テギョンは2PMメンバー!13歳で留学していた?経歴やプロフィールを詳しくまとめてみた

テギョンはJYPモデルオーディションに参加をしていた!NYに13歳で留学?経歴を紹介!


テギョンのプロフィール
◆生年月日:1988年12月27日
◆出身:韓国・釜山広域市
◆身長:185cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:JYPエンターテインメント
◆2PMメンバー

テギョンはNYに留学しJYPモデルオーディションに参加していた!

テギョンは韓国の人気アイドルグループ「2PM」に所属する歌手で、俳優業でも活躍しています。13歳の頃、親の仕事でアメリカ合衆国ニューヨーク州ボストンに移住。学業成績はかなり優秀だったようです。

2006年に約6500人が応募したオーディション「JYP’s Superstar Survival」の、ニューヨークでの選考に参加。このオーディションには後に「2PM」に参加するチャンソンやジュノらも参加していました。

2014年9月に韓国のバラエティ番組「ピョルバラギ」(MBC)でオーディション参加時の映像が放送されましたが、当時のテギョンはメガネをかけて今の彼とはだいぶ異なる垢抜けない雰囲気。それでも「どんな魅力でアピールするつもりですか?」と質問されると、「身長とルックスで推していきたいと思います」と回答しており、黒歴史だと話題になりました。JYPエンターテインメントの原石を見つけ出す力に納得した視聴者も多かったのではないでしょうか。

テギョンは英語が堪能?アメリカ永住権を放棄していた?経歴を紹介!

テギョンは13歳で渡米してから「JYP’s Superstar Survival」のオーディション参加後に練習生となって韓国に帰国するまでの約7年間をアメリカで過ごしました。そのため、英語は堪能で大学の卒業認定のために受験したTOEICでは満点の990点を獲得したほどです。

アメリカの永住権グリーンカードも取得していました。しかしテギョンは韓国人として徴兵参加するためにこのグリーンカードを放棄。2017年から2年間の兵役生活を送っていました。

superMが米ビルボードのメインチャート総なめ!メンバーのプロフィールも紹介!

テギョンの気になるプロフィールを詳しくまとめてみた!代表作も紹介!

テギョンのプロフィールを紹介!高学歴が話題に!

テギョンこと本名・オク・テギョンは1988年12月27日生まれのAB型です。家族構成は両親のほかに姉が1人。身長185cm、体重76kgとモデル体型です。

頭脳明晰で英語以外の学業全般においても優秀なテギョンは、韓国の私立大学である檀国大学校(たんぐくだいがっこう)を卒業後に高麗大学大学院(こりょだいがっこう)の大学院に進みました。進学の理由は「自分が持っている2PMの影響力を社会に還元し、国際的に良い影響を与えられないかと考えた」とのこと。学生生活では芸能人としてではなく、ごく普通の学生らしく振る舞い、周囲の評価も高かった様子です。

テギョンの代表作は?!

テギョンは歌手としてのアーティスト活動のほか、俳優業も行っています。2010年4月には韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」」に出演。2013年11月には「キッチン ~3人のレシピ~」などで知られるホン・ジヨン監督作品のコメディ映画「結婚前夜~マリッジブルー~」で、映画デビューにして初主演を務めました。

また、バラエティ番組でも活躍中です。なかでも話題になった、2008年3月から韓国のMBCで放送された仮想結婚バラエティ番組「私たち結婚しました」の世界版シーズン1では、台湾出身の女優グイグイと仮想夫婦を演じ、そのメロメロぶりや寛大な対応にファンも魅了されていました。

PENTAGONが出演するMnet「Road to KINGDOM」の放送日は?メンバープロフィールを紹介!

テギョンが所属している2PMってどんなグループ?2PMではラップ担当!代表曲は?

テギョンが所属している2PMってどんなグループ?!

テギョンが所属する「2PM」はオーディションを経てJYPエンターテインメントの練習生となったメンバーを中心に結成されています。

2008年に韓国のケーブルテレビMnetで放送された「熱血男児」でJYPエンターテインメントの練習生から、デビューできるメンバ―を選出。過酷な試練を乗り越えたメンバーから構成された「2AM」と「2PM」の2つのグループが誕生しました。「2PM」は、「1日の中で最も活動的な午後2時に聴きたい音楽」をコンセプトとして名付けられたグループ名です。

従来の韓国アイドルの常識を覆す男臭さや筋肉美、野生を売りにしたことから「猛獣アイドル」などと呼ばれ、日本でもその人気は爆発。2013年10月に発売された7枚目のシングル「Winter Games」でオリコンチャート1位を獲得しました。韓国だけでなく、日本やアメリカでも人気を誇る世界的なグループとなっています。

テギョンは2PMではラップ担当!代表曲を紹介!

テギョンは2PMではメインラップを担当しており、メンバ―カラーはグリーン。作曲を手掛けることもあります。

2PMの代表曲としては、前述の「Winter Games」のほか、唐沢寿明(からさわとしあき)主演のTBS金曜ドラマ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」の主題歌にもなった2013年5月リリースの「GIVE ME LOVE」や、テギョンのラップが堪能できる2015年10月リリースの「HIGHER」などがあり、良曲が多いことでも有名です。

テギョンは2PMとしての活動だけでなく、2017年1月に「TAECYEON SPECIAL ~Winter 一人~」で日本ソロデビューも果たしています。2019年に除隊後、2020年1月に韓国で放送された「ザ・ゲーム」にてドラマ出演にカムバックしました。共演者たちの気遣いを受けながら、演技の感覚を取り戻してきたそうです。多彩な才能をもち、歌手に俳優にと活躍しているテギョンから目が離せません。

Stray Kidsのメンバーのプロフィールは?日本デビューを果たして異例のWタイアップも決定!
TWICEは韓国の新星アイドル!3人の日本人メンバーとは?
NiziUは超大型新人としてデビュー!メンバーのプロフィールを詳しく紹介!

関連記事

ページ上部へ戻る