浜辺美波は元子役の天才女優!「君の膵臓をたべたい」など話題作に出演

「君の膵臓をたべたい」という衝撃的なタイトルが話題となったこの映画作品に出演していた浜辺美波(はまべみなみ)についてご紹介していきます。

石川県出身、2000年8月29日生まれの浜辺美波は現在18歳。東宝芸能所属の女優としてすでに有名ですが、元々子役として活躍していたことはご存知でしょうか。

主な出演作は、ドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」「崖っぷちホテル」、そして映画はあの話題作「君の膵臓をたべたい」。透明感のあるルックス、確かな存在感を残す演技に注目が集まっています。

朝ドラ「まれ」で注目度アップ!浜辺美波の顔が小さすぎ

2015年度に放映されたNHK朝の連続ドラマ小説「まれ」。主演に土屋太鳳を迎えた本作は、世界一のパティシエを目指して奮闘する少女の成長物語として絶大な人気を博しました。

第19話で初登場となった浜辺美波は、リストラによって能登へ戻ることを余儀なくされた登場人物、桶作哲也の娘を演じています。出演当初から「可愛い子が出ている!」と話題沸騰で、TwitterをはじめたくさんのSNSでも触れられていました。

この時に演じた浜辺美波の役柄は、少々嫌なイメージがつきまとうもの。元々東京に住んでいたところ、父・哲也のリストラによって能登へついてこなければならなくなってしまった娘、という設定です。目的のためにわざと言うことを聞くフリをするなど、演技力が問われる場面が多かったでしょう。

他にも多数の演技派女優・俳優が脇を固めていたことで、朝ドラ「まれ」は平均視聴率19%超えという人気ぶりでした。

こちらもおすすめ!奈緒は野島伸司に感銘を受け女優の道へ!朝ドラ「半分、青い。」でヒロインの親友役に大抜擢

映画でも大活躍!「君の膵臓をたべたい」「賭けグルイ」など

ドラマや映画作品に数多く出演している女優・浜辺美波。中でも話題を呼んでいるのは、「君の膵臓をたべたい」や「賭けグルイ」です。

「君の膵臓をたべたい」は住野よる原作の小説作品。実写映画化にとどまらず、劇場アニメーションやコミカライズなど、あらゆる媒体に展開されています。浜辺美波が出演し、2017年7月に公開された実写映画作品は、北村匠海・小栗旬・北川景子など人気俳優が出演し、タイトルの奇抜さも相まって大きな話題を呼びました。

クライマックスには必ず全員が驚き、全員が涙する。浜辺美波という女優を知るためには、避けて通れない1作です。

その他、浜辺美波が現役女子高生として最後に出演した映画「賭けグルイ」においても負けず劣らず、その持ち前の演技力を発揮しています。

2019年5月3日公開予定の映画「懸けグルイ」は、河本ほむら原作の漫画を実写化した作品です。最もギャンブルに強い生徒がクラス内ヒエラルキーの1位に君臨することができるという独特な経済圏を持つ高校で、「賭けること」そのものにたまらない快感を抱く主人公・蛇喰夢子をテンション高く演じています。

現役高校生として最後ということで、制服姿も見納めになってしまうかもしれない浜辺美波。演じる本人も気合が入っていたのか、観客に魅せつけるような狂気的な演技の数々に、改めて女優・浜辺美波の底力を思い知らされる作品に仕上がっているそう。公開が楽しみですね。

こちらもおすすめ!住野よる作品「君の膵臓を食べたい」あらすじネタバレ!タイトルの意味は?

年齢は18歳!「まだ高校生だったの?」と驚きの声

2018年、通学していた堀越高校を卒業し、恩師に挨拶へ行ったことがニュースとなるや、感動の声を呼んだ浜辺美波。この報を受けて、改めて浜辺美波という女優がまだ高校生だったことに、驚きの気持ちを隠せない視聴者も多かったのではないでしょうか。

これから成人を控えている浜辺美波ですが、その大人っぽく冷静な雰囲気から、「実年齢よりも上に見える」という声も出ているようです。人よりも少しほうれい線が深く見えるのがその原因では?とも言われているようですが、大人っぽい印象なだけのようにも見えます。

そんな浜辺美波が芸能界デビューするきっかけとなったのは、東宝の「シンデレラ」オーディション。母親から勧められて受けたというこのオーディションに、浜辺美波自身は乗り気ではなかったようです。誰もが特技を自己アピールする中で、彼女自身は何もせずに受かってしまったという武勇伝が語られています。本当のところはどうなのでしょうか。

Aimer「I beg you」でMVにも出演!浜辺美波の幅広さ

「花の唄」に続き、Aimerの楽曲「I beg you」のMVにも出演している浜辺美波。前作同様、三木孝浩監督とのタッグが実現した今作、透明感と幻想的な世界観がマッチした独自の空間が作り上げられています。

Aimerの力強い歌声、何かを訴えかけるように響くメロディ、無表情の浜辺美波が織りなす妖艶さすべてが繋ぎ止められ、三木監督の手で1つの最適解が提示されているようです。ドラマや映画で観るのとはまた違った浜辺美波の姿を、ぜひご覧ください。

2019年は「懸けグルイ」の他、夏に公開予定の「アルキメデスの大戦」、神木隆之介、中村倫也との共演でも話題になっている「屍人荘の殺人」など、出演映画が控える浜辺美波。演技派若手女優の今後の活動が見逃せません。

<あわせて読みたい!>

山口まゆは子役出身の実力派若手女優!「コウノドリ」で演じた14歳妊娠出産シーンは号泣必至!
松本穂香は「この世界の片隅に」ですず役を演じた女優|最近竹内結子に似ているとひそかに話題に!
佐生雪がドラマ「チア☆ダン」で連ドラデビュー!インドネシア版ポカリCMで一躍人気に

関連記事

ページ上部へ戻る