坂梨カズ(いなり王子)は結婚して娘がいるって本当?テレビで注目の美容家のオネエはキャラだけ?

坂梨カズは結婚してる?妻や娘がいるって本当?

坂梨カズのプロフィールを紹介!

坂梨カズはトータルビューティープロデューサーとして活動する傍らで、幼少期から大好きないなり寿司を世に勧める活動もしています。

過去には株式会社トッパンアイディアセンターという印刷会社に入社し、社会人として勤務していた経験もあるという坂梨カズ。凸版印刷といえば、かなり大手の企業ですよね。その後はGAPやセシールなどでも勤務していたそうです。

1966年9月18日生まれ、本名は坂梨かずひこというようですが、Wikipediaなどもまだない坂梨カズには謎の部分も多く、知らない人はとことん知らない人物かもしれません。しかし最近はテレビなどメディアへの露出が増え、キャラクターも強烈なので、この先一気に人気が出てくるのではないでしょうか。

坂梨カズには妻や娘がいるって本当?

坂梨カズが結婚しているというのは本当なのでしょうか。調べてみたところ、結婚を裏付ける情報はほとんど出てきませんでした。しかし、2017年に当時7歳だった娘と運動会のお弁当を作ったという旨のブログを更新しているため、娘の存在は確かなようです。

結婚はしていないけれど娘がいるのか、オネエであるキャラクター的に妻の存在は出さないようにしているのか、それとも過去に結婚して離婚したのか、どれが真相なのかはわかりませんが、子供がいるというのは事実でしょう。

いずれにしても、運動会のお弁当まで作ってしまうパパというのは、かなり尊敬に値しますね。

坂梨カズはいなり王子としても有名!マツコの知らない世界や有吉反省会にも出演

坂梨カズはいなり王子としても有名!

坂梨カズが「いなり王子」と呼ばれているのは、何故なのでしょうか。実は坂梨カズは幼少期からいなり寿司を大好物としており、ほぼ毎日食べ続けるという生活を15年以上しているそうです。

これまで坂梨カズが食べてきたいなり寿司の数は1万8千個以上と言われており、あまりの好きさに「全日本いなり寿司協会」なるものまで立ち上げてしまうほど。公式ブログも「いなり王子の『いなりな毎日』」というタイトルで、日々いろんないなり寿司を紹介するなど、いなりの良さを途切れることなく伝え続けています。

古くから庶民の味として親しまれるいなり寿司を全国に宣伝していくという、坂梨カズの使命感が感じ取れますね。

坂梨カズはマツコの知らない世界や有吉反省会にも出演?

坂梨カズはキャラクターも強烈なことから、テレビ番組などにも出演しています。

「マツコの知らない世界」にはいなりの伝道師として、いなり寿司の名店などを紹介するべく出演しました。同じく出演した人気バラエティー番組「有吉反省会」では、オネエをカミングアウトしたと話題にもなりました。

しかしながら、坂梨カズはいなりの宣伝だけをしているのではなく、名の知れたトータルビューティープロデューサーなんです。美容家として活動している有名人にはIKKOやおぐねー、ピカ子など、オネエキャラが多い印象があります。坂梨カズも話し方などでオネエキャラを前面に出しているので、オネエだったとしても違和感がありませんね。

坂梨カズは美容のスペシャリスト!坂梨カズに期待する美容いなりは実現するか

テレビで見せているキャラからはイメージしにくいかもしれませんが、坂梨カズはトータルビューティープロデューサーとして数々のスゴい実績を持つ人物です。

主に商品開発などを手掛け、無印良品やリサージなどの商品開発やオリジナルブランドのコスメ商品開発にも携わり、美容の世界では坂梨カズを知らない人はいないほどの存在で、東京モード学園では講師も務めています。

美容業界で活躍しているオネエキャラという観点で見れば、知名度的にまだまだ上がいるというのも事実かもしれませんが、坂梨カズには幼い頃から愛しているいなり寿司という他とは異なるアピールポイントが武器になるという見方もあります。

美容のスペシャリストである坂梨カズが毎日のように食べているいなり寿司から何等かの企画を打ち出し、“美容に良いいなり寿司”なるものを開発したとしたら、その影響力から大ヒットは間違いないのではないでしょうか。

食に美容に、女性の興味がそそられる分野のスペシャリストとして活躍する坂梨カズの次なるひらめきに注目です。

ピカ子(本田ヒカル)は1時間で1億円売る実業家オネエ!先輩おぐねーに挨拶なしでネットが炎上
小椋ケンイチはオネエ界イチのイケメン!元恋人はGENKING!
IKKO マツコも一目置くIKKOの凄さ!口癖、格言・名言集!

関連記事

ページ上部へ戻る