西田幸治(笑い飯)の嫁や子供は?病気で「地獄の痛み」を経験していた!

西田幸治(笑い飯)の嫁や子供は?病気で「地獄の痛み」を経験していた!出典:http://nokukazu.com
スポンサーリンク

西田幸治(笑い飯)の嫁や子供は?髪型次第でイケメンに?

西田幸治(笑い飯)が嫁との馴れ初めは?子供は?

人気お笑いコンビ「笑い飯」で独特の存在感を示す西田幸治。相方の中西哲夫と共に2010年のM-1グランプリで優勝するなど、実力派芸人でもあります。

西田幸治は、2013年に一般女性と結婚していますが、2人が付き合い始めた馴れ初めとは何だったのでしょう。西田幸治が嫁と出会ったのは、先輩芸人が経営している炭火焼き鳥屋さん。そこで働いていた嫁に西田幸治が一目惚れし、先輩が2人の仲を取り持って交際がスタートしました。

結婚するきっかけになったのは、「アタシもそろそろ30歳になるんだけど、結婚はどうするつもりなの?」との重い一言で、嫁のプレッシャーに押し切られた形で結婚を決めたそうです。人気芸人のあまりに突然の結婚発表に「授かり婚では?」と騒がれましたが、子供はまだいないようです。

西田幸治(笑い飯)は「隠れイケメン」!髪型次第では真田広之に似ている?

長い黒髪にあご髭姿で、NSCで不合格になった理由を「上から下まで黒づくめの怪しい男だったから」と本人が自虐ネタにするなど、見た目はやや不気味にも感じる容貌をしている西田幸治(笑い飯)。しかし今、「髪型次第ではイケメンなのでは?」とネットでは評判です。

スポンサーリンク

西田幸治は、関西テレビのバラエティ番組の企画で自慢の黒髪を50㎝バッサリとカットしたことがあります。自身4年ぶりの散髪だったようですが、今ネット上で話題になっているのは、その当時の画像です。イケメンからは真逆の存在だった西田幸治ですが、画像を見たネットユーザーからは「すごく似合ってる」「意外とタイプです」と絶賛の嵐。

中でも圧巻だったのは「真田広之に似ている」と評判になっていることです。女優の宮崎あおい似と評判の美人嫁も、そんな西田幸治の「隠れイケメン」に惚れたのかもしれませんね。

西田幸治(笑い飯)は病気で「地獄の痛み」を経験していた!漫画「もやしもん」のモデルだった?

西田幸治(笑い飯)が尿管結石で「地獄の痛み」を経験していた

西田幸治(笑い飯)には、尿管結石になった苦い経験があります。それは2013年1月6日のこと。身体の痛みと不調を感じた西田幸治は、自ら救急病院に行き、尿管結石と診断されたそうです。翌7日には「尿管結石でおしっこが通る管に結石が引っ掛かって、まさに地獄の痛みでございます」と自身のツイッターで報告。

スポンサーリンク

同日の夜にルミネtheよしもとに出演予定だった笑い飯ですが、開始直前になって、西田幸治の「体調不良」を理由に、相方の西田哲夫のみが出演することが告知されました。痛みを抑えるために座薬を入れるなど、西田幸治は、尿管結石の「地獄の痛み」に相当苦しんだようです。

西田幸治(笑い飯)は漫画「もやしもん」のモデルだった?あまりにも似すぎて実写版に出演!

西田幸治(笑い飯)は、2010年にフジテレビ系で放映されたドラマ「もやしもん」で美里薫役を演じています。実は、ドラマが放映される前から、同ドラマの原作漫画「もやしもん」ファンの間では、登場人物である美里薫と西田幸治が似すぎていると評判だったので、「まさにベスト・キャスティング!」と絶賛されました。

それもそのはず、第12回手塚治虫賞を受賞した実力派漫画家で原作者の石川雅之によると、「美里薫は西田幸治のビジュアルをモデルにしたもの」。西田幸治が所属している吉本興業にバレたら「本気で怒られるのではないか」と戦々恐々としていたと言います。

しかし予想に反して、世界初の菌マンガ「もやしもん」実写版は、モデルにもなった西田幸治本人が出演したことや、「かもすぞー」が流行語になるなど、愛らしい菌たちが活躍する人気ドラマとして好評を得ました。

西田幸治(笑い飯)が初のファンミーティングに出席して「ぼんち揚げ愛」を猛烈アピール!

菓子メーカーぼんち株式会社が初めて開催した、人気商品「ぼんち揚げ」のファンミーティングに、お笑いコンビ笑い飯の西田幸治・中西哲夫がゲスト出演しました。ぼんち株式会社と言えば、1931年に創業以来、関西のせんべい・あられ・スナック業界を牽引しつづけている老舗です。

「ぼんち揚げ」のCMにも、西川きよしや明石家さんまといった吉本興業の大御所芸人が出演してきました。そこで、「ぼんち揚げ」が大好きということで出演した笑い飯の西田幸治は、「自分たちもCMに出演できるように頑張りたい!」と、自らの「ぼんち揚げ愛」を猛烈にアピール。近いうちに、笑い飯出演の「ぼんち揚げ」CMがお目見えするかもしれませんね。

インディーズ芸人を経て、2000年にコンビを結成した後も無名時代が続いて苦労の絶えなかった笑い飯は、2010年のM-1グランプリで優勝した時でさえも、あまり仕事は増えなかったそうです。しかしその一方で、西田幸治は、「アメトーーク」で、「運動神経悪い芸人」や「お肌よわよわ芸人」「中学の時イケてない芸人」として独特の存在感を発揮。

さらに、ドラマに出演して、芸人という枠を超えた活動を行うなど、地道にキャリアを積み上げてきました。「ぼんち揚げ」のCM出演ももちろんですが、「西田幸治は意外にもイケメン?」と評判のルックスを生かして、もっともっとメディアに露出して欲しいものです。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る