杉山愛 現役時代の年収は?結婚、出産を支えた旦那の職業は?

杉山愛 現役時代の年収は?結婚、出産を支えた旦那の職業は?

杉山愛 現役時代の年収は?結婚、出産を支えた旦那の職業は?息子もテニスプレーヤー?

杉山愛 現役時代の年収は?超える人物が今後出てきそうにないほどの年収を得ていた!

杉山愛の現役時代の年収は、トータルでおよそ7億円を超えると言われています。多い時で、年収は8000万あった年も。杉山愛は、テニスに精通していない人でも名前を聞いたことがある凄いプレーヤーです。

詳しい戦績を見ても、錦織圭含め現役選手でも彼女を超える選手は、男子女子問わずそうはいません。ギネス記録も保持している日本を代表する名プレーヤーだった杉山愛。今後の活動も、イメージのクリーンさ、努力で多種に渡ると考えられています。杉山愛は、現役時代以上の年収は望めなくても、安定した収入は確実に得られることでしょう。

杉山愛 結婚、出産を支えた旦那の職業は?息子もテニスプレーヤー?授かるまでの苦しい道のり!

そんなスーパーテニスプレーヤー・杉山愛の結婚、出産を支えた旦那の職業は、詳しくは公表されてはおりません。しかし、ゴルフのインストラクターだという説が濃厚です。杉山愛の旦那は日本人ですが、アフリカのケニアで生まれ育ち、アメリカの大学を卒業したという異例の経歴を持った方のようです。

その他、ゴルフプレーヤーの上田桃子のコーチをしていたこと、ツアープロとしてカナダと南アフリカをゴルフで回っていたこと、今は教える立場で仕事をしていることなど、ゴルフダイジェストTVで杉山愛が語っています。杉山愛は、現役引退後の2週間後に、ゴルフの練習で旦那と出会ったそう。

スポンサーリンク

名テニスプレーヤー杉山愛ではなく、一人の人間杉山愛として付き合えたことが、結婚の決め手となったそう。2011年に結婚後、一度は流産も経験した杉山愛。2013年には、人工授精に4回チャレンジしたものの叶わず、体質改善に取り組み、ついに思いが報われて子供を授かることができました!

旦那が、精神的なサポート以外にも、検査にも積極的に協力してくれたことがありがたかったと杉山愛は語っています。念願かなって得た息子ですから、多くの人はテニスプレーヤーと望むかもしれません。しかし、健康で無事に生きてくれればそれだけで幸せだと杉山愛と旦那の二人は考えているでしょう。

杉山愛 伊達公子とのいい関係!ライバル2人の戦績、格付け比較!

杉山愛 伊達公子とのいい関係!スタイルが違い、辿り着いた頂が違うからこそ仲が良い!

杉山愛の他にあと一人、有名な女子日本人テニスプレーヤーがいますよね。それは、伊達公子。杉山愛と伊達公子の二人は、日本の男子女子含めた中でも突出したテニスプレーヤーですが、とても仲が良いことでも有名です。伊達公子のブログに、杉山愛が楽しそうにしている画像がアップされていたり、二人で一緒に練習したり、ガールズトークに花を咲かせることもあると言っています。

スポンサーリンク

杉山愛と伊達公子は、世界的に見ても素晴らしいプレーヤーですが、お互いが似ていないプレースタイルだったことが、ライバルと親友感関係になれた理由の一つでしょう。伊達公子は集中力がズバ抜けて高く、吸収力もスポンジ並で、天才と言っても過言ではありません。

対する杉山愛は、小さいころからはっきりと目標を持ち、プロ意識を持ち続け、努力し続けてきた人です。努力する人全てが報われるわけではありませんが、杉山愛は努力し続け、プロとしての姿勢を崩さず貫き続けたことで報われました。その辿り着いた山が違うからこそ、変なライバル関係に陥らずに、杉山愛と伊達公子は、いまだにいい関係を築けているのでしょう。

杉山愛 ライバル2人の戦績、格付け比較!どちらも凄過ぎる!

杉山愛と伊達公子、ライバル2人の戦績、格付け比較ですが、はっきり言って甲乙つけがたく、どちらもモンスター級のテニスプレーヤー。WTAという女子ツアーの運営母体が獲得賞金額順に格付けをするのですが、伊達公子はアジア出身の女子テニス選手として史上初めてシングルスランキング入りを果たしており、最高位はシングルス4位、ダブルス33位。

杉山愛は、日本人として初めてダブルスで世界ランキング1位を獲得しており、シングルスでも8位に入るという、シングルス・ダブルス両方で世界トップ10に入ったという偉業を成し遂げています。特にダブルスでは、パートナーが違う場合でも勝ち続けていることから、ダブルスの天才、ダブルスの名人とも言われており、杉山愛と組めば勝てるとまで言われていました。

伊達公子のWTAツアー通算はシングルス8勝、ダブルス6勝。杉山愛は、シングルス6勝。さらに、ダブルスでは、グランドスラム3勝を含め38勝も上げています。先駆者としての伊達公子と、日本女子テニス全体を注目させるためのタスキを貰い繋げた杉山愛。どちらも戦績だけでなく、成し遂げた事が偉大な分、これからの女子テニス界は大変だと思います。

杉山愛の今後は!?後進を育成しつつ、息子が望むスポーツに挑ませ、それを母と同じように支える!?

杉山愛は、2015年7月8日の午後3時38分に第一子となる2850グラムの男の子を出産しました。40歳を迎えての出産で大変だったと思いますが、「幸せな気持ちでいっぱい!」とブログで喜びを伝えています。不妊治療を夫婦で諦めず、妊娠出産に臨んだ姿は、引退してもさすが努力で頂点を掴んだ人だと改めて思わされました。

杉山愛の今後ですが、ゆっくりと子育てを楽しんで欲しいですね。流産から立ち直り、諦めずやっと掴んだ幸せなのですから。公人としては、テニスの普及と後進育成を目的とした「パームインターナショナル湘南」をコーチだった杉山愛の母親らと立ち上げています。

これに注力しつつ、もし仮に息子がテニスをやってみたいと言うのであれば、かつての杉山愛と同じようにコーチとして息子につき、名プレーヤーに育て上げることが、杉山愛の夢であり目標になるでしょう。旦那もプロとしてゴルフをやっていましたので、杉山愛の息子には、スポーツ面の才能が凄く期待できると思います。

テニスやゴルフだけでなく、ひょっとしたらプロサッカー選手として有名になるかもしれません?!杉山愛の諦めず貫く血を受け継いで、それをあらわせた時、きっと世間をあっと言わせる選手になるだろうと希望が膨らみます。

とはいえ、杉山愛の息子はまだ生まれたばかり。何事もなく、健やかで幸せにすくすく育ってほしいです。幸せいっぱいの杉山愛と旦那は、これから子育てに悪戦苦闘するでしょう。しかし、授かるまでの艱難辛苦を乗り越えたことにくらべれば、嬉しい悲鳴だと思える二人でしょうから、ますます幸せになってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る