佐々木彩夏(ももクロ) 身長、体重、性格は?母や家族、彼氏は?子役時代や中学、高校、大学は?

佐々木彩夏(ももクロ) 身長、体重、性格は?母や家族、彼氏は?子役時代や中学、高校、大学は?

佐々木彩夏(ももクロ)身長、体重、性格は?母や家族、彼氏はいるの?

佐々木彩夏(ももクロ)の気になる身長、体重、性格は?

佐々木彩夏(ももクロ)の身長は160cm。

ももクロのメンバーの中では、玉井詩織と同じで一番高いです。体重の方はやはり女性なので秘密(笑)。ファンの間では「佐々木プロ」と呼ばれる佐々木彩夏。どういうことかというと、佐々木彩夏は子役時代から芸能活動をしており、ももクロ最年少の19歳ですが、芸歴が長い!そのため、活動はプロフェッショナルなレベルで徹底されているのです(ちなみに、一番長いのは一歳から芸能活動をしている有安杏果)。まず彼女のカラーであるピンクが表すように、徹底したぶりっ子キャラ。本人は自分の性格と言っていますが、見ているファンからすると「あーりんだよぉ」と言っては他のメンバーがウザいと言うお決まりのパターンがあったり、どこかキチッと自分の役割をわきまえた行動を取っています。テレビ朝日系列で深夜に放送されている「ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel」では、他のメンバーがトークしている時も入らなくても大丈夫だと感じたら、黙って可愛らしく座っているだけの時も。そんなところからは、本来の佐々木彩夏(ももクロ)の性格は、しっかり者なのではないでしょうか。その例として可愛らしいキャラクターですが、ももクロでダンスが一番うまいのも佐々木彩夏。ダンスの先生である石川ゆみが、ダンスリーダーとして佐々木彩夏(ももクロ)を指名したことからも、ただのぶりっ子ではないことがうかがえます。それもそのはず、3歳からダンスをやっており、継続力もあるのです。ライブでは特にそれが遺憾なく発揮され、曲に合わせた振りや表情をしておりカッコ良いと評判です。ファンを煽ることもあります。ももクロのメンバーには1人2曲ずつソロ曲があるのですが、ソロも高評価!これぞ、プロというわけで、キャラを演じつつもカッコ良く、高い歌唱力も備わっています。またアイドルという職業を最も自覚している表れとして、佐々木彩夏のブログはアイドル然としたものになっています。しかし読んだことがある方なら感じているかもしれませんが、とても丁寧にきちっと書かれています。アイドル然としているからと言って、乱したり読み辛いものにはなっていないのです。これもファンの方ならご存じでしょうが、体調管理も行き届いており、佐々木彩夏が体調を崩したという話を聞いたことがありません。本当にあれだけ忙しいにもかかわらず、いつもベストではないにせよベターであり続ける難しさは、社会人の方に限らず、学生の方も分かるのではないでしょうか。

佐々木彩夏(ももクロ) しつけに厳しい母や家族、本当は彼氏いるの?

佐々木彩夏の家族は、母と父の三人家族です。今年の2月にはお父さんに博多のラーメンを買ってプレゼントしたりと家族仲は良好。佐々木彩夏は母親とも仲が良く、母の日には自作のブレスレットをプレゼントし、とても喜んでいたとブログで報告しています。佐々木彩夏の性格を、優しくしっかり者に育てた母親は、今時の母親とは違い、友達とカラオケに行ったり漫画を読んだり、プリクラを取る事を禁止したり、包丁や火を使って料理してはいけないなど「箱入りあーりん」と呼ばれるほどしつけに厳しい母親です。その背中を見て育った佐々木彩夏の性格が、ただのぶりっ子ではないことが、ここでも見てとれます。ところで、佐々木彩夏に彼氏がいるかどうかですが、2013年に文化祭で男性と歩いている写メがネット上に出回りました。しかし真相は謎のまま。ただ、佐々木彩夏が所属するももクロは恋愛禁止アイドルなので、プロ意識の高い佐々木彩夏が、そんなにわかりやすい危険を冒してまで恋愛をするとは考えにくいです。

佐々木彩夏(ももクロ)子役時代や中学、高校、大学は?

