喜友名諒は東京五輪金メダル最有力の空手家!目力と筋肉がすごい!流派、道場は?

喜友名諒のプロフィールを紹介!


喜友名諒のプロフィール
◆生年月日:1990年7月12日
◆出身:沖縄県
◆身長・体重:170cm・78kg
◆所属:劉衛流龍鳳館
◆全日本空手道選手権大会8連覇(2012~2019年)

喜友名諒の師匠は空手界のレジェンド

空手家の喜友名諒(きゆなりょう)が空手を始めたのは5歳の時、友達が空手を習っていたことがきっかけで、市内の道場へ通うことになったそうです。

沖縄市立沖縄東中学校では空手部に所属し、2年生の時に「第12回全国中学生選手権大会」で見事優勝。3年生になると「空手界のレジェンド」と呼ばれ、世界選手権個人形で3連覇、ワールドゲイムズ空手部門形競技では7連覇を成し遂げた佐久本嗣男に師事し、世界を目指すようになりました。佐久本嗣男は喜友名諒と同じく沖縄県出身で、喜友名諒が所属する劉衛(りゅうえい)流龍鳳(りゅうほう)会会長です。

興南高校を卒業した喜友名諒は沖縄国際大学に進学。同大でも空手部に所属し、2011年に行われた全日本学生選手権優勝、全日本選手権準優勝と好成績を収めました。そして、大学4年生となった2012年には数々の国際大会に出場し、多くの勝利を掴んでいます。

大学卒業後の喜友名諒は劉衛流龍鳳会に所属。2014年、2016年、2018年と世界空手道選手権大会で3連覇しており、2012年から2019年まで「全日本空手道選手権大会」では8連覇の偉業を成し遂げました。最強の空手家との呼び声も高い喜友名諒は、2020年東京オリンピックでの金メダルが大きく期待されている選手です。

横浜流星は空手の世界王者!?トッキュウジャーから胸キュンドラマまで出演情報をチェック

喜友名諒の目力と筋肉がすごいと話題に!

清水希容も憧れる存在!?

喜友名諒は元々はっきりとした顔立ちですが、競技中は特に目に力が入ります。2018年4月22日に放送された「日テレ★ミライ 上田晋也の日本メダル話」にゲスト出演した際、喜友名諒は日頃から目だけで相手を倒すように意識していることを明かしています。

同番組では、同じ形の競技で五輪のメダル最有力と言われる女子空手家の清水希容が、喜友名諒に憧れていることも明らかに。同じ世界で活躍する仲間からも憧れられるほど、喜友名諒はとても空手にストイックなのです。

そんな喜友名諒は、10年間練習を休んだことがないといいます。さらに練習時間は長ければ12時間を超え、1日で体重が3キロ以上も減ることがあるのだとか。体力はもちろんのこと、精神面も強くなければできることではありません。

空手の練習に加え、喜友名諒は筋力強化のため筋トレにも励んでいるのだそうです。2018年10月に開催された「プレミアリーグ東京大会」で優勝を収めた際には、世界選手権に初出場した2012年から体重が10キロ近く増えていることが明かされています。

そんな喜友名諒が一番好きな筋肉は、背中の肩甲骨周辺にある僧帽筋なのだそう。鍛え上げられた筋肉も、競技で美しく力強い形を見せるためには欠かせない要素なのかもしれません。

清水希容は美しすぎる空手家!あの女優に似てる?インスタも注目の的に

喜友名諒は東京オリンピックでの金メダル期待大!

空手がオリンピックの正式種目に選ばれる

2020年7月24日に開会式を控える東京オリンピックの正式種目に選ばれたことで、近年空手界に注目が集まっています。

空手は沖縄で発祥した武道で、日本には強い選手が多数存在しますが、その中でも空手の形で数々の国際大会で圧倒的な強さを見せ、世界ランキング1位の喜友名諒には、東京オリンピックでも金メダルの期待がかかります。見事成し遂げれば沖縄出身の金メダリスト第一号としてもその名が残ることとなり、空手発祥の地である沖縄では期待の星として自ずと注目度が高まっています。

オリンピックの正式種目となったことで、空手の形は2019年1月に開催されたプレミアリーグパリ大会より、大幅に変更された新しいルールが適用されています。従来のルールは、5人の審判が掲げる旗の数により勝敗が決まるというものでした。これに対し、新ルールでは審判が7人に増え、技術点と競技点の採点結果により順位が決まるという結果の分かりやすい形に変わっています。

新ルール適用の影響は?

この新ルール適用が、喜友名諒の他を圧倒する強さに歯止めをかけるのではないかと懸念されていました。しかし、五輪ルールで初めて行われたプレミアリーグパリ大会での優勝を皮切りに、その後もドバイ、ラバト、上海、東京とすべての大会を制覇。2020年も1月に開催されたパリ大会で審判の一人から技術、競技点ともに10点満点を引き出す文句なしの優勝を遂げ、新ルール適用後も変わらぬ強さを見せています。

空手発祥の地で生まれた喜友名諒は、今までも大きなプレッシャーを背負いながらも落ち着きがあり、迫力のある演技で会場を魅了してきました。東京オリンピックの空手道男子形の競技日程は大会15日目の2020年8月7日、会場は日本武道館です。無の境地でいつもと変わらぬキレのある演武ができれば、喜友名諒のオリンピック金メダルはほぼ射程圏内でしょう。

荒賀龍太郎の実家は空手道場!姉弟もスゴい?植草歩が腹黒エピソードを暴露
植草歩は空手界のきゃりー!足の筋肉はスゴいのに運動音痴?セミナーが大人気
是永瞳は空手3段の実力者!東京オリンピックの空手スペシャルアンバサダーに就任

関連記事

ページ上部へ戻る