市川猿之助が「半沢直樹」で見せる顔芸が話題に!香川照之に相談した撮影時の悩みとは?

市川猿之助のプロフィールを紹介!


市川猿之助のプロフィール
◆生年月日:1975年11月26日
◆出身:東京都
◆身長:171cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ケイファクトリー

ドラマからバラエティまで幅広くこなす歌舞伎役者!

市川猿之助(いちかわえんのすけ)は、歌舞伎役者四代目市川段四郎(いちかわだんしろう)の長男として生まれました。女優の高杉早苗(たかすぎさなえ)は、祖母にあたります。

1980年7月に歌舞伎座で上演された「義経千本桜」で4歳にして初御目見得を果たし、1983年7月に同じく歌舞伎座の舞台「御目見得太功記」で二代目市川亀治郎を襲名。1985年10月には当時の最年少記録となる9歳で宙乗りの舞台を務め上げるなど、名門・澤瀉屋(おもだかや)を背負う若手歌舞伎俳優として順調に経験を積んでいきます。

そんな市川猿之助が歌舞伎界を飛び出し、活躍の幅を広げるきっかけとなったのは、30歳だった2006年3月に三谷幸喜が演出した「決闘!高田馬場」でした。翌2007年には蜷川幸雄が演出を手がけた「NINAGAWA十二夜」に出演。この2作は歌舞伎でしたが、伝統芸能の歌舞伎とは少々趣の異なる舞台を務めた市川猿之助は、2007年に内野聖陽主演で放送されたNHKの大河ドラマ「風林火山」で重要な役どころとなる武田信玄を演じ、テレビの世界に進出しました。

その当時は二代目市川亀治郎でしたが、2012年6月に四代目市川猿之助を襲名。伝統を守りながらも、1986年に歌舞伎を現代風にアレンジしたスーパー歌舞伎を創作するなど新たな観客層を増やす試みにも積極的に取り組み、歌舞伎界の発展に力を注いでいます。

視聴者を釘付けにする演技力で多くのファンから愛される市川猿之助は、2020年7月19日から放送がスタートしたドラマ「半沢直樹」に半沢と対立する東京中央銀行の証券営業部長・伊佐山泰二役で出演。独特の空気感を醸し出す演技が毎回ネットで話題を集めています。

賀来賢人の嫁さんラブが微笑ましい!子供の美形ぶりに賀来千香子も驚いた?

市川猿之助は出演しているドラマ「半沢直樹」で目が離せない存在!

「半沢直樹」でみせる顔芸がネットで話題に!

「半沢直樹」第2シリーズで感情を全身で表現する熱演を見せる市川猿之助は、特にその顔芸がスゴいと視聴者の間で話題になっています。

2020年7月26日に放送された第2話では、親会社である東京中央銀行に反旗を翻す半沢直樹に対し、怒りで全身を震わせながら「詫びろ!」と連呼して怒り狂う市川猿之助の顔芸は、激しくこみ上げる怒りが伝わってくるものでした。

ネット上でも市川猿之助の顔芸の話題が盛り上りを見せ、放送中にツイッターで「#半沢直樹」が世界トレンド1位に。今後さらにヒートアップしていく半沢と伊佐山部長・市川猿之助との戦いに目が離せません。

中村勘九郎(6代目)は歌舞伎界のスーパーエリート!結婚相手は前田愛?実は欅坂46のファン?

市川猿之助と俳優の香川照之は似ている!?ドラマ撮影秘話を明かす!

市川猿之助に香川照之が「半沢直樹」の演技指導!?

市川猿之助と俳優の香川照之(かがわてるゆき)は、以前からよく似ていると言われており、「半沢直樹」の共演でさらにその声が高まっています。

市川猿之助の父・四代目市川段四郎の兄は香川照之のの父・二代目市川猿翁。つまり、市川猿之助と香川照之は従兄弟同士です。そのため、2人が似ているのはある意味自然なことといえます。

香川照之は2013年7月に放送され、いまだに語り継がれる土下座シーンで最終回に40%超えの視聴率を叩き出した「半沢直樹」第1シリーズで堺直人演じる主人公・半沢直樹の宿敵、大和田暁役を演じ、第2シリーズにも出演しています。同作出演にあたり、市川猿之助は「現代語を喋っても歌舞伎調になってしまう」という悩みを香川照之に相談したのだそう。

この相談を受けた香川照之は、市川猿之助の出演シーンのセリフを全部自身で演じてボイスメモに録音。さらに、自分の出番がない時にも市川猿之助が大事なシーンの撮影をする時は演技指導で付き添ったりと、従兄ならではの親身なサポートをしたといいます。放送スタート早々、各回の鬼気迫るシーンが生まれたこの撮影秘話は、2020年7月24日に放送された「A-Studio +」に市川猿之助がゲスト出演した際に明かしています。

先代である三代目市川猿之助が観客を魅了する演出として確立した宙乗りを受け継ぎ、2017年に大阪松竹座で上演した五月花形歌舞伎「金幣猿島郡(きんのざいさるしまだいり)」で1000回の宙乗りを達成した市川猿之助。半沢直樹との戦いがどんな結末を迎えるのか、ドラマの行方とともに。

香川照之は東大出身バイリンガルのハイスぺだった!?プロデュースした昆虫絵本が発売前重版の大ヒット
市川猿之助が四代目を継ぐまで!家系図、格が飛び抜けている!
尾上右近は“江戸浄瑠璃清元節家”出身の歌舞伎役者!スーパー歌舞伎「ワンピース」で4役に挑戦

関連記事

ページ上部へ戻る