平野レミが夫を亡くした寂しさに息子・和田唱の嫁・上野樹里が神対応!久米宏は結婚を阻止?

平野レミはNHK「きょうの料理」で人気の料理愛好家!若い頃は昭和版ローラ?ハーフなの?


平野レミのプロフィール
◆生年月日:1947年3月21日
◆出身:東京都
◆血液型:O型
◆所属事務所:株式会社 Remy

平野レミはNHK「きょうの料理」ぶっ飛びキャラで人気の料理愛好家

料理愛好家の平野レミ(ひらのれみ)は、その個性的な料理だけでなく、豪快でおおざっぱな料理の仕方やぶっ飛んだ発言が面白いと、人気を集めています。

子育てが一段落した後、料理研究家ではなく料理愛好家という肩書きを名乗って、NHK「今日の料理」に出演した平野レミ。料理番組としては刺激的な言動によってカルト的なファンを獲得していきますが、「神回」「生きる放送事故」とも称される彼女の出演が今も続いているのは、NHKらしからぬ英断といえそうです。

平野レミから目が離せなくなった「神回ウォッチャー」たちのツイートを一部紹介しましょう。「『きょうはNHKだから盛り付けが丁寧なの。民放だったら雑にやります』といいつつ落ちていたちくわをサラダボウルの中に放り投げる平野レミ先生」。なかなか衝撃的な発言ですが、以降も民放の番組にも出演しており、キャラクターとして愛されていることが分かります。

他にも「テーマは暑いのでハワイ風ごはん、といった30秒後に『これはハワイで食べられるかどうかわかりませんけど、私が自分で考えて作ったから美味しいですよ』とメニュー紹介」といった投稿も。思わずツッコミたくなるようなトークや行動の目撃ツイートが尽きません。

料理の内容も大胆で、キャベツを丸ごと鍋に投入し、閉まらない蓋を乗っけて調理する「どっかん春キャベツの丸ごと煮」丸ごとのブロッコリーにソースをかけた「ブロッコリーのたらこソース」などがあり、放送時は大きな話題を呼びました。

平野レミの若い頃は昭和版ローラ?ハーフなの?

平野レミの父はフランス文学者の平野威馬雄で、その父、つまり平野レミの祖父は日本美術史家で法律家のヘンリイ・パイク・ブイで、彼女自身クォーターです。彼女は、若い頃シャンソン歌手としてデビューしています。

このような家族なのでメディアとも近く、平野レミは1970年、愛川欣也がパーソナリティだったTBSのラジオ番組「キンキン・ケンケンのそれ行け!歌謡曲」の番組コーナー「ミュージック・キャラバン」にも出演。当時まだTBSのアナウンサーであった久米宏とともに、ラジオカーに乗り込み関東各地から生中継を担当する、コーナーアシスタントを務めていました。

ファッションモデルとしてデビューし自由な発言でタレントとして注目を集めたローラのような、ちょっと面白いお嬢様タレントと言ったところでしょうか。

ローラは現在ロスの生活を満喫中?インスタがおしゃれと評判!日本でのテレビ出演急増にファン歓喜

平野レミと夫・和田誠の馴れ初めは?久米宏は阻止?夫の友人の依頼で料理を仕事に!

平野レミと夫・和田誠の馴れ初めは?久米宏は阻止?

平野レミは、イラストレーターでありグラフィックデザイナー、そして映画監督としての顔を持つ和田誠と結婚し、彼が亡くなるまで仲睦まじい夫婦として過ごしていました。

2人の出会いにつながる最初のきっかけは、和田誠がテレビ番組で平野レミを見かけたことです。ピアノの前で平野レミが1人で歌うものでしたが、生放送にもかかわらず歌い始めた途端、すぐやめてやり直したのだそう。その様子がチャーミングで、「こういう歌手は珍しいな」と興味を引かれたのだとか。

その後、久米宏のラジオ番組内で平野レミの声を聞き、その声に一目惚れしてしまったと過去に語っています。和田誠が「一緒にやってる子を紹介してよ」と頼んだところ、久米宏は自身が扱いに手を焼いていた超個性的な平野レミを紹介することに乗り気ではなく「やめときなさい」と阻止したそうです。

