生田竜聖アナと離婚した元嫁・秋元優里アナの結婚は始めから波乱含みだった?子供は?

生田竜聖アナと元嫁・秋元優里アナの結婚は初めから波乱含みだった!?子供は?


生田竜聖のプロフィール
◆生年月日:1988年6月13日
◆出身:神奈川県
◆身長: 180cm
◆血液型:A型
◆出身大学:中央大学法学部

生田竜聖アナはフジのエース!元嫁・秋元優里アナと2012年に結婚して子供もいる

生田竜聖(いくたりゅうせい)アナは「めざましテレビ」に出演しているほか、過去には「ノンストップ」「笑っていいとも!」など、多くの番組にレギュラーとして出演してきた経験をもつフジテレビのエースアナウンサー。それを鼻にかけない態度と真面目さが評判です。

そんな生田竜聖アナには、フジテレビ社内恋愛の末に秋元優里アナと結婚、そして離婚した過去があります。生田竜聖アナと秋元優里アナの交際は、2012年8月にお忍びハワイ旅行が報じられて発覚しました。2人が電撃結婚したのは、2012年12月25日。翌年2013年7月には長女が誕生していることから、オメデタ婚だったことが明らかになっています。

秋元優里アナは、知性と美貌に一目置かれる報道キャスターで、当時は誰もが羨む人気者夫婦でした。「笑っていいとも」の番組内でタモリが2人の子供に命名するのを承諾した流れも話題に。生田竜聖アナは、娘が生まれた2013年、ブログで”目に入れても痛くない”と喜びを綴っていました。

しかし、2016年11月に別居が報じられると、秋元優里アナは同年11月20日放送の「ワイドナショー」で、別居報道が事実であることを認め、離婚についても協議中であることを明かしました。

生田竜聖アナは2018年に秋元優里アナと離婚成立

生田竜聖アナは秋元優里アナより5歳年下。早くから人気アナウンサーの地位を確立していたとはいえ、結婚時点ではまだ入社2年目でした。当時はこの結婚に、東京大学法学部卒の外交官である秋元優里アナの父親が反対していたという報道もありました。これが事実だったとしても、1度は将来を誓った生田竜聖アナと秋元優里アナ。子供も生まれて順風満帆に見えていた2人ですが、別居報道のあった2016年から離婚協議に入り、結婚から6年後の2018年4月、正式に離婚が成立しました。

2016年の別居報道の際に「原因は秋元優里アナの不倫か」との報道もありましたが、秋元優里アナ本人はこれを否定していました。2018年1月にも疑惑が報道され、3ヶ月後に離婚成立していますが、やはり本人は否定しているとのことです。

2016年11月7日、別居報道の1週間前に生田竜聖アナはブログで「真面目に生きてきたのに理不尽な世の中。もっと気をつけていれば、こんなことにならなかったかもなんて、空想は無意味ですね」と、綴っていました。インクが服にこぼれた写真へのコメントという形をとっていましたが、それにしては意味深長。2人の間にあった出来事の全貌が語られることはなさそうですが、生田竜聖アナが心を痛める状況があったことは間違いなさそうです。

青井実の兄は誰?筋肉好き?実家がスゴかった!

生田竜聖アナは大学首席卒業のエリート!兄・生田斗真との仲は?

生田竜聖アナは中央大学主席卒業のエリートだった!フジテレビ入社は兄・生田斗真のコネじゃない!

生田竜聖アナは、中学時代から常に成績がトップで、偏差値70を誇る中央大学附属高等学校から、内部進学で中央大学法学部という安定のエリートコースを歩みました。大学への内部進学組の大多数は、一般入試組ほどの学力を持っていないと言われがちですが、生田竜聖アナは、大学首席卒業の肩書を持つ真正エリート。司法試験を経て法曹界へ、そんな未来が半ば約束されていた生田竜聖アナでしたが、就職活動の段階で進路をマスコミ分野に絞り、フジテレビと某テレビ局の2社に合格しています。

生田竜聖アナは、ジャニーズ事務所に所属する俳優・生田斗真の弟です。兄・生田斗真のコネ入社もささやかれましたが、入社試験には兄の名前を伏せて挑んでいます。フジテレビの最終面接ではバレてしまったそうですが、大学首席卒業のエリートにはコネなど無用でしょう。しかも、身長180cmのイケメンという素材の持ち主ですから、文句のつけようもありません。

