霜降り明星は吉本興業所属のお笑いコンビ!2018年M-1グランプリで堂々優勝

2018年の「M-1グランプリ」において、予想を裏切って堂々の優勝を飾ったお笑いコンビ・霜降り明星について紹介していきます。

霜降り明星は、突拍子もない芸風で場をわかせるせいやと、よく見ると実はイケメンと噂され、女性ファンが増えつつある粗品とのコンビ。

名だたる名コンビが名を連ね、誰が優勝してもおかしくないと思われていた中、晴れてM-1グランプリ14代目王者に光り輝いた霜降り明星の漫才の魅力とは一体?

優勝!M-1グランプリで見せた奇跡の逆転劇

2018年、はからずも平成最後の年に行われた「M-1グランプリ」において、見事優勝を勝ち取ったお笑いコンビ・霜降り明星。誰が優勝してもおかしくないと言われるほどの激戦でしたが、霜降り明星というコンビ自体をこの優勝で知ったという方も多いのではないでしょうか?

なんだかんだ言って、優勝は和牛で安牌だろうと思われていたさなか、新星である霜降り明星が颯爽と1位を勝ち取っていった様子は、見事の一言でした。これまでのM-1グランプリを振り返ってみても、稀に見るドラマチックな展開だったと振り返ることができます。

せいやと粗品で結成された霜降り明星、2人の出身地はともに大阪で、本格的な結成は2013年でした。M-1グランプリ優勝時、せいやは26歳で粗品は25歳。なんと、史上最年少のM-1グランプリ王者ということになります。

お笑い界にも少子高齢化の波が来ている、という嘘か本当かわからない話がある中で、自分たちのように若くて芸歴も浅いコンビが優勝を飾ることができ、心から安心しましたという2人のコメント。良くも悪くも、実力が拮抗し合っているお笑い界で先輩にあたる立場に勝負を挑むのは、心中穏やかではないでしょう。

そんな緊張感に負けることなく、見事勝ち取った優勝です。霜降り明星の2人にとっても、これほど感慨深い結果はないのではないでしょうか。若いからこそ、その向こう見ずなエネルギーを全面に出すことでしか勝ち目はないと、最後には悟っていたのかもしれません。時には捨て身でぶち当たることも功を奏すのでしょうか。

M-1グランプリは、優勝すると1,000万という多額の賞金を手にできることでも有名。獲得した賞金をどうするか訊かれた2人は「親や祖父母に恩返ししたい」「後輩の借金を立て替えたい」とまさかの回答。少しは自分のために使うのかもしれませんが、まず第一に出てくるのが他人への奉仕である点は、とても好感がもてますね。

コンビ愛が強いことでも徐々に有名になりつつある霜降り明星ですが、コンビのどちらがネタ作りを担当しているか、気になりませんか?

ネタはどっちが作ってる?霜降り明星のコンビ愛

それぞれ学生時代からどっぷりとお笑いに浸っていたせいやと粗品。せいやは小学生の頃から友人と即興のお笑いコンビを組み、なんとテレビ番組でオリジナルの漫才を披露していたこともあるとか。小学校を卒業してからもずっとお笑い三昧だったこともあり、彼にとってお笑い芸人になることは決まった将来だったのかもしれません。

粗品も高校生の頃からアマチュアの芸人として活動していました。評判も当時から上々で、時を同じくして出会ったせいやと意気投合。2人でしっかりと大学まで卒業した後に現在の吉本興業へ所属し、まるで何かのレールに乗せられたかのように霜降り明星というコンビが誕生したのです。

ネタ作りは他のお笑いコンビとは少々勝手が違い、2人でアイデアを持ち寄って1つのネタに組み替える手法をとっているとのこと。片方だけがネタ作りを担当する形式が多いように思えますが、こういったやり方もあるんですね。

元々お互いにピン芸人としてもやっていける素質を持っていることは、2018年3月に開催されたピン芸人NO.1コンクール「R-1ぐらんぷり」にそれぞれ出場し、2人そろって決勝まで駒を進めるという史上初の快挙を達成したことでも証明されています。そんな2人が協力して作り上げていくスタイルは、お互いのセンスを殺さないためにもピッタリかもしれません。

また、ネタ作りを担当する片方の側にのみ負担がかかってしまい、コンビ間の不和や仲違いの原因になってしまうのがお決まりのパターンに思えてしまいますが、霜降り明星においてはそんなことはなさそうです。

尼神インターの渚と誠子は不仲?元ヤンキー・美人妹などのエピソードで話題の女性コンビ

ちなみに、2人が持ち寄って決めるのはネタだけではなく、「霜降り明星」というコンビ名も、“霜降り”をせいや、“明星”を粗品が考えてドッキングさせたのだとか。

高校時代から天才と評されていた粗品、そして、変なエピソードを多数持っているTHE・天然のせいや。この2人で、霜降り明星は成り立っています。

せいやは発達障害?病気?霜降り明星をめぐる疑惑も

その特殊な芸風や、まとっている独特のオーラ、数々の突拍子もないエピソードなど、あらゆる要素が原因となって「せいやは実は病気ではないか?」「発達障害の一種では?」と噂される声も出ているようです。

特に失敗談には事欠かず、アルバイト中に口笛を吹いてクビになった、飲食店アルバイトで皿を計40枚も割ってしまった、うどん店のアルバイトで麺を入れないまま客に提供することを繰り返し、クビになった、などなど、枚挙にいとまがありません。

これだけで発達障害だと切り捨てるのは短絡的すぎるかもしれませんが、相方の粗品が「せいやは生きるのが下手」とコメントしている通り、一般的な基準よりも多動性が強いのは確かといえるかもしれません。

粗品は隠れイケメンと話題に!

霜降り明星のツッコミ担当である粗品は、実は隠れイケメンでは?と話題になっているよう。人によって見方は変わるかもしれませんが、小栗旬似でカッコいいと女性ファンも少しずつ増えているようです。

そんな粗品の実家は、「味希(みき)」という店名の焼肉店。大阪心斎橋に居を構え、地元では「安くて美味しい」と評判のお店だそうです。実家が焼肉店であること、また、顔立ちから「粗品は韓国人ではないか?」という噂もあるようですが、高校在学中に韓国への留学経験があるのみで、韓国人であるという情報はありません。

M-1グランプリ優勝でメディアの露出も増えた霜降り明星。2019年4月からは「オールナイトニッポン0」のパーソナリティに加わり、金曜を担当することが決定。さらに、テレビ朝日系列で冠番組「霜降りバラエティ」もスタートします。今の勢いを衰えさせず、新しい笑いを提供してくれることを祈るばかりです。

草薙航基ボケ担当・若手お笑い芸人「宮下草薙」は2019年大ブレイク間違いなし!?ネガティブ芸で人気
濱田祐太郎は盲目のお笑い芸人!“目が見えない”ならではのネタが面白い
稲田直樹は吉本一ブサイクなお笑い芸人!?顔が紫色の理由とは?漫才は天才的?相方はイケメンって本当?

関連記事

ページ上部へ戻る