シルビア・グラブを夫・高嶋政宏が溺愛するワケ!プロポーズ、結婚秘話!!

シルビア・グラブを夫・高嶋政宏が溺愛するワケ!プロポーズ、結婚秘話!!

シルビア・グラブを夫・高嶋政宏が溺愛するワケ!プロポーズ、結婚秘話!!

シルビア・グラブを夫・高嶋政宏が溺愛するワケ!

シルビア・グラブと夫・高嶋政宏との出会いは、2000年のミュージカル「エリザベート」。共演者だった高嶋政宏が、シルビア・グラブを「今日ご飯に行こうよ!」と毎日のように誘っていたそうですが、冗談っぽい言い方をしていたためか、デートへはなかなか応じてくれなかったそうです。

ある日、ようやくシルビア・グラブが「ご飯、いつ行きますか?」と返してくれたことで、ディナーに行くことに。徐々に仲が良くなったシルビア・グラブと高嶋政宏は、順調に交際を発展させ、4年後に無事ゴールインとなりました。
シルビア・グラブは、スイス人と日本人とのハーフで、どこか異国を思わせながらも、しっとりとした外見がとても魅力的です。俳優の吉田鋼太郎が、既婚者とは知らずに本気で誘ってしまったというエピソードもあるほど、とてもモテるシルビア・グラブ。

しかし、外見の美しさだけではなく、とても芯のある性格の持ち主でもあります。「レ・ミゼラブル」日本初演の時には、子役のオーディションに落ちてしまい、とても悔しがったというシルビア・グラブ。その悔しさを原動力に、ボストン大学の声楽科に進むことを決意します。子供時代の悔しさが原動力となって海外留学までするなんて、本当に強い人ですね。その後のミュージカルでの活躍も輝かしいシルビア・グラブですから、高嶋政宏が溺愛してしまうのも無理はありません。

シルビア・グラブの夫・高嶋政宏からのプロポーズは?結婚秘話!!

シルビア・グラブが夫・高嶋政宏から受けたプロポーズ時のエピソードが、ちょっと笑えます。2人でマンションに住み始めて、シルビア・グラブがトイレを覗いている時、高嶋政宏が「俺たち結婚するのか?」と、突然聞いてきたそうです。「~のか?」の疑問形に、これはプロポーズなのか、結婚したいのかしたくないのか分からなくなったシルビア・グラブは、「なんで“か”なの?」と、思い切り脱力してしまったのだとか。女性であれば、一緒に一度のプロポーズには、カッコ良い言葉を期待してしまいますが、高嶋政宏のプロポーズはその真逆。シルビア・グラブにとっては、忘れられないプロポーズになっているそうです。

スポンサーリンク

シルビア・グラブと夫・高嶋政宏の結婚生活はすでに10年を超えますが、現在のところ、子供はいません。子宝に恵まれなかったのか、作らなかったのか分かりませんが、高嶋政宏は、過去に陰嚢水腫という病気にかかったと告白しています。不妊との関係が報告されている病気ではありませんが、心配ですね。

シルビア・グラブの本名、父母は?歌唱力、ダンスも超一流で舞台オファー鳴り止まず

シルビア・グラブの本名は??父母はどんな人??

シルビア・グラブの本名は、高嶋沙絵子。旧姓も土橋と、意外に日本人らしい名前を持つシルビア・グラブですが、父がスイス人、母が日本人のハーフで、1974年東京生まれの41歳です。父親がスイス人なので、シルビア・グラブは、幼稚園の頃にスイスで1年暮らしたことがある国際派。その後は、聖心インターナショナルスクールを卒業していて、英語もペラペラです。

そして、シルビア・グラブの歌唱力は、母親ゆずり。母親はテレビの歌謡番組に応募して、金賞をもらったことのあるほどの実力を持っているのだとか。ハーフという恵まれた外見だけではなく、歌の上手な母親の遺伝子を受け継ぎ、幼少期からクラシック音楽に触れた生活をしてきたことで、超一流のミュージカルスター、シルビア・グラブは誕生しました。

スポンサーリンク

シルビア・グラブの歌唱力、ダンスは超一流??舞台のオファーが鳴り止まない?!

シルビア・グラブの歌唱力は、ボストン大学の声楽科仕込みの本格派。歌声は魅力的で、迫力もあると、高い評価ばかりです。あまり知られていませんが、シルビア・グラブは、「gravity」というユニットで、歌手としても活躍しています。英語の歌詞の楽曲が多いのですが、発音はネイティブそのもの!歌って踊るのは3歳からやっていたといいますから、習ったというより、もとよりセンスが備わっているのでしょう。

ミュージカルの実力もお墨付きで、2008年には「レベッカ」のダンウァース夫人役で、菊田一夫演劇賞を受賞。2012年「国民の映画」のツァラレアンダー役では、読売演劇大賞と優秀女優賞を受賞しています。圧倒的な迫力と、一瞬で雰囲気を変えてしまうシルビア・グラブの演技力には、オファーが殺到しています。

シルビア・グラブと高嶋政宏の結婚生活は独特?結婚すべくして結婚した!

シルビア・グラブと高嶋政宏が2人そろってバラエティ番組「おしゃれイズム」に出演したことがあります。そこで披露された2人の結婚生活エピソードは、どれも大変面白く、本当に相性が良いのだなと感じさせられる内容でした。

まずは、高嶋政宏が大変な凝り性だという話。家事にも細かい高嶋政宏は、洗濯の干し方から、食事の作り方や盛り付け方、後片付けの仕方までこだわりがあり、シルビア・グラブのやり方が、ことごとく気に入っていていないようです。また、幼い頃からバンドのKISSの大ファンだという高嶋政宏は、これまでKISSグッズには相当なお金をかけてきています。あまりイメージがありませんが、ファギュアなど大量に持っているのだとか。

さらに、高嶋政宏は、健康オタクでもあり、酸素吸入機を買ったり、チタングッズを買ったりと、とにかくたくさんの健康グッズを持っている様子。自宅が広いのでよいでしょうが、もし子供がいたら、シルビア・グラブが本当に大変だろうなと思ってしまいますね。
こだわり派の高嶋政宏はまた、天然な性格でもあるそう。例えば、ハワイで結婚式を行った際には、知り合いに全てを任せっきりにしていたため、いざ当日になって、シルビア・グラブの髪飾りもないと大変だったそうです。ブーケも用意していない結婚式なんて聞いたことがありませんよね?!

しかし、どのエピソードでも、シルビア・グラブは動じず、どんと構えている感じでした。結婚式で髪飾りが見当たらなかったときには、トイレに飾ってあった花をちぎって髪に挿したほどの落ち着きぶり。高嶋政宏とラブラブでいられるのは、きっと、肝が据わった心の広いシルビア・グラブだけ。高嶋政宏との楽しい生活を土台に、シルビア・グラブには、国内に限らず、これからますます活躍していって欲しいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る