佐々木彩夏(ももクロ) 子役時代はスカウトから始まった

佐々木彩夏(ももクロ)は子役時代があります。小学1年生の時にジュネス企画にスカウト。佐々木彩夏の母親は、引っ込み思案だった佐々木彩夏の性格を少しでも社交的にしたいと考え、芸能界入りを決めました。小学5年生の時に、ジュネス企画からスターダストプロモーションに移籍。ももクロの活動と並行して、演技のレッスンも重ねています。ビクター「Everio」の広告に小学生時代に出たり、ベネッセコーポレーションの「こどもちゃれんじ」や、ナイスの「Tokyo Garden Suite」、味の素の広告にも起用。またテレビ東京のバラエティ番組「おはスタ」にも、アーリンとして2005年8月から2007年9月までの長期間、出演していました。ドラマにも出演しています!TBS系列の昼ドラマ「虹のかなた」や、フジテレビ系列の火曜22時ドラマ枠で放送された向井理主演の「ハングリー!」の子役がそれ。2005年にバンダイの「ふしぎ星の☆ふたご姫~はねのミューグラム」や、2007年には日本マクドナルドの「ハッピーセット“プリキュア5”美容室編」などメジャーなCMにも出演しました。役名はないものの、2006年に公開された「DEATH NOTE the Last Name」では、映画出演も果たしています。

スポンサーリンク

佐々木彩夏(ももクロ)が通った中学、高校、大学は?

佐々木彩夏(ももクロ)の中学について、有力な情報としては、地元である神奈川県の横浜市立中川中学がそうなのではないか、とネット上では言われています。また高校は、一部では神奈川県立金井高校に通っていたという説も。ただ、一番有力なのは芸能人が多く通っていることで知られている、日出高等学校。では高校卒業後は?こちらは、芸能活動に専念するため、大学進学はしていません。学業と仕事の両立の大変さは、小学1年から仕事をしている佐々木彩夏が一番良く知っているでしょう。佐々木彩夏の性格からして、中途半端なことはしないはず。アイドルを止めるか、大学に行くか?の二者択一。その結果、アイドルを取ったおかげで、現在の可愛いあーりんがいるのです。

佐々木彩夏(ももクロ)の今後は!?

佐々木彩夏(ももクロ)は「クイック・ジャパン」vol.119で、「あーりんは佐々木彩夏の軸であり、上品や女の子らしいというイメージ。母親が言っていた女の子の大事な部分なのでブレることがない」と語っています。また、あーりんでいることで、佐々木彩夏は堂々とできると言っています。一方、あーちゃんとは、家で呼ばれている佐々木彩夏のあだ名であり、素の自分。今までは、それぞれに存在していた、あーりんとあーちゃん。けれども、最近プライドもこだわりもなくなったので、仕事でも素のあーちゃんが出てくるようになったそうです。あーりんプロと呼ばれる佐々木彩夏の性格と、家族とくつろぐあーちゃんの性格と、どちらが本当なのでしょうか?本人の答えは「どちらも佐々木彩夏の性格」。プロ意識高く、ももクロでもしっかり役割をこなし、さらには演技も学ぶという先を見据えたこともしているしっかり者。それが佐々木彩夏!アイドルのプロを極め続ける、これから先の佐々木彩夏からも目が離せません。将来は所属事務所にいる柴咲コウのような女優になっているかもしれませんね!?ももクロの中でも一際異彩を放つ、あーりんこと佐々木彩夏。アイドル街道を突っ走りつつも、しっかりペースを測っているのかも。走れるところまで、アイドルとして突っ走って欲しいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る