泉澤祐希は朝ドラ「ひよっこ」で有名に!磯村勇斗に「結婚しよう」?やりとりにファン悶絶!

泉澤祐希は朝ドラ「ひよっこ」や「エール」にも出演!身長・体重やプロフィールは?


泉澤祐希がのプロフィール
◆生年月日:1993年6月11日
◆出身:千葉県
◆身長:165cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:アルファエージェンシー

泉澤祐希は朝ドラ出演歴が豊富!「エール」にも出演!

俳優の泉澤祐希(いずみさわゆうき)は、NHK朝の連続テレビ小説に複数回出演しています。2014年9月から放送された朝ドラ「マッサン」の3月の放送回に出演した時にも、その素朴な感じと演技力で話題になったものです。

役どころは、マッサンの姉の次男で、後にマッサンとエリーの養子となった岡崎悟役。マッサンの後継者となる、重要な人物でした。ドラマ終盤からの出演でしたが、この時に泉澤祐希のファンになったという人も多いようです。

2017年4月から放送された朝ドラ「ひよっこ」にも出演。高度成長期の若者たちを描くドラマ「ひよっこ」での、泉澤祐希の役どころは、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子の幼なじみで同級生の角谷光男でした。

泉澤祐希が演じた角谷光男は、農家の三男坊。農家を継ぐこともできないため、集団就職でふるさとを離れて上京します。同じく集団就職をした谷田部みね子たちと友情を育みながら、自分の進むべき道を歩んでいくという役柄を好演しました。

また、2020年3月より放送のドラマ「エール」では、11月の放送回にて三上典男役で登場。複雑な生い立ちや兄への負い目、再会の喜びなど感情の機微をうまく表現し、わずかな期間ではあったものの、その演技力で視聴者の心を熱く揺さぶりました。

泉澤祐希の身長・体重や大学は?謎多きプロフィール

泉澤祐希の身長は165cmで、体重は55kg。1993年6月11日生まれで、千葉県の出身です。アルファエージェンシー所属の俳優で、5歳でデビューし、6歳の頃から子役として活動していました。

2009年6月公開の映画「よるのくちぶえ」で初の主演を演じ、その後も、2007年3月から放送のドラマ「砂時計」や2010年7月から放送のドラマ「モテキ」など、数々のドラマに出演。2014年3月放送の特別ドラマ「東京が戦場になった日」では、テレビドラマ初主演を果たしています。

インタビューにて、泉澤祐希が中高生だった一時期は休業しており、大学に進学した、という話が出ていましたが、大学名などは公表されていません。公式プロフィールに記載されているのは、生年月日と出生地のみで、出身高校などの情報も一切なし。しかし、プライベートを明かさないという、その謎めいたところがまた泉澤祐希の魅力でもあります。

有村架純の性格やブレイク前の意外な過去!「ひよっこ」の脚本家・岡田恵和との再タッグドラマは?

泉澤祐希は子役時代「白夜行」で山田孝之の少年期を熱演!「今日俺」ファンで映画出演に歓喜!

泉澤祐希は子役時代「白夜行」で山田孝之の少年時代を熱演

泉澤祐希は、6歳の頃から子役として活躍していたので、これまでに出演したドラマや映画はかなりの数です。「エール」や「マッサン」などNHKドラマの出演数も多く、映画においてもその演技力は評価されています。

子役時代の泉澤祐希の演技力が注目されたのは、2006年1月から放送されたドラマ「白夜行」。劇中では山田孝之の少年時代を演じ、好きな女の子のために実父を殺めてしまい苦悩するという難しい役どころを演じ切りました。子役としてはかなりシリアスな役柄だったので、印象に残っているという視聴者も多いことでしょう。

2017年1月に行われたインタビューで、子役時代の演技について「台本を読んで『こういう状況で、こういう感情になるんだな』って感じで。悩むことはなかった」と語っており、「白夜行」での役柄も天性の才能で演じていたようです。

