北乃きいは11人兄弟!末っ子の母に間違えられる複雑な家族事情とは

北乃きいは11人兄弟!末っ子の母に間違えられる複雑な家族事情とは

北乃きいの兄弟はなぜ多い?母とのエピソードに和む


北乃きいのプロフィール
◆生年月日:1991年3月15日
◆出身:神奈川県
◆身長:158cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:フォスタープラス

北乃きいは妹や弟の母に間違われがち?驚きの年齢差!

女優の北乃きい(きたのきい)は、兄弟の多い大家族であることが知られています。2021年3月に出演した「行列のできる法律相談所」にて、同年1月に妹が誕生し、11人兄弟になったことを明かしました。番組内で、下から2番目の兄弟が当時3歳だという話も披露しています。

両親は再婚で、連れ子と夫妻の間に生まれた子供とで大所帯になったようです。長女の北乃きいは末の妹と30歳差。一緒にいると、周囲から「お母さん」と呼ばれることもあるのだとか。

他に2学年差の弟、2008年7月生まれの弟、2012年1月生まれの妹の話題がブログに登場しており、妹や弟を可愛がっていることが伝わってきます。

また、2015年に「横須賀市の自宅敷地内で、母親が誤って1歳女児を車で轢き、子供は死亡」というニュースがあった際、女性誌が「有名女優Aの母」と掲載したことから、北乃きいか?と噂されました。真相は不明ですが、出身地以外の情報に合わない部分が多く、誤解では?と言われています。

北乃きいの生い立ち!母との仲は?

北乃きいの生みの母は何らかの理由で幼い頃からいなかったため、小さな頃は祖父母の元で育ちました。現在の母は父の再婚相手で、北乃きいにとって継母にあたります。

ブログには母とのエピソードも綴っており、北乃きいのCDを先行予約で購入するなど、1番のファンで、良き理解者のようです。弟が姉のCDで顔を隠す写真も載せており、ステップファミリーとして、温かい家族関係を築いています。

北乃きいは13歳で芸能界に入り、中学生の頃から一人暮らしをしていました。一緒に過ごす時間は短くとも、育ての母と信頼の絆で結ばれていることから、双方の愛情深い人柄がうかがえます。

2018年以降、ブログは更新していませんが、インスタにも時折兄弟の写真が投稿されています。これからも、心温まる家族ネタを披露してほしいものです。

城田優の演技力や歌唱力は?ハーフ兄弟が美形揃い!結婚に不向き説がある? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

北乃きいの声の不調、原因は病気?

北乃きいの声枯れが心配されていた?再び美声へ

北乃きいは、2014年9月から2016年9月まで「ZIP!」に出演し、明るくフレッシュな「朝の顔」のイメージが定着していました。

しかし、「ZIP!」での北乃きいについて、声枯れが気になるという指摘が相次いだ時期があります。実は北乃きいは、声帯結節という病気を患っていると2012年1月のブログで公表していました。

北乃きいが声帯結節を発症したのは、2010年2月発売の「サクラサク」で歌手活動を開始してからのこと。2013年11月配信の「CHASE THE SUN」以降は音楽活動を一時休止していました。

2016年3月にはアルバム「K」をリリースしており、回復したようです。女優業だけでなく音楽活動、「ZIP!」出演と全力で取り組み、喉への負担が大きかったのかもしれません。

北乃きいが声で“1人の中の2人”を演じ分け?

北乃きいは出演したミュージカル「ハル」(2019年4月公演)に関するインタビューで、喉を傷めにくい発声方法をボイストレーニングで学んだと明かしていました。近年、声の調子を維持していることにも、関係しているのではないでしょうか。

2022年2月より放送されたドラマ「おじさんが私の恋を応援しています(脳内)」では主人公の宮下まつりと“脳内のおじさん”の両者を担い、声のトーンを使い分けて演じていました。ミュージカル並みに喉のケアに気を遣ったといい、調整方法を確立したようです。

麻生久美子の生い立ちが衝撃的!身長や性格は?美しさやメイクのポイント!夫や子供は? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

北乃きいが姉妹の愛憎劇を熱演!リアルな芝居の裏にある過去

北乃きいが10代の頃に注目を浴びたドラマといえば、2007年6月期放送の「ライフ」が挙げられます。

同作で北乃きいが演じたのは、いじめを受ける主人公・椎葉歩役。視聴者からクレームが寄せられたほど、迫真の演技でした。制作発表で、北乃きいは中学生の頃にいじめられていたと告白しており、経験がリアルな演技につながったようです。

そんな北乃きいは2022年4月6日より地上波放送を開始したドラマ「汝の名」で、女王様のようにふるまう姉に従い、奴隷のような扱いを受ける妹・久恵を演じています。虐げられる姿が痛々しく、熱演ぶりが話題です。

山崎紘菜が撮影時に心配して声をかけた際、北乃きいは「慣れてるんで」と答えたのだそう。実体験や、「ライフ」に通じるものがあったのかもしれません。

中学生の頃から家族の元を離れて下積み生活を送り、いじめに遭うなど試練続きでしたが、つらい過去も演技表現に生かし、乗り越えています。

明るい笑顔とは裏腹に、特殊な家族事情や生い立ちを抱えている北乃きいは、これからも人生経験を武器に唯一無二の存在として活躍していくことでしょう。

山崎紘菜が福士蒼汰に公開謝罪を要求したワケ!藤浪晋太郎に似ている? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る