瑛蓮はドラマ「ゆとりですがなにか」で注目を集めた女優!中国人という噂は本当?

瑛蓮は中国人?ドラマ「ゆとりですがなにか」で大注目を集めた! 


瑛蓮のプロフィール
◆生年月日:1983年4月22日
◆出身:京都府
◆身長:162cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:テンカラット

瑛蓮が「ゆとりですがなにか」で演じた役柄は?

2016年4月から6月まで、日本テレビ系列で放送されたドラマ「ゆとりですがなにか」。宮藤官九郎がオリジナルで脚本を手がけ、岡田将生が主演を務めた同作は、ゆとり世代と言われるアラサーのサラリーマンの姿を描いたドラマです。

瑛蓮(えれん)は同作で、柳楽優弥演じる道上まりぶと内縁関係にある道上ユカを演じました。ユカは本名を胡冰鈴(フー・ビンリン)という中国人でまりぶとの間に娘をもうけ、後にはまりぶと正式に結婚するという役どころでした。

瑛蓮は中国人?

「ゆとりですがなにか」で中国人を演じた瑛蓮は、元々中国語が堪能で流暢に話すことができます。加えて中国人という設定上、同作では日本語をカタコトで話していたため、ドラマを観た人たちの間で「瑛蓮はリアルでも中国人ではないのか」という声が上がりました。

しかし瑛蓮が中国人であるという事実はなく、彼女はれっきとした日本人です。「瑛蓮」という芸名も、中国人という誤解が生まれた理由のひとつかもしれませんね。

瑛蓮は「ゆとりですがなにか」まりぶの嫁役の女優!中国人なの?

瑛蓮のプロフィールを紹介!代表作を紹介! 

瑛蓮のプロフィールと経歴

瑛蓮は1983年4月22日生まれ。京都府出身です。先述したように特技は中国語で、国際エステティック協会フェイシャルアロマ技術認定の資格と、漢方衛生指導士の資格も持っているのだそう。さらにフルートの演奏も得意だといい、なかなか多才のようです。

瑛蓮の代表作を紹介!

2016年に出演したドラマ「ゆとりですがなにか」で注目を集めた瑛蓮の主な出演ドラマには、2019年7月から足立梨花と白洲迅のダブル主演で放送された「僕はまだ君を愛さないことができる」があります。

その他には、2018年1月から石原さとみ主演で放送され、法医学の世界で様々な問題に直面する法医解剖医が様々な難事件に立ち向かう姿を描いた「アンナチュラル」、杏の主演で高視聴率をマークした「花咲舞が黙ってない」、2020年4月からSeason5の放送が予定されている武田梨奈主演の人気シリーズ「ワカコ酒」、当時は関ジャニ∞のメンバーだった錦戸亮主演の月9ドラマ「トレース ~科捜研の男~」など、数々の人気ドラマにもゲスト出演しています。

また、映画では脚本・監督を宮藤官九郎が務め、TOKIO・長瀬智也と神木隆之介のダブル主演で地獄で起こる抱腹絶倒なドタバタ劇を描いた2016年6月公開の「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」で神様役を演じた他、2018年6月に公開され、2018年の「第71回カンヌ国際映画祭」で、日本人監督の作品としては21年ぶりにパルム・ドールを受賞して話題を呼んだ「万引き家族」にも出演しました。

新久千映の「ワカコ酒」は女性版「孤独のグルメ」マンガもドラマも人気急上昇!

瑛蓮が2020年1月期ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演!共演者やあらすじを紹介!

話題のドラマに出演

瑛蓮は2020年1月から放送がスタートしたドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演しています。円城寺マキによる漫画を原作とした同作は、佐藤健演じるドSなドクター・天堂浬と、上白石萌音演じる看護師・佐倉七瀬が紆余曲折を経て距離を縮めていく姿を描いたラブコメディです。

佐藤健演じる「魔王」とヒロインの結末は?

通称「魔王」と呼ばれるドクターを演じる佐藤健の毒舌全開なドSぶりが注目を集める同作に、瑛蓮は佐倉七瀬と同じ日浦総合病院で働くスタッフ・中野藍役でレギュラー出演しています。物語は終盤を迎え、3月17日に放送される最終回はどんなエンディングとなるのでしょうか。

雑に扱われながらも天堂を運命の人と信じて想いを伝え続けた七瀬の想いに少しずつ心を開き始めた天堂は、七瀬と素直に心を通わせることができるのか、9話での天堂の涙ながらの告白シーンが話題の的になったドラマの結末は見逃せません。

上白石萌音は東宝のシンデレラガール!妹も芸能人?大学はどこ?
門脇麦は個性派・演技派女優!不思議な魅力で話題作を席巻中
桜庭ななみのCMがかわいすぎる!中国語完全マスターで目指すはアジアのスター女優?

関連記事

ページ上部へ戻る