大石絵里が苦い恋愛経験を告白!バイセクシャルをカミングアウトしていた?!

大石絵里が可愛い!恋人気分になれる写真集を出していた!痛い恋愛経験を告白?!

大石絵里のプロフィール
◆生年月日:1993年12月22日
◆出身:東京都
◆身長:166cm
◆血液型:A型
◆所属事務所: プラチナムプロダクション

大石絵理の美貌がまぶしい!恋人気分になれる写真集でセクシーな魅力を堪能!

大石絵里は東京ガールズコレクションなどにも出演した経験があり、ファッションモデルとしても活動しています。モデルらしく引き締まったボディに大きな瞳が輝く可愛らしい顔で、テレビ出演時は番組を華やかにする存在です。

2019年9月には、そんな大石絵里の魅力がたっぷりと詰まったファースト写真集「honey」を発売しました。撮影は大石絵里が好きだという香港を舞台に行われ、現地の市場やマカオの街中での食べ歩き、豪華ホテルでのプールの一シーンや夜景が美しい海での様子などが収められています。

写真集では美しくしっとりとした白肌をあらわにし、まるで大石絵里と2人で香港で過ごしているような気分に浸れます。恋人と一緒にいるような大石絵里の表情や仕草にも注目したい1冊です。友人からも「セクシー」と好評とのことで男性のみならず、女性目線でも憧れてしまうような妖艶さが魅力の写真集となっています。

大石絵里が苦い恋愛経験を告白!ハートを射止めるのは誰?

大石絵里が過去に恋愛で痛い経験をしていたことを明かしました。2019年5月13日に放送された「おぎやはぎの『ブス』テレビ」にゲストとして登場し、語った内容によると、元カレとの関係がうまくいかずにそろそろ終わりかという時に元カレがマッチングアプリで次の彼女を探していることが発覚したそうです。

同じアプリを使っていた大石絵里の友だちが発見して驚いて報告してきたのだとか。大石絵里いわく、当時「向こうが『一緒にいたい』と言ってくれている状況で、多分マッチングアプリで次の相手が見つかったら私と別れようと思っていたんだ」と。この元カレが誰なのかは番組内では明かされていません。2013年には平岡佑太と熱愛関係が報道されていた大石絵里。彼女のハートを次に射止めるのは誰なのでしょうか。

滝沢カレンのインスタライブ告知が笑える!独特の表現レシピが話題となりついに料理本出版!

大石絵里がバイセクシャルをカミングアウト!学歴やプロフィールは?

大石絵里がバイセクシャルをカミングアウト!今では男の人も平気になった!?

身長166cmで、Dカップ、股下83cmと、抜群のスタイルの大石絵里は、バイセクシャルであることを公表しています。2013年11月に放送された「有吉ジャポン」にて、自分はバイセクシャル、つまり同性・異性問わず恋愛対象であることを衝撃告白し、大注目されました。初恋の相手も女の子だったと話し、「今では男の人も平気になった」と赤裸々に語る大石絵里にスタジオもざわつきます。

共演者の西川史子を、「芯があって、負のオーラがあるところがタイプ」と言い、「でも付き合うなら壇蜜」とぶっちゃけトークも炸裂させました。大石絵里のほかにもレディ・ガガや、お笑い芸人のカズレーザーなど、バイセクシャルであることを公表している芸能人は増えています。

しかし、当時まだ10代だったファッションモデルが公表するにはかなり刺激的な内容でした。「付き合うなら男性、遊ぶなら女の子が良い」とあっけらかんと話した大石絵里。今のところ、女性との熱愛はスクープされてはいませんが、本人がわざわざ公表していることからもバイセクシャルであることは真実なのでしょう。

大石絵里の学歴やプロフィール!語学も得意なお嬢様!?才色兼備な素顔に迫る!

大石絵里は1993年12月22日生まれ。東京都世田谷区出身で、医療法人社団誠正会理事長を務める医師の父親を持つというお嬢様です。母親はフランス人と韓国系のハーフということですから、大石絵里はクォーターということになります。詳しいことは明かされていませんが、妹が1人おり、姉妹仲は良いようです。

トレーニングが趣味と言いますから、その抜群のスタイルは持って生まれたものだけでなく、日々の努力の成果もあるのでしょう。ピアノも得意で絶対音感の持ち主であるなど、芸術センスもある大石絵里。加えて、ニュージーランドやロンドンへの留学経験もあり、英語が堪能で中国語も勉強したという才女ぶりです。

出身高校などは公表されていませんが、アメリカンスクールの大学に通っていたということで、まさに才色兼備、容姿端麗という表現がぴったりです。高校2年生だった2010年、同じ学校の友達がプラチナムプロダクションの面接を受けるために付き添いとして同伴した際に、事務所スタッフが声を掛けたことがきっかけでモデルデビューとなりました。

「ミスセブンティーン」のファイナリストにも選ばれた大石絵里は、2013年にはトリンプ・イメージガールに抜擢。最も多くの下着を着用したというギネス世界記録にも認定されています。ファッションモデルとして数々のコレクションに出演する一方で、カミングアウト後はバラエティへの露出も増えていきました。情報バラエティ番組「PON!」で2016年3月から1年間と「Going!Sports&News」で2017年4月から1年間、それぞれ曜日ごとのお天気キャスターを担当するなど活動の場を広げています。

新川優愛が年上のロケバスドライバーと結婚!幸せ太りが好印象!ドラマ「ギルティ」の続きはどうなる?!

大石絵里がMCをしている番組は?ファッションモデルとしてパリコレレポートも発信

大石絵里の出演情報は?ツイッターを積極的に活用中

大石絵里は2019年6月からバラエティ・紀行番組「陸海空 こんなこんなところでヤバいバル」でバイきんぐ小峠英二とともにMCを担当しています。2017年4月11日よりスタートした「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」の後継番組にあたり、当時初MCだった同番組のシリーズに続投していることから、視聴者からの評判が良かったといえるでしょう。

大石絵里は公式ブログを開設していますが、近年はブログよりもツイッターを頻繁に更新しているようです。彼女の出演情報はもちろん、出演時の写真などもこまめにアップされています。2020年時点では、クイズ番組「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」の解答者としてレギュラー出演しています。

ほかにも、日本テレビ系の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」やTBSテレビ系の「この差って何ですか?」など、クイズや情報番組に不定期で出演しているので、大石絵里が気になる時は彼女のツイッターで出演予定確認できます。

大石絵里、パリコレレポートでも活躍

モデルらしい活動としては、2020年にファッション誌「Numero Tokyo」のサイトにて前年同様パリコレのレポートをしていました。実際にランウェイに登場した新作を紹介したり、各ブランドの会場の様子をレポートしたりなど、ファッションモデルとしての彼女の視点が活かされた特集です。大石絵里自身のスナップ写真もあり、ファッションセンスの高さが感じられる記事に仕上がっています。これからも可愛らしい笑顔が魅力の大石絵里の活躍を楽しみにしたいですね。

蒼井優はミュージカル「アニー」でデビューした女優!南海キャンディーズの山里亮太との結婚が大きな話題に!
谷まりあは「イッテQ」で英語力と美貌が評判になったモデル!インスタとYouTubeがすごいことに!?
佐野真彩の初写真集に話題沸騰!インスタでも人気のレジェンドレースクイーンがこだわった魅惑のショットとは?

関連記事

ページ上部へ戻る