小林亮太はヒロアカや鬼滅の刃の舞台で活躍!ボイメンを脱退した理由とは?

小林亮太がボイメンを脱退した理由とは?デビューのきっかけはSMAPだった


小林亮太のプロフィール
◆生年月日:1998年12月16日
◆出身:愛知県
◆身長:175cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

小林亮太は俳優を目指してボイメンを脱退!

若手俳優の小林亮太(こばやしりょうた)は、2011年4月からボイメンの略称で知られる男性アイドルグループ・BOYS AND MENのメンバーとして活躍していました。

ボイメン在籍中には、2012年2月発売の1stシングル「バリバリ☆ヤンキーロード」などの楽曲に参加。グループの黎明期を支えましたが、2013年4月29日に脱退を発表しました。

ボイメンは東海地方出身・在住の男性メンバーで構成されていましたが、小林亮太は上京して俳優を目指すために脱退を決意したと後に明かしています。

小林亮太は5歳から芸能界で活動していた!

小林亮太は5歳の時から、名古屋の芸能事務所・セントラルジャパンに所属にして芸能活動を行っていました。芸能界に興味を持ったきっかけはSMAPのライブ映像を観たことです。

インタビューで「ステージでパフォーマンスをして、それを観た誰かが笑顔になる。それがすごく素敵だなと思って」と、当時、衝撃を受けたことを告白。両親に頼んで事務所入りし、主に子役モデルとして活動していました。

ボイメンの最年少メンバーとしてとしてステージに立つ傍らでモデルの仕事も継続し、2012年から「ニコ☆プチ」「ニコラ」のメンズモデルを務め、2017年3月に卒業しています。

BOYS AND MEN(ボイメン)の一番くじやグッズが人気!研究生も要チェック!

小林亮太は愛知県から上京!ビットワールドや仮面ライダーアマゾンズに出演

小林亮太は高校進学をきっかけに上京して芸能活動を開始!

小林亮太は、愛知県在住時に12歳でボイメンに加入しました。インタビューで、活動の中で経験した演技の仕事に魅せられたことを振り返っています。

「お芝居を本格的にやりたいと思った」と、俳優業への想いを強めていったことを明かしており、15歳の頃に上京を決意。高校進学をきっかけに東京で芸能活動を開始しました。小林亮太は「両親の後押しもあり」と語っており、上京には家族も賛成してくれたようです。

早くに一人暮らしを始めていますが、小林亮太は料理も得意なのだそう。当時のインタビューでカルボナーラや煮豚を作ったエピソードを披露していたこともあります。

東京では大手芸能事務所・研音グループの新人部門Next Generationに所属し、古舘プロジェクトを経て、2020年6月よりトライストーン・エンタテイメントに移籍しました。

小林亮太はドラマやバラエティでも順調にステップアップ!

小林亮太はボイメン脱退後、順調にキャリアを積んでいます。2.5次元舞台作品で注目を集める一方で、テレビなど映像分野でも活躍中です。

2016年1月放送の全4話のドラマ「傘をもたない蟻たちは」では、桐山漣演じる主人公の中学生時代役に起用され、同年4月よりAmazonプライムビデオで配信された特撮ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」では、モグラアマゾンに変身するマモルに抜擢されました。

「仮面ライダーアマゾンズ」の共演者は仲が良く、会見などでも和やかなやりとりを披露しており、小林亮太にとっても思い入れの深い作品となったようです。後のインタビューでは「(仮面ライダーアマゾンズの)先輩方とは、またいつか共演したい」と夢を語っています。

2017年1月より放送を開始した「おんな城主 直虎」の第49話で、名前のない役柄ながら大河ドラマデビューも果たしています。2020年10月期ドラマ「35歳の少女」では、主人公の妹の同僚役を演じました。

また、2014年よりNHKのEテレで放送されている子供向けバラエティ番組「ビットワールド」のレギュラーを務め、朝の情報番組「ZIP!」で2017年から1年間レポートを担当するなど、俳優以外の活動でもお茶の間に爽やかな笑顔を届けています。

奥野壮は父のおかげでジュノンボーイに!母や兄弟は?仮面ライダージオウの初回で絶望したワケ

小林亮太が鬼滅の刃の舞台中に体調不良に!赤楚衛二のような俳優を目指す

小林亮太が舞台「鬼滅の刃」で主演に大抜擢も公演中止に!

小林亮太は舞台経験も豊富で、2011年から多くの舞台に出演しています。2018年3月より上演された「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」や2019年4月より上演された「僕のヒーローアカデミア」など2.5次元作品での起用が多く、ファンを増やしていきました。

2020年1月18日から公演がスタートした舞台「鬼滅の刃」では主役・竈門炭治郎役に大抜擢。小林亮太はインタビューで「終わってからも至るところで『炭治郎を演じていたんだよね』と声を掛けていただくことが多かった」と、舞台「鬼滅の刃」の反響を明かしました。

2021年8月7日より、続編となる舞台「鬼滅の刃 其ノ弍 絆」に同じく竈門炭治郎役で出演しましたが、小林亮太が足の痛みを訴えて同日2回目の公演で中断。病院で受診したところ、脱水症状及びそれに起因する足の痛みのため静養が必要だと診断され、公演中止が発表されました。

体調の回復を待って、8月11日の公演から復帰。演出の一部を変更した上で以降は無事に完走し、8月31日に千秋楽を迎えています。

小林亮太は自身のツイッターにてファンへの感謝を綴るとともに、「心が原動力だから、心を大事に。明日からも走っていきます。ありがとう炭治郎」と今後への意気込みを投稿していました。

小林亮太の目標は事務所の先輩・赤楚衛二!

小林亮太は現在、トライストーン・エンタテイメントに所属していますが、事務所の先輩には俳優の赤楚衛二がいます。小林亮太と赤楚衛二は同じ愛知県出身でボイメンでも活動をともにし、「仮面ライダーアマゾンズ」でも共演していました。芸能活動を始めてから、10年以上の仲です。

赤楚衛二はテレビドラマや映画に多数出演しており、特に2020年10月放送の主演作「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」が、深夜ドラマにもかかわらず高く評価されたことで知名度が上昇。2021年7月期ドラマ「彼女はキレイだった」や、10月期ドラマ「SUPER RICH」でもメインキャストに抜擢され、目覚ましい躍進を遂げている俳優です。

そんな赤楚衛二について、小林亮太はニュースメディア「東京ウォーカー」のインタビューで「尊敬する気持ちと同時に、どんどん遠い存在になっているようにも感じて」と、少し複雑な思いを語っています。一方で、「それを追いかけていきたい」と、目標にしていることを明かしていました。さらに「確かな演技力と、人としても魅力的な人間になりたい」という抱負も表明しています。

小林亮太は2021年10月1日より17日にかけて上演されたMusical「HOPE」では、原稿の擬人化・Kという表現力を問われる役柄を熱演。ツイッターには「やっぱり劇場が好き」と投稿しており、2.5次元以外の舞台でもますます幅を広げていくかもしれません。

若手ながらすでに長い芸歴を誇る小林亮太が、これからどのような俳優に成長していくのか、楽しみですね。

赤楚衛二はBOYS AND MEN出身で平野紫耀と元同僚?仮面ライダーはビルドの他にも出演?
白洲迅はテニミュ出身!結婚相手は堀田茜?休養時は何の病気だった?
矢野聖人がジャニーズ退所したのは俳優に専念したかった?磯村勇斗に似てる?

関連記事

ページ上部へ戻る