伊藤桃は癒し系鉄道アイドル!完乗達成の真正乗り鉄は青学出身の才女だった

伊藤桃がデビューしたきっかけは?高校、大学はどこ?

伊藤桃は1986年3月11日生まれ、青森県上北郡野辺地町出身のアイドル、タレントです。ギャル系ファッション誌「egg」の専属モデル・伊藤桃々と名前が酷似しているために混同する人が多いようですが、伊藤桃と伊藤桃々は別人です。

中学校卒業間近に高校受験で上京し、ティーンズ女子向け情報誌「My Birthday」の専属モデルをメインにタレント活動を始めた伊藤桃は、2006年11月に芸能事務所・PEACHと契約。芸能活動を本格化させます。

その後はミスマガジン2007にエントリーし、ミスマガジンフットサル練習生に就任したり、期間限定のアイドルユニットに参加したりと活動を広げ、2010年5月にアイドルユニット「Girl’s Next」のメンバーとなった伊藤桃は、同年11月に「Good my Luv★!!」をリリースし、ソロデビューも果たしています。

そんな伊藤桃は、青山学院大学の文学部英米文学科を卒業した才女です。政界や財界、学者など多くの著名人を輩出している青山学院大学は、椎名桔平、寺島しのぶ、FISHBOY、前川泰之、鈴木浩介、星野真里など、芸能界にもOB・OGの多い大学です。

高校はどこなのか調べてみたところ、渋谷駅が最寄り駅だったということと、受験は高校受験しかしていないとブログに書かれていました。高校名は明かしていませんが、青山学院の高等部ではないでしょうか。

田中みな実は元TBSアナウンサー!フリー転向後はストイックな一面も?

伊藤桃が完乗達成!鉄ドルとしての活躍ぶりは?

アイドル活動や歌手活動をしていた伊藤桃は、大学生だった2007年頃から青春18きっぷを使って鉄道旅行に出かけることが趣味になり、次第に鉄道関連の仕事が増えていきます。

年4回発行される季刊誌「新幹線EX」で「伊藤桃の新幹線旅日記」という連載を2009年から3年間続けていた他、主に青森県で発行される地方紙「東奥日報」、隔月刊の旅行雑誌「旅と鉄道」など、新聞、雑誌でコラムを担当。加えて、「鉄道カワイイTV」「鉄道紅白歌合戦」「鉄道乙女が行く!信州とっておきの旅 」など、鉄道関連番組に出演しています。

2013年1月には、JR東日本の旅番組「旅する気分」で主役のナビゲーター・鉄子に抜擢され、「鉄道アイドル(鉄ドル)」として知名度を上げました。また、2007年から様々な路線での旅をスタートした伊藤桃は、2016年1月10日、およそ10年をかけてJR全線に乗車する完乗を達成。「乗り鉄」の楽しさを、「JR特急列車年鑑2014」でのコラムや、著書「桃のふわり鉄道旅」に綴っています。

「トレイン・ミッション」は電車を舞台にしたアクション映画!公開済みの国での評判は?

伊藤桃の鉄道愛が深い!他に鉄ドルの有名人は?

「鉄ドル」として乗り鉄の楽しさを伝えるため、全国各地の様々な鉄道イベントに出演する伊藤桃。2016年1月12日、自身のブログで完乗を報告した際、「もっと私鉄にのりたい!」「時間をかけてもっと一つの路線にのりたい」と、次なる目標を掲げていました。

また、タレントの財布の中身を見るという雑誌企画に登場した際、伊藤桃の財布には記念乗車券や、硬い厚紙で作られる硬券切符が入っており、「廃線になった路線の乗車整理券とかを記念にとっているんです」「硬券の切符は扱っている駅がもうほとんどないので、記念に持っています」と語っています。

メディア受けを考えて趣味や特技を偽るタレントも多い中、伊藤桃の鉄道愛は本物のようです。そんな伊藤桃は、鉄道の好きな点はどこかと聞かれ「ゆらゆら列車に揺られながら車窓を見てゆっくりと時間を過ごすのが至福のひととき」と答えています。

芸能界には、伊藤桃の他にも鉄ヲタを公言する女性タレントがいます。2009年7月に「鉄道乙女のちいさな旅」を共著で出版した斉藤雪乃と中嶋春香、JR東日本の新幹線が特に好きで、出演番組で新幹線の形態模写を披露した元SKE48の松井玲奈、「私にとって、新幹線は知らない世界へ連れていってくれる夢の超特急」と語り、自身の冠番組「STU48瀧野由美子の恋する青春48きっぷ ~0系からリニアまで!新幹線全制覇プロジェクト~」を持つSTU48の瀧野由美子などが鉄ドルの有名人として知られています。

そしてもう一人、忘れてはいけない鉄道アイドルが木村裕子でしょう。JR東海の車内販売員として働いたことをきっかけに、子供時代から好きだった鉄道への愛が深まったという彼女は、芸能事務所のオーディションに提出する履歴書の趣味欄に「乗り鉄・鉄道グッズ集め」、PR欄に「明るい性格の鉄道ヲタク」と書き、堂々たる鉄ヲタぶりをアピール。さらに鉄道を利用する旅行プランの作成を極めたいという理由で「国内旅行業務取扱管理者」の資格を取得し、山形新幹線の400系つばさが自分の彼氏だと公言する木村裕子は、なかなかのツワモノです。

そんな中でも、ジャンルを狭めず、“鉄道”という大きな括りでハマっている伊藤桃も、真の鉄道オタクといえるでしょう。

2016年4月から、スカパー!プレミアムサービスの鉄道チャンネルと、LINE LIVEで月に1回配信されるネット番組「もも×てつ」でも、鉄ドルの知識を活かしてディープな鉄道情報を発信する伊藤桃。好きな男性のタイプは、もちろん「乗り鉄に付き合ってくれる人」だといいます。元々鉄道好きでなくても、「一緒に一度行ってくれたら、鉄道にハマらせる」と、鉄ヲタに育てる自信満々な様子。伊藤桃のような癒し系美女と2人で列車旅をしたら、どんなに片田舎の小さな駅でも素敵に見えそうですね。

斎藤雪乃は関西を中心に活躍するタレント!チアリーダーだった?意外すぎる趣味とは?
瀧野由美子はSTU48の堂々センター!鉄道オタクとして初の冠番組も
市川沙椰がタモリ倶楽部で鉄道オタクを暴露!なに鉄??

関連記事

ページ上部へ戻る