市井紗耶香4人の子供のママタレントとして再始動!モー娘。を卒業、脱退した理由は?

市井紗耶香4人の子供のママタレントとして再始動!モー娘。を卒業、脱退した理由は?出典:http://chikamama16.com
スポンサーリンク

市井紗耶香は元旦那との間に子供が2人!再婚して第4子を出産!

市井紗耶香はバックバンドのメンバーと結婚!子供を2人もうけるも離婚

市井紗耶香(いちいさやか)は、1998年にモーニング娘。に加入して以降、アイドルとして大活躍していました。2000年にモーニング娘。を卒業した市井紗耶香は、2度の結婚をして子供をもうけています。最初の結婚は、2004年5月。お相手は、モー娘。卒業後、一時的な休業期間を経て再び芸能活動をしていた頃の、音楽ユニット「市井紗耶香 in CUBIC-CROSS」のギタリスト吉澤直樹です。

2人の結婚は、引っ越しの様子を「FLASH」に撮られたことから発覚しました。2004年に第1子となる女の子を出産した後、市井紗耶香は、第2子となる女の子も出産。次女は、子役タレントとして、市井紗耶香と一緒にテレビ出演するなど、家庭生活は順調な様子でした。しかし、2011年に離婚。理由は、元旦那・吉澤直樹の育児放棄だったと伝えられています。

市井紗耶香は2度目の結婚で第3子と第4子を出産!

市井紗耶香は、2012年に再婚しています。お相手は、10年来の付き合いがあったという美容師の「しげおさん」です。結婚のきっかけは子供ができたことで、第3子となる男の子を出産。2017年には、第4子となる女の子も出産しました。離婚からわずか1年後の再婚&妊娠には、「最初の結婚当時から不倫していたのでは」と疑問視する声も。

しかし、不倫疑惑についてはっきり否定した市井紗耶香。再婚することには葛藤もあったものの、旦那もバツイチで、お互いにいろいろと学んだ上で再婚に踏み切ったと説明しています。

スポンサーリンク

市井紗耶香がモー娘。を卒業、脱退した理由は?ららぽーとの「SLY」でバイトしていた

市井紗耶香がモー娘。を卒業(脱退)した理由はシンガーソングライターになりたかったから?!

市井紗耶香は、人気絶頂だった2000年5月にモーニング娘。から卒業(脱退)しました。当時発表された卒業理由は、「シンガーソングライターになり、ソロ活動をしたい」から。しかし実際のところは、卒業後しばらくは、芸能活動を休業することに。そこには、「芸能活動を休業せざるを得ない理由があった」という噂もありました。

その1つは、市井紗耶香の親が事務所と金銭トラブルを起こしたからというもの。もう1つは、同じモーニング娘。のメンバーだった後藤真希の弟・後藤祐樹と熱愛報道がなされたからというものでした。真相は分かりませんが、市井紗耶香は、卒業からおよそ1年半経った2001年11月に、芸能界復帰を果たしています。

市井紗耶香はららぽーとの「SLY」でショップ店員として働いていた!

芸能界復帰後の市井紗耶香は、同じく元モー娘。の中澤裕子とアルバムをリリースしたり、「市井紗耶香 in CUBIC-CROSS」を結成してバンド音楽に挑戦していました。しかし、2003年11月に「幸せを探したい」と、芸能界から引退することを発表。2004年の最初の結婚を経て、2008年に芸能活動を再開するまでの約5年間は、ららぽーとで普通にアルバイトをしていたそうです。

スポンサーリンク

市井紗耶香が働いていたショップは、幅広い年齢層の女性から人気を集めているファッションブランドの「SLY」。セクシーかつグラマラスなファッションで知られ、愛用している芸能人が多いことでも有名なショップです。もともと「SLY」のファンだった市井紗耶香は、バイトを辞めた現在も、スタッフと仲良くしていると語っています。

市井紗耶香が4人の子供を持つママタレントとして再始動!

モーニング娘。時代の市井紗耶香は、そのボーイッシュなかわいさで大ブレイクを果たしました。モー娘。卒業後は、芸能界から離れたり復活したりする中で、結婚と2人の子供の出産と離婚、さらに再婚して2人の子供を出産と、波乱万丈の人生を送ってきました。とはいえ、現在は幸せな家庭生活を送っているようで、4人の子を持つ母親として日々の子育てをブログで綴っています。

最近話題になったのは、おしゃぶり卒業のコツを伝授した記事です。4人目の子供が1歳になるのを機に、おしゃぶりを卒業させることにした市井紗耶香。これまでの経験から、やめる時は徹底的にやめることがコツだと述べています。実際に、おしゃぶりを見せることは一切せず、「可哀そうだから寝るときだけ」といったこともせずにした結果、見事にスパッとやめさせることに成功したそうです。

さすが4人の子供を育ている母親だけあって、市井紗耶香の記事には説得力があります。今後も、子育ての秘訣をどんどん伝授してほしいママたちも多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る