川口ゆりながガルプラ初の順位発表で1位に!オスカー所属でドラマ出演も?

川口ゆりながガルプラ初の順位発表で1位に!日本人としてオーディション番組に参加


川口ゆりなのプロフィール
◆生年月日:1999年6月19日
◆出身:宮崎県
◆身長:165m
◆血液型:B型
◆所属事務所:オスカープロモーション

川口ゆりながガルプラTOP9の1位でツイッターのトレンド入り

川口ゆりな(かわぐりゆりな)は、視聴者の間では「ガルプラ」略称で呼ばれる「Girls Planet 999:少女祭典(ガールズプラネット)」に、候補者の一人として参加しています。

「ガルプラ」は、韓国、中国、日本の3ヶ国で開催されたオーディションを通じて選ばれた各国33人、合計99人が仮想の世界「ガールズプラネット」で、デビューをかけてサバイバルを繰り広げるオーディション番組。2021年9月3日にABEMAで放送された第5話で初の個人投票結果が発表され、1位に選ばれたのが川口ゆりなでした。

ガルプラの個人投票に参加した164ヶ国のうち、半数に上る83ヶ国で1位という圧倒的な人気で1位となった川口ゆりなは、ツイッターで「Yurina」が世界トレンドにランクインするほど一気に注目を浴びました。

番組内でプラネットガーディアンと呼ばれる視聴者から寄せられた3936万509票のうち、444万6387票を獲得して1位の座についた川口ゆりなは「光栄な順位に実力はまだまだ追いついていなくて」と喜びの中に戸惑いも見せる一方、「皆さんに第1回のTOP9の1位を獲った川口ゆりなとして認めていただけるよう、もっと頑張るので見守ってくださると嬉しいです」とコメントし、さらなる伸びしろを期待させました。

川口ゆりなはJグループで日本代表に!

「ガルプラ」では、日本で行ったオーディションに合格した日本人メンバーの「Jグループ」、同じく中国人メンバーの「Cグループ」、韓国人メンバーの「Kグループ」と大きく3つのグループに分けられています。

現役アイドルの参加もOKとされているだけに、参加者の大半がステージ慣れしたツワモノ揃い。歌手やSNSフォロワー360万人超えのスー・ルイチー、人気アイドルグループのメンバーなど、歌やダンスはもちろんのこと、ビジュアルの偏差値でもハイレベルなオーディションになっています。

Jグループのメンバーには、シグナルソング「O.O.O」のJグループバージョンでセンターを務めた江崎ひかる、岡崎百々子、坂本舞白らが参加。その中で川口ゆりなは予選では目立たなかったものの、本戦からメキメキと頭角を現し始めました。

江崎ひかるがガルプラで大注目!経歴を調べたら事務所は超大手だった

川口ゆりなはオスカー所属!ガルプラ参加までの経緯は?ドラマ・アイドル経験も

川口ゆりなは国民的美少女コンテストのファイナリスト!アイドル活動も

川口ゆりなは、上戸彩や藤田ニコルら人気タレントを多数擁する芸能事務所・オスカープロモーションに所属しています。

2014年には「第14回全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞。2016年3月に、同コンテストのファイナリストで結成されたアイドルグループ・X21へ2期生として加入し、2018年11月までアイドル活動を続けていました。

川口ゆりなは女優経験もアリ

川口ゆりなはX21でアイドル活動をしていた他にも、様々なジャンルで活躍していました。

東京ディズニーリゾートやディズニー映画、グッズなど、ディズニーに関する最新情報を毎日紹介するミニ番組「ディズニー365」にレギュラー出演するなど活躍していました。

NHKで2019年9月11日に放送されたドラマ「ひなたの佐和ちゃん,波に乗る!」、同局で翌2020年5月に放送された「東京プラネタリウム〜七夕 恋をかなえる星月夜〜」では、女優業にも挑戦。さらに、NHK Eテレの「もっと伝わる!即レス英会話」にも出演し、準2級の資格を持つ英語力を披露するなど、才能の幅の広さを感じさせます。

そんな川口ゆりなは、2021年5月21日にインスタグラムの更新をしばらく休止すると発表。「詳しいことをお話しすることは出来ない」と綴っていたことから、ファンの間では心配する声もありました。しかし、その後「ガルプラ」への参加が分かり、新たな一歩を踏み出した川口ゆりなの今後に注目が集まっています。

AYAKAはNiziUのメンバー!ナチュラルキューティーな様子がインスタでも!プロフィール紹介

川口ゆりながガルプラで過呼吸に?歌の実力は?今後の予定も要チェック

川口ゆりなが新ミッションで過呼吸に!?

川口ゆりなは「ガルプラ」第5話で発表された初の個人投票で1位を獲得し、一気に注目の存在になりました。しかし、次の回で大きな試練が待っていました。

第5話で99名の参加者から約半分が脱落し、第6話では新たなルールでコンビネーションミッションがスタート。第5話までのセルは解体され、新しいメンバーでパフォーマンスを披露することになりました。

TOP9の1位に立った川口ゆりなは6人グループでボーカルとラップのステージに取り組むことを選択。しかし中間発表では緊張のせいか歌を間違えてしまい、ボーカルマスター(審査員)のイム・ハンビョルから「1位がそんなことしちゃダメだ。ステージが完全にぶち壊しになってしまう」「きちんとやらないと荷物をまとめて家に帰るしかない」と厳しい言葉を浴びます。

6話では、荒い呼吸で嗚咽する川口ゆりなが過呼吸を起こさないよう、K-POPマスターのソンミがサポートするシーンも。しかし、本番では1位ならではの重圧をはねのけて見事なパフォーマンスを披露。ソンミから「自分がもらったパートを100パーセント以上の力で消化することができるからこそ、プラネットガーディアンに選ばれたのだと思う」と称賛されました。

川口ゆりなはセンターになれるのか?ガルプラTOP9を争うミッションに注目!

2021年8月6日から日本、韓国、中国で同時に放送がスタートした「ガルプラ」は、全12話の放送が予定されています。視聴者であるプラネットガーディアンによる2回目のグローバル投票の締め切りは、同年9月18日の10時。この個人投票の結果により、得票数が少ない順に30名が脱落すると発表されています。

第1回の生存者発表式で残った54名から一気に24名まで絞り込まれ、TOP9が決定する最終回に向けてさらなるデッドヒートが予想される「ガルプラ」。オーディションを勝ち残った9名は、ユニットでのデビューが約束されます。今後も続くミッションで暫定1位の座を守り切り、新ユニットのセンターとしてデビューできるのか、それとも江崎ひかるら注目のメンバーとの入れ替わりがあるのか、世界中のK-POPファンがTOP9争いの行方を見守っています。

国民的美少女コンテストファイナリストに選ばれたビジュアルに加え、厳しいレッスンで磨き上げた抜群のステージパフォーマンスでも高い評価を得る川口ゆりな。デビューの切符をつかみ取れば、日本に限らず世界中で多くのファンに支持されるグローバルなアイドルになれそうな予感大です。

丸山礼はものまねでブレイク!前髪アリの姿があの芸能人と似てると話題に? 
NiziUは超大型新人としてデビュー!メンバーのプロフィールを詳しく紹介!
JO1メンバーまとめ。リーダーは?ファンミやグッズがすでに大人気!?

関連記事

ページ上部へ戻る