市川美織はAKB総選挙で「脱レモン」を宣言も!?小顔すぎて隣に並ぶと公開処刑

スポンサーリンク

市川美織はAKB総選挙で「脱レモン」を宣言も!?卒業公演で段ボールに詰められた!

市川美織はAKB総選挙で「脱レモン」を宣言も!現在は?

市川美織(いちかわみおり)は、アイドルグループNMB48の元メンバーです。レモンキャラで知られた市川美織は、過去に「脱レモン」を宣言したことがあります。それが、市川美織が出馬した2016年のAKB48総選挙です。総選挙ポスターに「脱・レモン」と大きく記載した市川美織は、「真っ向勝負!~もうレモンの力は借りない~」と力強く宣言。

このように、市川美織の代名詞でもあるレモンキャラを封印してまで挑んだ総選挙でしたが、結果は圏外でした。では、その総選挙後に「脱レモン」となったかと言うと、レモン関連の仕事は続いており、レモン好きも変わらず。「レモン大使」も解任にはならず、レモンキャラ復活&継続となりました。

市川美織は卒業公演で段ボールに詰められた?!

NMB48時代には、キャッチコピー「フレッシュレモンになりたいの」とともに、レモンになりたいという不思議キャラクターを確立。2018年5月1日にNMB劇場で行われた卒業公演「目撃者」をもって、NMB48を卒業しました。レモン好きな市川美織のために、所属するチームNのメンバーがレモンのかぶり物で登場したこの卒業公演。市川美織は、卒業スピーチで、レモンキャラからの脱却を勧められたり、ファンが離れていったりした苦労を告白し、アイドル人生を涙で振り返っています。

卒業公演の最後は、まさにレモンのごとく、段ボールに詰められて出荷される形でステージを去った市川美織は、大阪・なんばを拠点とするNMB48ならではの笑いを忘れませんでした。

スポンサーリンク

市川美織が小顔すぎて隣に並ぶと公開処刑?!ソロフォトブックではツインテール姿も

市川美織が小顔すぎて隣に並ぶと公開処刑?!

市川美織は、小顔でも知られています。顔回りは約45センチと言い、大人用のマスクをつけた市川美織は、顔のほとんどが隠れてしまうほどです。テレビ番組では、顔とハンドボールを並べて、ハンドボールより顔が小さいという検証もされました。その他にも、AKB48グループメンバーとの2ショット写真を見ると、市川美織の顔が小さいことがよく分かります。

ネットでは、市川美織と並んで写ると公開処刑されてしまうとまで言われており、事実、メンバーは、市川美織の隣に並びたがりません。そればかりか、写真を撮る際には、後ろに下がって遠近法を使うメンバーも続出したとか。顔が大きい芸能人として知られているバービーと土田晃之と並んだ3ショットでは、横一列に並んでいるにもかかわらず、市川美織だけが後方にいるように見えるほど、顔のサイズの違いが歴然としています。

市川美織は写真集でキレイな水着姿を披露!ソロフォトブックではツインテール姿も

市川美織は、2017年1月に発売された「AKB48れなっち総選挙選抜写真集」で水着姿を披露しました。「AKB48れなっち総選挙選抜写真集」とは、AKB48のれなっちこと加藤玲奈が独断で推しメンを選び、写真集化したものです。それまでどこか幼い印象が強かった市川美織ですが、水着姿を披露したことで、ただ可愛い女の子からキレイな大人の女性へと変わりつつある魅力を見せつけました。

スポンサーリンク

また、市川美織は、フォトブック「なりたいの、わたし。」を2018年5月にリリースしています。このフォトブックに詰め込まれているのは、愛用ファッションやコスメといった市川美織の素顔に近い部分。それ以外にも、かつて市川美織のトレードマークだったツインテール姿も。市川美織によると、ツインテールの写真が一番のお気に入りであると同時に、一番エロい写真だそうです。

市川美織がコラボレーション商品を発表!卒業後も幅広く活躍中

NMB48を卒業し、今後の活動が注目されている市川美織が、ファッションブランド「ヘザー(Heather)」とのコラボレーション商品を発売しました。身長148センチと小柄な市川美織は、「低身長でも可愛くお洋服が着られると伝えたい」と語っています。

そんな思いで開発に臨んだ市川美織は、サイズ感やシルエットにこだわり抜いて、あえてフリーサイズのアイテムを制作。ラインナップは、男女問わず着られるユニセックスのプリントTや、ビスチェとスカートのセットアップ、花柄模様のシャツワンピースとなっています。

ネット上では、女性の魅力たっぷりな姿や、ユニセックスTシャツをまとったかっこいい姿など、アイドル時代とは一味も二味も違う市川美織が見られると評判です。AKBグループ卒業を機に、不思議キャラとは全く異なる新たな一面を見せた市川美織は、モデルとしても十分通用することを証明しています。アイドル時代に、涙なくしては語れないほどの苦悩を経験してきた市川美織ならば、アイドルを卒業してゼロになったところからさらに踏ん張って這い上がっていくことでしょう。

今回のコラボにより、今後はセンスを生かせる仕事も増えていくのではないでしょうか。彼女の代名詞だったレモンの行方も気になりますが、いつも思わぬギャップで驚かせてくれる市川美織のこと、今後はどのような活動でファンをびっくりさせてくれるのかも楽しみです。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る