デビューし、2007年に「CLANNAD」岡崎朋也で初主演しています。そんな中村悠一の代表作は「おおきく振りかぶって」阿部隆也役。他にも、「機動戦士ガンダム00」グラハム・エーカー役、「マクロスF」早乙女アルト役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」高坂京介役など、多数の代表作があります。

最近では、中村悠一が、爆発的人気となった「おそ松さん」カラ松役を演じたことも話題となりました。中村悠一の魅力といえば、低音ボイスのイメージが強いですが、近頃は、「甘々と稲妻」犬塚公平役、「うどんの国の金色毛鞠」俵宗太役など、小さい子を世話する青年役を、包容力のある優しい声音で好演しています。

中村悠一が「機動戦士ガンダム サンダーボルト」アニメ続編決定に喜びのコメント!

中村悠一が、主人公のイオ・フレミング役で出演している「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の続編が、2017年春に公開されることが決定しました。いち早くティザーカットを使用した特報も公開され、ファンの間では期待が高まっています。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」は、地球連邦軍側の主人公、イオ・フレミングと、ジオン公国軍側の主人公、ダリル・ローレンツの2人の主人公の宿命がぶつかり合う物語。第1シーズンは、2015年から2016年にかけて全4話構成で放送され、2017年春からはその続きとなる第2シーズンが公開となります。

アニメ続編決定を受けて、中村悠一は、「僕自身が『ガンダム』シリーズのファンで、『サンダーボルト』の完成したフィルムを観たときすごく楽しく、満足させていただいたので、この続きをいちファンとしてもとても期待しています」とコメント。中村悠一自身が、続編を待ち望み、内容に期待している、この作品の一番のファンなのだと、インタビューで答えました。

また、ダリル・ローレンツ役の木村良平も、「ダリルの見せ場もあるので、収録もとても楽しみです」とコメントしています。長年のガンダムファンにも、新しいガンダムファンも入り込みやすい内容になっているとのことなので、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の続編は、ガンダム好きには見逃せない作品となりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る