そこで和田誠が他のディレクターに相談したところ「紹介してもいいけど、責任持ちませんよ」と釘を刺されたのだそう。こうして知り合うことができ、2人で焼肉デートをした際、平野レミが店員にタレについて質問する様子を見て、「この人の料理はうまそうだな」と和田誠が感じたのだとか。そして2人は出会って1週間から10日ほどで結婚しました。

平野レミは夫の友人の依頼で料理を仕事に!

平野レミはシャンソン歌手としてテレビで活躍していたものの、当時は趣味で料理をしていただけで、仕事ではありませんでした。料理の仕事を始めたきっかけは、「四季の味」という雑誌のリレー・エッセイを担っていた和田誠の友人が、次の書き手として平野レミに仕事を依頼したことでした。

夫の友人が「レミちゃん、引き受けてくれない?」と声をかけてきたのだそう。最初は自信がなく断ったものの、「いいんだよ。いつもぼくたちに食べさせてくれる、レミちゃんの手料理のことを書いてくれれば」と押し切られたのだとか。

そこからエッセイがシリーズ化し、ほかの雑誌からも料理エッセイについての依頼が舞い込むようになり、しまいにはNHKの料理番組にまで仕事が広がったのだとか。ほんのちょっとしたきっかけで、平野レミの人生は一転したようです。

和田誠は週刊文春の表紙を飾るイラストレーター!嫁は平野レミ、父・和田精も息子・和田唱もスゴかった!

平野レミは息子・和田唱の結婚時にレシピ風に祝福!夫を亡くした寂しさに嫁・上野樹里が神対応

平野レミは息子・和田唱の結婚時にレシピ風に祝福

平野レミには息子が2人います。長男は通好みのロックバンドTRICERATOPSでボーカルギターを担当する和田唱で、和田唱は2016年5月に女優・上野樹里と結婚しています。

2人が結婚した際、平野レミは料理のレシピ風に「おめでタイ!カルパッチョ」とはじめ「タイのお刺身並べてハーブソルトをショウショウ」「レモン汁をジューリと絞り」とそれぞれの名前を盛り込みながらツイッターに投稿しました。

事務所の公式コメントでは「私は結婚して、毎日夫に料理を作ることで、料理の腕が鍛えられ、そのままお料理が仕事になりました。唱も、樹里ちゃんも、結婚によって、音楽や演技の新しいステージを迎えてくれればいいな」と温かいコメントを発表しています。

平野レミの夫を亡くした寂しさに嫁・上野樹里が神対応

平野レミの夫・和田誠は2019年10月に亡くなりました。しばらくの間、平野レミは最愛の夫を亡くした喪失感の中で暮らしていたそうです。

ある晩、平野レミが長男・和田唱とその妻・上野樹里と食事をした際、「思い出はつかめないからいやだ」と平野レミがこぼしたところ、上野樹里が「ほら、唱さんとレミさん、手を出して握手して!」って言って、握手をしたそうです。

しっかりとした息子の手が平野レミの手をぎゅっと握ったときに「つかめるものがあった! 半分、和田さんだ!」と感じて嬉しくなり、心のつかえがなくなったのだとか。義理の娘として上野樹里は最高の対応をしたようです。

今では気持ちを切り替え、夫の分まで仕事をしようと意気込んでいるのだそう。2020年10月よりウェブで公開されている「十勝飲むヨーグルト」のCMに出演するなど、精力的に仕事をこなしています。これからも息子夫婦に支えられながら、明るい笑顔で活躍し続けてほしいものです。

上野樹里の主な出演ドラマや映画は?結婚を機に女優として成長していた!
笠原将弘は賛否両論の店主!結婚した嫁、両親もガンで亡くしていた!3人の子供たちは?
茂出木浩司シェフは結婚しているの?「たいめいけん」日焼けチャラ息子の生態!

関連記事

ページ上部へ戻る