生田竜聖アナは兄弟仲が良すぎ!兄・生田斗真の結婚ニュースを報道

生田竜聖アナは、エリート色の強い真面目なイメージですが、兄・生田斗真は、幼い頃からテレビに出ているだけあって、華やかな雰囲気。あまり顔も似ておらず、真逆なタイプの兄弟といった感じがする上に、歳の差は4歳。それでも、実はとても仲がよいことが知られています。生田竜聖アナがテレフォンアナウンサーを務めていた「笑っていいとも」で兄弟共演した時には、仲良く肩を組む様子を見せていました。

生田斗真によると、生田竜聖アナとは感性が似ており、兄弟で芝居鑑賞やロックバンドのライブ、旅行と一緒に出かけることが多いといいます。また、生田斗真は、生田竜聖アナと秋元優里アナの娘、つまり姪に首ったけで、ロケ先でプレゼントを買い込んでしまうこともしばしばあったのだとか。

そんな仲の良い生田兄弟の兄・生田斗真が、2020年6月5日に、女優の清野菜名との結婚を発表しました。そして3日後の6月8日には「めざましテレビ」で生田竜聖アナが、兄の結婚のニュースを読み上げる場面も。「兄とは友達感覚で本当によく遊んでいた」という生田竜聖アナ。生田斗真が結婚したことによって、「遊んでくれなくなるのかなと思うとさみしい気持ちもある」と、弟らしい、素直な心境を述べていました。

宇垣美里アナのコスプレが天使と話題に!性格と闇キャラでフリー転身後も安泰!?

生田竜聖アナは長年めざましファミリーとして活躍!明石家さんまに離婚をイジられた?!

生田竜聖アナは「めざましテレビ」のニュースサブキャスター

生田竜聖アナといえば、「めざましテレビ」の「めざましファミリー」としてもおなじみです。2011年10月の番組出演当初から2016年3月まで、「めざましテレビ」のコーナーである「ココ調」を担当していました。その後、2016年4月4日からはニュースサブキャスターを務めており、月曜から金曜まで毎日出演しています。

2020年8月17日、YouTube「めざましテレビチャンネル」に投稿された動画に、生田竜聖アナが登場。「めざましテレビ」のテーマソングであるofficial髭男dismの「HELLO」に合わせて何かにチャレンジするという、「ハローチャレンジ」に挑戦しています。サイクリングをしながら、共演アナウンサーの秘密を赤裸々に暴露する生田竜聖アナ。笑いながら話すその様子からは、「めざましファミリー」の関係性の良さが伝わってきます。

生田竜聖アナが明石家さんまに離婚をイジられた?!

2019年2月9日に放送された、「土曜プレミアム・さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検」に出演した生田竜聖アナ。離婚の翌年の出演となりましたが、生田竜聖アナの紹介テロップにはさっそく「バツイチ」の文字が。さらに番組でMCを務めた明石家さんまからも、「生田!おめでとう」と直球の離婚イジリを受けることになりました。

ほかの出演者にツッコミを入れられながらも、明石家さんまは「元嫁は来てないの?」と、離婚ネタを繰り返し振っていました。これには生田竜聖アナも少々困惑していましたが、見方を変えれば、この出演によって新しいキャラクターを得たと言えるかもしれません。

離婚はプライベートな話題で、なおかつ相手もいることなので、テレビで自ら言及するのはなかなか難しいはず。生田竜聖アナは、明石家さんまにイジられたことをきっかけに、離婚について触れてはいけない腫れ物イメージが和らぎ、助かったのではないでしょうか。ほかのタレントではなく、離婚しても明るいイメージをもつ明石家さんまの軽快なノリだったからこそ、どこかほっとしたような表情を浮かべていた面もありそうです。

視聴者からの好感度は高く、その真面目な性格がフジテレビ内でも評価されているという生田竜聖アナ。つらい経験を乗り越えて、フジテレビの看板アナウンサーとしてさらに飛躍してほしいところです。

森圭介アナは元妻・魚住りえと離婚8年後に再婚していた!「スッキリ」放送中に号泣したワケ
榎並大二郎アナと妻・有村実樹は10年愛を実らせて結婚!加藤綾子アナとの関係は?
渡邊渚の華麗な経歴とは?フジテレビ女子アナウンサーとして新人研修を終えて活動スタート!

関連記事

ページ上部へ戻る