モトーラ世理奈は装苑の専属モデル!ドラマ「透明なゆりかご」で存在感を発揮!

モトーラ世理奈は装苑の専属モデル!ドラマ「透明なゆりかご」で存在感を発揮!

モトーラ世理奈は装苑の専属モデル!RADWIMPS「人間開花」のジャケット写真で注目度急上昇!

モトーラ世理奈はGaba広告の双子姿でお馴染みのそばかすの装苑モデル!

モトーラ世理奈は、ストレートのロングヘアとそばかすが印象的なファッションモデルです。マンツーマンレッスンが売りの英会話学校Gabaの広告でその姿を目にしたという方も多いことでしょう。

同じ顔の双子のような2人が交わすやり取りが楽しい、ポップでスタイリッシュなGabaのポスターは、合成を用いて作成されました。カラフルだったりモードっぽかったりと、複数のパターンが用意されたポスターそれぞれの世界観を的確に表現してのけたのは、さすが人気モデルです。モトーラ世理奈はその個性的で際立った存在感から、モード系ファッション誌「装苑」の専属モデルも務めており、これからが期待される逸材だと言われています。

モトーラ世理奈はRADWIMPS「人間開花」のジャケット写真で注目度急上昇!

モトーラ世理奈の注目度を一気に高めたのは、人気バンドRADWIMPSのアルバム「人間開花」のジャケット写真でしょう。モトーラ世理奈の顔写真のアップを使用するというシンプルなデザインながら、初回限定版の睨んでいるかのようなバージョンも、通常版の舌を出しているバージョンも「印象的で忘れられない」と評判を集めました。

2017年に発売されたRADWIMPSのアルバム「人間開花」は、大ヒット映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」や「スパークル」が収録されたこともあってオリコンチャートでは1位を記録。大ヒットアルバムとなっています。

モトーラ世理奈がドラマ「透明なゆりかご」で存在感発揮!出演映画が続々公開!

モトーラ世理奈をプロデューサー絶賛!ドラマ「透明なゆりかご」で存在感発揮!

モデルとして広告や雑誌で活躍しているモトーラ世理奈は、女優としての活動もスタートさせています。2018年には、産婦人科医院を舞台にした沖田×華の大ヒット漫画を原作にしたNHKのドラマ「透明なゆりかご」に出演。モトーラ世理奈が演じたのは、人工妊娠中絶を希望する少女役でした。これまで数多くの女優を見てきているプロデューサーの須崎岳は、「見ていて、目が引きつけられる」「女優として面白い存在になっていくんじゃないのかな」とコメントしています。

モトーラ世理奈の出演映画が続々公開!長編映画初挑戦で主演も!

ドラマプロデューサーからも女優としての存在感を認められたモトーラ世理奈。すでに映画の出演オファーも続いているようで、出演作品の公開が次々に決定しています。2018年6月に公開された「少女邂逅(しょうじょかいこう)」では、長編映画初挑戦ながら保紫萌香とダブル主演を務めました。続いて、2019年に公開されることが決定している台湾を舞台にした映画「恋恋豆花(レンレンドウファ)」でも主演の奈央役を務めています。

その他にも、「愛しのダディー殺害計画」「嵐の季節だね」といった短編映画にも出演している様子を見ると、モトーラ世理奈には、今後女優活動を本格化させていきたいという強い意向があるのかもしれません。

モトーラ世理奈はそばかすがコンプレックスだった!

モトーラ世理奈はその名前からも分かるように、父はイタリア系アメリカ人、母は日本人のハーフモデルです。1998年10月生まれで、東京で生まれ育ちました。抜けるような白い肌にそばかすが印象的なモトーラ世理奈は、そのアンニュイでミステリアスな雰囲気もあいまって、一目見ると忘れられない存在です。

しかし子供の頃は、そのそばかすがコンプレックスだったとか。「他の子にないものがなんで自分にはあるの?」と感じて、嫌だったと言います。転機が訪れたのは高校1年生の頃で、原宿でスカウトされてモデルになったことにより状況が一変します。そばかすが「あなたにしかない特別なものだよ」と肯定される機会が増えたことから、自分のチャームポイントとして捉えることができるようになったそうです。大ヒットしたRADWIMPSアルバム「人間開花」のジャケット写真も、顔のそばかすを隠すことなくありのままを切り取ったもの。彼女の個性を前面に出すことで多くの人の心を捉えたことも、アルバムのヒットに一役買ったと言えるのではないでしょうか。

そんなモトーラ世理奈が、再びCDアルバムのジャケットに登場することが分かりました。モトーラ世理奈が起用されたのは、吉澤嘉代子の4枚目のアルバム「女優姉妹」。吉澤嘉代子のシングル「残ってる」のMVにも出演した経験があるので、モトーラ世理奈にとっては縁のある存在です。

「女優姉妹」のジャケットには、モトーラ世理奈の他ににも安達祐実と佐藤玲、小川紗良も登場。白いコルセットやガーターストッキング等を身に着けた個性的な4人の女優が、「女優姉妹」というアルバムの世界観を表現しています。RADWIMPSと同様にアルバムがヒットを飛ばせば、「モトーラ世理奈をアルバムジャケットに起用すればヒットする」というジンクスが誕生するかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る