益若つばさは再婚願望アリ?元旦那・梅田直樹との離婚の真相!

益若つばさは再婚願望アリ?元旦那・梅田直樹との離婚の真相!

益若つばさと元旦那・梅田直樹は人気モデル同士!再婚の噂もあった?


益若つばさのプロフィール
◆生年月日:1985年10月13日
◆出身:埼玉県
◆身長:150cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:エイジアプロモーション

益若つばさは再婚秒読みと噂されたFukaseといつ破局した?

カリスマモデルとして高校生の頃から絶大な人気を誇っていた益若つばさ(ますわかつばさ)は、商品プロデューサーとしての手腕にも定評があり、その経済効果は1000億円とも言われています。

結婚と離婚を経験し、シングルマザーでもある益若つばさは、2015年末に、SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukase(深瀬慧)との交際を報じられました。

その後、2人はそれぞれのツイッターで堂々と交際を認めています。益若つばさが、自身の息子と深瀬慧とのスリーショットをアップするなど、息子公認の仲であることも知られていた2人。再婚は秒読みとみられていましたが、交際7年目となる2022年6月に、「女性セブン」によって破局が報じられました。

益若つばさは、報道内容を否定していません。本人の口から破局の理由は語られていませんが、同誌には、俳優業など音楽以外のジャンルでも活躍するようになった深瀬慧が多忙で、すれ違った様子だと伝えています。

益若つばさの元旦那・梅田直樹と子供の関係は?現在も会っている?

益若つばさと元旦那の梅田直樹は、2007年のクリスマスに結婚しました。当時は、「men’s egg」などで活躍する人気モデルだった梅田直樹。人気者同士の突然の結婚は、大きな話題になりました。

翌年の2008年には第一子となる長男・りおんが誕生。しかしその後、2人は2011年に別居が報じられ、2013年1月には、益若つばさがブログで離婚を報告。離婚後、元旦那の梅田直樹は芸能界を引退し、実家の仕事を手伝いながら生活しています。

親権は益若つばさが持ち、一時期「息子と梅田直樹を会わせていないらしい」といった噂が出ていました。しかし、実際には離婚当初から益若つばさと梅田直樹は連絡を取り合っており、息子と定期的に会わせているのだとか。

2022年5月4日に、益若つばさの公式YouTubeチャンネルにアップされた動画には息子が登場していますが、前日に梅田直樹と会ったと告白していました。夫婦関係を解消した後も、子供を介した交流は円満に続いているようです。

ギャル曽根は大食いでも綺麗な食べ方!インスタは美味しそうな写真でいっぱい!? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

益若つばさの離婚理由!梅田直樹の意味深ツイートの内容は?

益若つばさが離婚の経緯を告白

理想のカップルとも言われていた益若つばさと梅田直樹でしたが、2013年1月に離婚を発表しました。離婚の理由は明らかにされなかったため、離婚後に梅田直樹が残した、「真実は墓場に持っていきます」という意味深なツイートは大きな話題になりました。

「夫婦どちらかが離婚の原因なのではないか」といった様々な憶測に対し、益若つばさは「どっちにも原因はある」と話します。不倫を疑う声にも、当時のブログで「浮気も不倫も人生で1度もしたことない」と反論していました。

2021年9月に「文春オンライン」で公開されたインタビューでは、結婚生活を送る上で、梅田直樹の悪い部分だけでなく、自身の足りない部分もたくさん浮かび上がってきたと冷静に分析。結婚後、真剣にライフプランを考えるようになった結果、梅田直樹との価値観の違いを感じるようになった旨も述べています。

若い頃から、自身の価値観をしっかり持っていた益若つばさ。離婚の直接的な理由やきっかけは明らかにされていないものの、しっかり話し合った上で、お互いに納得できる形で別れを選んだのは、離婚後の2人の関係性を見ても明らかではないでしょうか。

矢田亜希子の再婚の見込みは?更新頻度の高いインスタやブログが大人気! | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

益若つばさは再婚に消極的?

益若つばさは、元夫の梅田直樹と離婚した当初は、再婚を前向きに考えていたと振り返っています。

息子も幼い頃から再婚に否定的な考えを持っていないようですが、2021年8月に出演した「アッコにおまかせ!」で益若つばさは、再婚する必要があるのかどうかを疑問に思っていることを告白していました。パートナーがいたとしても、結婚という形にこだわりはないようです。

そんな益若つばさは、2022年5月に、滞在先のアメリカ・ロサンゼルスで、階段から落ちて仙骨を骨折してしまいました。自力で歩くのが難しいほどの大けがで、車椅子や歩行器を使用しているのだそう。それでも、リハビリの最中にも、ツイッターで自身の商品やYouTubeの宣伝を欠かしませんでした。

日常生活に支障がある状況でも心血を注ぐ、仕事への熱意を理解してくれるパートナーが現れれば、益若つばさは事実婚のような形を選択するのかもしれません。

「人に奉仕したり尽くすのは大好き」だと話し、人とのつながりを大切にする益若つばさであれば、どんな形であれ幸せな生活を送っていけるのではないでしょうか。

華原朋美の旦那は再婚だった?結婚生活とDV疑惑文春砲のギャップ | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る