国分佐智子が旦那・林家三平の馴れ初めはドラマ「水戸黄門」!子供の名前を「笑点」で募集!

国分佐智子が旦那・林家三平の馴れ初めはドラマ「水戸黄門」!子供の名前を「笑点」で募集!

国分佐智子が旦那・林家三平の馴れ初めはドラマ「水戸黄門」!

人気ファッション誌「CanCam」の専属モデル出身で女優の国分佐智子は、1976年12月5日生まれで、小学校から中学校までの6年間をオーストラリアのメルボルンで過ごした帰国子女。そのため、英会話も堪能な他、モデルだけあって美人でプロポーションも抜群です。

そんな国分佐智子が2011年に電撃結婚したお相手は、落語家の林家三平でした。2人の馴れ初めは、有名な時代劇ドラマ「水戸黄門」での共演です。旦那・林家三平の一目惚れから始まった連日のプロポーズに最初は戸惑った国分佐智子ですが、「結婚願望はもちろん、出産に対して年齢的な焦りも感じて」いたタイミングだったと感じたようです。

話をする内に信頼感が芽生え、わずか2カ月という短い交際期間を経て、結婚する運びとなりました。旦那・林家三平の一途な愛情を受け入れて結婚した後も「今感じているような『包まれている安心感』は、これまで感じたことがない」と語るなど、結婚生活は順調のようです。

国分佐智子・林家三平夫婦が子供の名前を「笑点」で公募!ブログで出産報告も

国分佐智子は、結婚後なかなか子供を授からなかったことから、世間ではさまざまな噂が飛び交いました。それは、旦那・林家三平との不仲説や、不妊治療をしているなど。そんな中、おめでたいニュースが飛び込んできたのは2016年のことです。国分佐智子が準レギュラー出演していたTBS「ぴったんこカン・カン」内で、第一子を妊娠したことを発表しました。

これを受けて一躍盛り上がりを見せたのは、旦那・林家三平が出演している日本テレビの大喜利番組「笑点」です。林家三平は、番組内で子供の名前を公募して命名すると発表。2016年11月24日に誕生した長男は「柊之助(しゅうのすけ)」と名付けられたそうです。

国分佐智子は、自身のブログで「美しき雪の日キラキラと輝く男の子が誕生いたしました」と詩的な表現で出産を報告しました。「お母さんになることがようやく叶い幸せな気持ちでいっぱいです」と喜びを綴っています。

国分佐智子の元彼は窪塚洋介?!主演の昼ドラは?

国分佐智子の元彼は窪塚洋介?!真相は

国分佐智子には窪塚洋介と交際していたという噂があります。熱愛関係だと報じられた他にも、「窪塚洋介が人気絶頂だった時に国分佐智子が遊ばれた」や「窪塚洋介の浮気によって破局した」など、さまざまな見方をされていました。とはいえ、噂レベルの話題ばかりで、実際に元彼だったのか真相は分からないままです。国分佐智子が、ドラマ「もう一度キス」で窪塚洋介と共演していたことから出た噂だったのかもしれません。

国分佐智子が主演の昼ドラは?

1997年頃からテレビドラマで女優として活動し始めた国分佐智子は、2000年に放送された「ナースのお仕事3」に出演。主演・観月ありさの同僚のナースグループの1人で、銀縁メガネをかけた上原真弓役を演じました。そのまま2002年の映画「ナースのお仕事ザ・ムービー」にも出演して注目されるようになり、2004年のTBS系昼ドラ「メモリー・オブ・ラブ」では連続ドラマ初主演を果たします。さらに、2007年にはフジテレビ系の「金色の翼」、2009年にもテレビ東京系「かりゆし先生ちばる!」と昼ドラ主演が続きました

その後も、林家三平と結婚するまで、NHKの大河ドラマ「天地人」や、人気シリーズドラマ「科捜研の女」「相棒」、その他にも多くの2時間ドラマに出演しています。

国分佐智子の旦那・林家三平が夜な夜な奇妙な行動を!?

2018年に入って、バラエティ番組で明るい姿を見せることが多くなった国分佐智子。6月に出演した「メレンゲの気持ち」では、旦那の林家三平が夜中にこっそりと出かけるという悩みを告白しています。MCの久本雅美が「浮気じゃないの?」と突っ込むと、「ラーメンを食べに夜な夜な、自宅を抜け出している」と説明しました。

国分佐智子が、夜中のラーメンは体に良くないことを何度注意しても、夜中の空腹に耐えられない様子の林家三平。ラーメンの臭いを漂わせながら、時に口の周りにネギをつけて、「散歩に行ってきた」と帰ってくることもあるとか。お悩みとは言っても、ほっこりとした仲良し夫婦の一コマですね。

2018年8月には、「人生最高レストラン」というトークバラエティ番組に、国分佐智子と旦那・林家三平が夫婦揃ってゲスト出演しました。この時に披露されたエピソードは、海老名家の和食中心の食事に合わせる生活を2~3年我慢していた国分佐智子が、「どうしても大好きなイタリアンが食べたい」と爆発したというもの。さすがは名門の噺家の家柄、生活しているといろいろとあるようです。

しかし、この番組のハイライトは、なんといっても、旦那の林家三平が「国分佐智子は欠かせない存在」と言い切ったこと。交際開始当初から変わらない愛情に包まれ、待望の子供にも恵まれた国分佐智子は、今後ますます輝きを増していくことでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る