太田光代と爆笑問題太田光が結婚25周年目まで挙式できなかった事情は?夫婦愛に感動!

太田光代夫妻が結婚25周年目まで挙式できなかった事情!馴れ初めや爆笑問題の苦しかった時代


太田光代のプロフィール
◆生年月日:1964年7月6日
◆出身:東京都
◆身長:159cm
◆血液型:B型
◆株式会社タイタン代表取締役社長

太田光代は爆笑問題の所属事務所タイタンの社長!馴れ初めは同期コント

太田光代(おおたみつよ)は、お笑いコンビ爆笑問題の太田光の妻で、彼らの所属事務所・株式会社タイタンの代表取締役社長です。高校卒業後、モデル事務所に所属。バラエティ番組「鶴ちゃんのプッツン5」で太田プロダクションにスカウトされてお笑い芸人としてデビューしました。

楠田恵理子のモノマネをしていたそうですが、本人は女優になりたかったのでかなり悩んでいたとのこと。1989年に太田プロの同期で合同コントをすることになったのをきっかけに太田光と同棲生活をスタート。同期メンバーは「爆笑問題」のほか、「春一番」「松村邦弘」がいます。その後、太田プロから独立し、紆余曲折を経て1993年に芸能事務所株式会社タイタンを設立しました。

太田光代夫妻が結婚式を挙げていなかった事情は?夫婦愛・爆笑問題愛が深い

太田光と太田光代は1990年9月26日の入籍以来、結婚式を行っていませんでした。結婚式を挙げていなかった大きな理由は入籍当時の経済的事情。さらに照れ屋として知られる太田光の性格も影響していたとのことです。

太田光代夫妻が結婚した1990年に、爆笑問題はスカウトを受けて太田プロから独立したものの、この独立は円満とはいいがたい経緯だったために仕事が全くない状況が続きました。

太田光代も、太田光の相方・田中裕二と共にコンビニのアルバイトやパチンコ・パチスロで生活費を稼ぐ苦しい日々を送ったともいいます。日々の暮らしを保つのに精一杯で、結婚式どころではなかったのでしょう。

4年ほど厳しい時期を過ごした末に、「このままでは彼らの才能が埋もれたままになってしまう」という思いから1993年に28歳を目前に個人事業主としてタイタンを立ち上げ、1995年の法人化に伴って「芸能事務所の社長」となった太田光代。経営のハウツー本を何冊も買って、ディレクターやプロデューサーに「爆笑問題の漫才を見てやってください」と熱心に営業活動を行い、コンビ支えました。

メッセンジャー黒田のやんちゃと貧乏がすごかった!家族エピソードが壮絶!結婚相手は元先生?

太田光代は結婚20周年の時に合成写真を作成?!25周年でついにウェディングドレスの夢が叶った!

太田光代は結婚20周年時に合成写真を作成?

太田光代は2010年10月に都内で著書「奥さまは社長 爆笑問題・太田光と私」の発売記念イベントを行った際に「結婚式も、新婚旅行もしてない。せめてウエディングドレスで記念写真だけは残したい」と語り、自分の写真に太田光を合成した「合成記念写真集」を作成していると話していました。

一般的な記念写真とは一味違うこの「合成写真」。「(太田光を私の)肩に乗せたり、私の周りに10人太田がいたり」と、結婚20周年にふさわしい記念写真づくりに没頭していると話していました。かなり個性の光る写真集になったようです。

太田光代と太田光が25周年に挙式!?

結婚式を挙げずに25周年を迎えた太田光代夫妻。2015年2月25日に都内で行われた桂由美50周年記念コレクション「YUMI KATSURA 50th SHINING FOREVER」に太田夫妻はゲストとして呼ばれ、太田光代は美しいウェディングドレスに身を包み、タキシード姿の太田光と腕を組みながらランウェイを歩き、ステージ上で挙式。歓声を浴びました。

結婚25周年目にして「初挙式」ということで、夫妻にとって思い出深い一日となったようです。太田光も照れながら「いつも美しいんですけど、今日はいつにもましてきれい」と口にし、太田光代は大満足だったようです。

入籍した当初は生活費を稼ぐのに精一杯だった2人。将来一流デザイナーのドレスとタキシードに身を包みこんなイベントに参加するとは夢にも思っていなかったことでしょう。

桂由美のウエディングドレスで挙式を上げた芸能人は?迎賓館でファッションショー開催!

太田光代夫妻は結婚30周年も仲良し!プロデュースした店は?

太田光代がプロデュースした店「キューピットハート」

太田光代は、芸能事務所の他の事業として、2003年にハーブとアロマを用いたトータルリラクゼーション・スペース「キューピット・ハート」をオープンしています。2007年にはフラワーショップ「a Flower of Grass アリエル」をオープン。芸能以外の分野でもいろいろと事業展開をしています。

30代半ばで多忙のあまり体調を崩したという太田光代。「仕事をしながら自分をケアできるものを探していて出会ったのがハーブ」だったといい、そこからリラクゼーションやフラワーショップといったジャンルにつながったのだそう。

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分のところにある「キューピット・ハート」では、AEAJアロマテラピー検定対応の「アロマセラピー基礎クラス」が受講できるのだとか。心身共にリラックスできるハーブティーはもちろん、「バスソルト」や冬の乾燥対策にピッタリの「リップクリーム」などの品揃えも豊富。太田光代のセンスにも触れることができそうです。

太田光代が結婚30周年をツイッターで報告

太田光代は2020年9月17日に自身のツイッターで結婚30周年を迎えたことを報告しています。「銀婚式からまた5年。パール婚式を迎えたわけです。初めて会ったその日から、30年と少々の年月を夫と過ごしたことには感無量でございます」と投稿しています。

2020年8月に新型コロナウィルスへの感染が明らかになった爆笑問題の田中裕二についても、「私、太田光代と太田光は今以上に努力して頑張ります。 なので、田中裕二の家族に関しては、体が癒えるまで。どうか、そっと見守っていただきたく、よろしくお願い申し上げます」とツイートし、事務所社長としての姿勢にファンから応援のコメントが寄せられていたようです。

結婚30周年を迎え、円満な夫婦仲を保っている様子の太田夫妻。太田光代の頑張りがあるからこそ、夫婦二人三脚でここまで辿りつくことができたのでしょう。これからも太田光代社長の活躍に期待したいところです。

まんじゅう大帝国がタイタンに所属した理由は!?映画「実りゆく」で主演!?
田中みな実が語った藤森慎吾との破局真相!心の闇を明かして人気急上昇!
辻仁成が息子に向けたツイッターが沁みる!中山美穂との離婚後作り続けたレシピ本が好評

関連記事

ページ上部へ戻る