泉澤祐希が高校生役を務めたドラマや映画!「今日俺」ファンで出演に歓喜

泉澤祐希は2015年7月から放送のドラマ「表参道高校合唱部」に相葉廉太郎役で出演。学年一の秀才で頭がよく、責任感が強いが、頑張りすぎて空振りしてしまう合唱部長という役柄を好演しました。

また、高校生役としては、2020年7月に公開された映画「今日から俺は!!劇場版」にて代亥高校に通う涼子の従兄弟・森川悟を演じています。この映画の出演に際し、泉澤祐希は「『今日から俺は!!』のドラマを全部見ていたくらい、本作の大ファンでした!!」と、自身がファンであることを告白。「ずっと福田監督の作品に出たいと思っていたので、大好きな作品に出演することが叶い、とても嬉しかったです」と、同作に出演できる喜びを語っています。

「僕が演じる森川悟は、いたぶられているシーンが多めですが、本作は、本当に最高なエンターテイメント作品になっているかと思います」とアピールしていました。

賀来賢人の嫁さんラブが微笑ましい!子供の美形ぶりに賀来千香子も驚いた?

泉澤祐希が磯村勇斗に「結婚しよう」?ファン悶絶!ドラマ「青のSP」で教師役に!

泉澤祐希が磯村勇斗に「結婚しよう」?ファン悶絶

泉澤祐希は、磯村勇斗と仲が良いことで知られています。2人はドラマ「ひよっこ」や映画「今日から俺は!!劇場版」にて共演しており、実際に一緒に演技をする場面は少なかったものの、同世代ということで現場でも打ち解け、一緒に食事に行ったり、オンラインゲームをしたりする仲なのだとか。

11月13日放送の「A-Studio+」に磯村勇斗がゲスト出演した際、2人についてのさまざまなエピソードが飛び出しました。過去に泉澤祐希が磯村勇斗から靴のサイズについて聞かれて何気なく答えると、泉澤祐希の誕生日に磯村勇斗が新しいスニーカーをプレゼントしたこともあるのだとか。

MCの笑福亭鶴瓶につっこまれた泉澤祐希は「もし女やったらつきあいたい」といい、磯村勇斗も「俺も祐希だったら全然つきあえますね。両想いだと思います」と笑顔で答え、もしも女性なら彼女にできるほどの相性だと認めていました。

ゲーム中に泉澤祐希が磯村勇斗に「結婚しようよ」と言い出したことまであるのだそう。爆笑しながら「おふざけの会話」と付け加えていましたが、イケメン2人のゆるぎない友情から飛び出たラブラブ風ジョークに「この2人推せる」「地上波で両思い宣言」と、ファンも興奮したようです。

泉澤祐希がドラマ「青のSP」で教師役に!

泉澤祐希は、2021年1月12日から放送開始のドラマ「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」に、赤嶺中学校の2年副担任の社会科教師・柴田透で出演。自身が演じる役柄について、泉澤祐希は「困った人がいたら見捨てられず、助けちゃうけどおせっかいと思われるかもなっていう真っすぐな教師役」と語っており、まじめな教師役とのことです。

子役時代の注目度が大きいと、イメージに縛られて悩む役者もいるものですが、泉澤祐希は学生から先生へと順調に歩みを進めています。ドラマについては「僕自身、この事件はどうなるんだろう、どう解決するんだろうと台本をワクワクしながら読んでいたのでぜひ楽しみにしていただければと思います」と語っており、ストーリー展開にも注目です。

作品ごとに役の幅を広げている泉澤祐希の活躍から、ますます目が離せません。どんな大物俳優へと成長していくのか、楽しみに見守っていきましょう。

磯村勇斗が「今日俺」で人気!仮面ライダー俳優だった?他の出演ドラマは?
平岡祐太は仮面ライダー出身はデマ?結婚して妻がいる?現在のドラマ情報も紹介!
藤原竜也のドラマや映画でのクズっぷりがすごい!モノマネされるのは嫌だった?

関連記事

ページ上部へ戻る