泉里香の本名は?芸名と事務所移籍歴が複雑!ドラマ初主演作は「高嶺のハナさん」実写化

泉里香の本名は?ブレイクまでの芸名の変化が複雑!眉毛や髪型もマネしたくなる憧れの美貌!


泉里香のプロフィール
◆生年月日:1988年10月11日
◆出身:京都府
◆身長:166cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

泉里香の本名は?モグラ女子でブレイクするまでの芸名の変化が複雑!

泉里香(いずみりか)は、ファッションモデルやグラビアアイドルとして活躍し、男女問わず人気を誇っていますが、ブレイクするまでは時間がかかりました。デビューのきっかけは中学2年生の時、地元の事務所にスカウトされたこと。中学生時代から芸能活動を開始した泉里香には、数々の活動名義の遍歴があります。

当初、女子中高生向けのファッション誌「melon」の専属モデルを務める傍ら、同年に歌手デビューした頃の名義は、「浜千咲」でした。

その後、実写版「美少女戦士セーラームーン」に水野亜美役として出演していますが、2004年頃に発売されたオリジナルビデオには、「梨華」名義でクレジットされています。以後、2007年までは、「泉里果」名義で映画に出演していました。

ところが、大学に入学した翌年となる2008年、所属を京都の事務所からサンミュージック系列に移し、現在の泉里香名義で「Ray」の専属モデルに就任。スターダストプロモーションに移籍した2012年頃から、同誌で単独表紙を飾るといった快進撃が始まりました。投稿自体は削除されているものの、ブログにアップした卒業証書の名義から、泉里香が本名と見られています。

泉里香は眉毛や髪型もマネしたくなる女性の憧れ

泉里香が、20歳前後を対象としたファッション誌「Ray」の専属モデルを卒業して半年後、2016年7月号の「美人百花」の表紙に登場しました。OLたちの憧れの的だった、フェミニンで甘いルックスの泉里香が、大人のガーリースタイルが豊富に紹介されている同誌の表紙にはぴったりのイメージでした。

2016年12月には、ビューティ誌「MAQUIA」でも誌上最速で表紙を飾って注目を浴び、紙面上ではしばしば泉里香のメイクや髪形についての特集も組まれています。

2019年5月号からは「Oggi」の専属モデルとして活動。数々の雑誌のカバーを飾ったということで、2021年3月に発表された「第7回 カバーガール大賞」では30代部門を受賞。泉里香はボディメイクや眉毛、髪形など細部に至るまで女性がまねしたくなるモデルの1人といえます。

飯豊まりえの演技力の裏に秘められたコンプレックスとは?共演者が語る性格!写真集の評判は?

泉里香が水着グラビア披露後大ブレイク!出身校は明治大学!高校は?

泉里香は水着グラビア披露後大ブレイク!身長やスリーサイズは?

泉里香は、2016年11月、「週刊ヤングジャンプ」の表紙と巻頭グラビアでビキニ水着姿を解禁しました。泉里香は、身長166㎝、スリーサイズはH81-W57-H83の色白くびれボディである上に、Dカップ以上といわれるセクシーボディの持ち主でもあります。

しかし、スレンダーさが求められるファッション誌では、胸の谷間に修正をかけて消していたそうで、まさに宝の持ち腐れ状態でした。

そんな泉里香が、2016年8月にバラエティ番組に出演した際、ニット姿で強調されたバストが明らかとなるや、ネットがお祭り状態に。

一気に男性ファンが増えたところでの初水着グラビアは、永久保存版と言っていいほどの完成度となり、同誌が「2016年最大の発見!」と銘打つなど、大きな反響を呼びました。女性の憧れだった泉里香が、男性からの熱い支持も得て最強になった瞬間です。

泉里香の出身校は明治大学!高校は?

泉里香は出身高校を明らかにしていません。分かっている学歴は、お受験を経て京都聖母学院小学校に進み、中学は同校から転学して京都市立桃山中学校へ。京都府内の高校から、2007年に明治大学文学部英米文学科に進学、そして卒業しています。

明治大学文学部は偏差値60超えの名門私立大学なので、芸能活動をしつつもしっかりと勉学に励んでいたようです。働きながらしっかりと卒業する努力と根性は見上げたものです。

泉里香の家族や性格は?写真集とボディメイクブックを同時発売!ドラマ初主演!

泉里香は末っ子!性格は石橋をたたきすぎる慎重派?

2020年4月から放送のドラマ「隕石家族」で長女役を演じた泉里香は、「門倉家では長女として、毎日新鮮に楽しく過ごさせていただきました」とコメント。実際は末っ子で5歳年上の姉がおり、ドラマについてのインタビューで「(姉から)ちょっと子供に見られていた気がします」と語っています。過去の雑誌で兄の存在も公表していたようですが、年齢差などは不明です。

両親とも仲良くしているようで、「Oggi」のインタビューで「海外旅行に行けるようになったら行きたい場所は?」と聞かれた際に「両親とハワイに。のーんびり過ごしたい」と答えています。一緒に旅行したい相手として迷いなく両親を挙げるあたりから、泉里香は家族との仲も良好でよい関係を築いているものと見られます。

また、自分の性格で好きなところについて「忘れっぽいところ」と答え、同時に改善したい部分としては「考えすぎて、石橋をたたきすぎるところ」と挙げており、慎重な性格のようです。

泉里香は写真集とボディメイクブックを同時発売!

泉里香のほどよく筋肉質で引き締まったボディに憧れる女性も多く、2020年4月にその「超メリハリボディ」はどうやって作られているのかをたっぷりの写真と共に紹介したボディメイクブックを発売しました。

読者からは「『泉里香になれる訳ね〜じゃん!』とツッコむ気マンマンだったのに読み終わった今自然とウエストクイックイッとさせてしまう1冊」と評され、ファンにとっても必見の1冊となっています。

同時に2冊目の写真集「Madeira」を発売しているのですが、こちらはセクシー過ぎるカットはないものの、「見応えのある一冊」「いわゆるグラビアとは違う、おしゃれでアートな写真集」といったコメントもついており、大好評だったようです。

泉里香がドラマ初主演!「高嶺のハナさん」実写化

泉里香はこれまで主に雑誌での活躍が目立っていましたが、2021年4月10日(深夜0時)より放送開始のドラマ「高嶺のハナさん」にて、主役・高嶺華を演じています。

菓子メーカーの商品企画部に勤める“ハナ”こと高嶺華は企画した商品すべてが大ヒットする超エース社員であり、いつも叱ってばかりの歳下ダメ社員・弱木強(よわきつよし)に恋してしまうというストーリー。弱木強を演じるのは、小越勇輝です。

ドラマ初主演となる泉里香は出演に際し「ハナの恋が少しずつ進んでいく様子を土曜の夜に見守って下さい!」と視聴者に向けてメッセージを送っています。

また、泉里香は2021年3月公開の映画「まともじゃないのは君も一緒」にて成田凌演じる主人公・大野が一発逆転を狙ってアプローチする“高嶺の花”戸川役を演じることになっており、活躍の場を広げています。

ドラマ、そして映画と幅広く活躍している泉里香。その美貌や演技から今後も目が離せません。

成田凌がメンノンモデル応募の理由を告白!ドラマごとに変わる髪型がセクシーすぎる!
小越勇輝は「テニミュ」「ペダステ」で主演を務めた実力派!
磯山さやかが痩せメイクで別人とインスタで話題!YouTube初回の動画は?志村けんとは10年共演!

関連記事

ページ上部へ戻る