道枝駿佑の入所のきっかけと退所説が出たワケ!目黒蓮との関係が眩しい

道枝駿佑の入所のきっかけと退所説が出たワケ!目黒蓮との関係が眩しい

道枝駿佑の入所日や動機は?退所の噂があった?


道枝駿佑のプロフィール
◆生年月日:2002年7月25日
◆出身:大阪府
◆身長:179cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ジャニーズ事務所

道枝駿佑を両親が全力で応援するワケ

なにわ男子のメンバー・道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)は、人気急上昇中のアイドルです。道枝駿佑が関西ジャニーズJr.に入ったのは、2014年11月23日のこと。Hey!Say!JUMPの山田涼介に憧れてオーディションを受けたといいます。

両親は道枝駿佑の入所前から、ジャニーズのファンでした。自宅で毎日SMAPの曲が流れていた話も、度々披露しています。

道枝駿佑は2017年に「ザ テレビジョン」のインタビューで、母親が、妊娠中から「ジャニーズに入るんやで~」とお腹に呼びかけていたという驚きのエピソードを公開。父親も、ジャニーズ入りを夢見た過去を持つのだとか。

そのため、「みんなで協力していこう」という姿勢で、家族たちは熱心に応援しているようです。

道枝駿佑の退所説が飛び交ったのはなぜ?

2017年に、ファンの間で「道枝駿佑はジャニーズ事務所を退所するの?」という噂が浮上しました。これは、大阪松竹座で毎年行われる「関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦」の出演者一覧に、道枝駿佑の名前がなかったためです。

動向に注目が集まる中、同年3月1日放送の「ザ少年倶楽部」で、東京ジャニーズJr.に混じって、関西ジャニーズJr.の道枝駿佑が登場して話題沸騰。実際には退所どころか、同年4月期のドラマ「母になる」のメインキャストに抜擢され、ますます注目を集める存在になりました。

ジャニーズ事務所も、ファンも、当時から道枝駿佑に大きな期待を寄せていたことがわかります。

中本悠太は元ジャニーズ?背中を押した父親の言葉!インスタが驚愕のレベルに到達? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

道枝駿佑と目黒蓮の「消えた初恋」に胸キュン!

道枝駿佑が目黒蓮にキュンとしたポイントは?

2021年10月より放送されたドラマ「消えた初恋」で、道枝駿佑はSnow Manの目黒蓮とW主演を務めました。

「消えた初恋」は、男子高校生・青木(道枝駿佑)と、クラスメイトの硬派な男子・井田(目黒蓮)の、一風変わった初恋を描いたラブコメ。多くの視聴者が、2人の関係をドキドキしながら見守っていました。

放送開始直前に行われた記者会見では、道枝駿佑と目黒蓮が、お互いのキュンとしたところを発表。目黒蓮は、バーベキューのシーンを撮影した際、持っていた焼きそばを落とした道枝駿佑が「青木っぽくてかわいかった」と振り返りました。

道枝駿佑自身も、青木と自分の似ている点を「不器用なところ」と別のインタビューで分析しています。

一方、道枝駿佑は、「サラッとスマートに気遣いをしてくれる」目黒蓮に、キュンとしたそうです。目黒蓮も「道枝くんも優しい」と返しており、2人がドラマさながらの良い関係であったことが伝わってきます。

道枝駿佑が思う「道枝あるある」は?

2021年11月12日にリリースされた、なにわ男子のデビュー曲「初心(うぶ)LOVE」は、ドラマ「消えた初恋」の主題歌でした。ドラマが最終回を迎えた後も根強い人気を誇っている同曲は、「TikTok Weekly Top 20」にて14週連続でトップ20にランクインしています。

好調なスタートを切ったなにわ男子のメンバーの中でも、次世代スターとして期待されている道枝駿佑。グループの最年少メンバー・長尾謙杜と同学年なので、年上メンバーやファンからは、かわいい末っ子キャラとして見られることも多いようです。

2021年5月25日に、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」にアップされた動画で、道枝駿佑が自身の「あるある」として「すべった時はみんな必死でフォローしてくれる」を挙げると、メンバー全員がそれに同意。愛されっぷりが、発揮されています。

長尾謙杜の高校の卒アルがかわいい!噂になった彼女や好きなタイプとは? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

道枝駿佑の演技に期待!5代目「金田一」にかける思い

道枝駿佑は、Hey! Say! JUMPの山田涼介が2013年と2014年の放送で主演を務めた、ドラマ「金田一少年の事件簿」を観て、ジャニーズ入りを志しました。

2022年4月より放送開始の「金田一少年の事件簿」新シリーズでは、道枝駿佑が5代目金田一に抜擢。出演が決まった時は、思わず号泣してしまったのだとか。「ずっと(金田一役を)やりたいと言い続けてきた」と打ち明け、「自分にしかできない『金田一』を見つけたい」と意気込んでいます。

そんな道枝駿佑のドラマデビュー作は、2017年4月より放送された「母になる」です。道枝駿佑は、3歳の頃に誘拐されて他人に育てられ、13歳で実の母親と再会する息子、という難しい役どころを演じました。

当時はまだ演技経験が浅く、後に「緊張してガチガチだった」と明かしています。しかし「消えた初恋」では同性とのラブコメを見事に演じ切っており、俳優として成長したと言えるでしょう。

堂本剛や松本潤など事務所の大先輩にとっても、代表作の1つである「金田一」シリーズ。歴史ある作品を受け継ぎ、さらなる進化を遂げるであろう、道枝駿佑の今後に期待です。

堂本剛の歴代熱愛彼女!ジャニー喜多川に寵愛されるのはなぜ? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る