前田亜季と前田愛の姉妹仲が気になる!結婚はしているの?

前田亜季と前田愛の姉妹仲が気になる!結婚はしているの?


前田亜季のプロフィール
◆生年月日:1985年7月11日
◆出身:東京都
◆身長:157cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:アルファエージェンシー

前田亜季が「今夜くらべてみました」で明かした姉・前田愛との関係!不仲だった時期があった?

前田亜季(まえだあき)は、NHKの子供向け番組「天才てれびくん」のてれび戦士を務めていたことでも知られている女優です。2歳上の姉で、同じく女優の前田愛(まえだあい)との仲を2015年2月3日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」で語っていました。前田亜季と前田愛姉妹は、中学校時代は仲が悪かったそうです。

会うたび、喧嘩していたという前田亜季と前田愛姉妹。前田亜季は、当時のことを、「私はお姉ちゃんについていきたくて、どこへでもついていく。でもそういうのが、姉は嫌だったんだろうな」と振り返っていました。そんな前田亜季と前田愛姉妹ですが、すっかり仲の良い姉妹に。前田亜季が高校生になった頃から仲良くなり、前田亜季に好きな人ができたら、前田愛に報告して一緒にご飯を食べるなどしていたそうです。

前田亜季は結婚はしていないけど願望を明かしていた!熱愛彼氏の噂は?

前田亜季は、1985年7月11日生まれ。姉の前田愛は、歌舞伎役者の中村勘九郎と結婚して2人の子供にも恵まれていますが、妹の前田亜季は結婚はしておらず独身です。

前田亜季は、俳優の生田斗真と噂になったことがあります。生田斗真と前田亜季は、子役時代に「天才テレビくん」で共演していました。そのため「熱愛彼氏がいるとしたら」と想像で噂になっただけだったようで、特に交際報道はありませんでした。生田斗真は2020年6月に清野菜名と結婚して「2015年から真剣交際を続けていた」ことがわかっています。前田亜季との噂は事実ではなく「もしそうなら、お似合いだな」という視聴者の願望だったということでしょう。

決定的な熱愛報道は見当たらず、結婚に至っていない前田亜季。姉の前田愛が結婚して幸せな家庭を営む様子を見て「(結婚の)予定はないけど、がんばります」と発言していたことから、結婚願望はあることがうかがえます。そのうち、幸せな報告が聞けるかもしれません。

市川由衣の経歴や交友関係は?旦那・戸次重幸との結婚生活をテレビで暴露!

前田亜季の出演ドラマ・映画は?NHK朝ドラマ「ごちそうさん」でかわいいと話題!

前田亜季は映画「バトル・ロワイアル」で日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得!「レディ・ダ・ヴィンチの診断」にも出演

前田亜季は、子役時代から、さまざまなドラマや映画で活躍を続けています。1994年12月に、フジテレビ「ハートにS」で初ドラマデビューを果たした前田亜季は、その後、映画「学校の怪談」シリーズに出演するなど活躍。2000年12月公開の映画「バトル・ロワイアル」に出演し、第24回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

ほかにも2006年1月公開の「最終兵器彼女」や、2011年4月公開の「魔法少女を忘れない」等、さまざまなジャンルの映画に出演しています。2002年7月に公開されたジブリ映画「猫の恩返し」では、主人公ハルが幼いころに出会った白猫・ユキのアテレコを担当。山田孝之演じる猫の王子・ルーンとの純愛を貫く様子が爽やかだと評されました。

ドラマも時代劇から現代を舞台にしたものまで、多岐にわたってキャリアを積んできました。2018年4月から放送されていたドラマ「噂の女」では、6話に出演。足立梨花演じるヒロイン・美幸に誘われて変貌を遂げていく、保育士の平塚博美役を演じました。「噂の女」は、不思議な魅力で周囲の人々を虜にし、その人たちの人生を大きく変えてしまう魔性のヒロイン・美幸を中心に愛憎渦巻く人間模様が繰り広げられるストーリー。作中で前田亜季は、夜の世界に生きる女性としてのファッションを身に着けています。「こういうことをできるのがこの仕事の面白さでもありますし、なかなかできない経験を楽しんでいます」とコメントしていました。

前田亜季はNHK朝ドラマ「ごちそうさん」に出演!28歳で演じた女学生役がかわいいと話題に!

前田亜季は、NHK朝ドラ「ごちそうさん」に出演したことがきっかけで、世間の認知度を一気に押し上げました。前田亜季が演じたのは、女優の杏が演じたヒロインめ以子の女学生時代の同級生・堀之端桜子。専属の料理人がいるほどのお嬢様という設定の桜子は、兄の友人から交際を申し込まれるなど、主人公のめ以子からうらやましがられる存在です。

そんな清楚で可憐な桜子を、見事に演じきった前田亜季は、ドラマの人気が高まっていくのと一緒に、その可愛い姿で話題に上がることも増えていきました。28歳で女学生役を演じた前田亜季ですが、和服姿もよく似合い、全く違和感を覚えさせなかったのは、さすがといえます。

中村ゆりかがドラマ「ギルティ」で悪女役を熱演!芸能界に入ったきっかけや転機は?

前田亜季は演技派女優に成長!テレワークドラマにも出演

前田亜季は演技派女優に成長!可憐な魅力は健在

前田亜季は、子役時代から活躍し続けてきましたが、NHK朝ドラマ「ごちそうさん」で、再ブレイクを果たしました。子役時代には、「天才てれびくん」で、てれび戦士として、ピュアで天使のような可愛らしい姿が人気だった前田亜季。その後、成長するにつれて、演技力にも磨きがかかり、新人俳優賞を受賞するほどの演技派女優へと成長しました。

しかし、前田亜季のすごいところは、ピュアで可憐なたたずまいが、子役時代と変わらないままだという点です。その後も、前田亜季の女優としてのキャリアは順調で、今は仕事に全力を注いでいるのだとか。2020年は、5月までで3本のドラマに出演しています。

前田亜季はテレワークドラマ「今だから、新作ドラマ作ってみました」に出演

前田亜季は女優として、新たな試みにも挑戦しています。2020年5月4日、5日および8日にオムニバス形式で放送されたドラマ「今だから、新作ドラマ作ってみました」に出演しました。

新型コロナウイルスの影響で収録を行えない状況下で、スタッフ・キャストが打ち合わせから本番までをリモートで行うという方法で制作された同作品。前田亜季は第1夜の「心はホノルル、彼にはピーナツバター」で、森本千秋役を演じました。撮影中は、ビデオ通話画面が止まってしまうなど、リモートならではのトラブルにも見舞われたそう。前田亜季は、クランクアップを迎えると「すごい緊張感でした」とコメントしていました。

普段と異なる環境でもその演技力を発揮するベテラン女優へと成長しながらも、可憐さを失わない前田亜季のこれからの出演作も楽しみですね。

上戸彩が産後初の仕事復帰で美ボディ披露!離婚危機説を払拭するほどの仲良しだった!
新川優愛が年上のロケバスドライバーと結婚!幸せ太りが好印象!ドラマ「ギルティ」の続きはどうなる?!
大塚千弘は豪華な熱愛遍歴を経て鈴木浩介とスピード婚!妹は苗字が全く違うあの女優?!

関連記事

ページ上部へ戻る