篠田麻里子と旦那に別居、離婚危機報道!今後ママタレ枠は厳しい?

篠田麻里子の旦那の職業は?2人の出会いと日常


篠田麻里子のプロフィール
◆生年月日:1986年3月11日
◆出身:福岡県
◆身長:167cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:サムデイ

篠田麻里子の旦那がYouTubeで初の顔出し!娘がそっくり?

AKB48の元メンバー・篠田麻里子(しのだまりこ) は、2019年2月に3歳年下の一般男性と結婚しました。翌2020年には第一子となる女の子を出産しています。

結婚発表の投稿などインスタでは夫の顔を隠していましたが、2022年2月16日にYouTubeで公開した動画にて、初めて顔出しを解禁。そのワイルドなイケメンぶりに、注目が集まりました。

動画の内容は、家族での外食ランチ、公園や自宅でのんびり過ごす様子に加えて、夫へのドッキリ企画も含まれたもの。バレンタインドッキリとして、苦みが際立つ「デスパウダー」を仕込んだチョコを夫にプレゼントする様子が映し出されました。

夫は意外にも美味しいとチョコを食べ、「少し苦い。なんか入れた?」という微妙な反応。ドッキリとしてはは不発に終わったものの、コメント欄には「旦那さんイケメンですね!」「娘さんがパパそっくり!」などの声が殺到していました。

篠田麻里子の旦那ってどんな人?運命的な出会いとは

篠田麻里子の夫は結婚当時には美容院を経営しており、現在は手作りドッグフードなどペットに関する事業を営む実業家です。

2人の出会いのきっかけは、整体。篠田麻里子が長年通っている整体院の先生から、「縁がある気がする」という理由で紹介されたといいます。

育った環境が似ていることから意気投合し、出会って2週間後の初デートで結婚を決めたという2人。生まれ育った家庭でずっと玄米を食べてきたという共通点から、「玄米婚」のネーミングでも話題になりました。

そんなスピード婚で結ばれた夫妻は、選ぶ服やアクセサリーなどの好みが一致していたり、理想の家族像、将来像が驚くほど似ていたりと、価値観が近いことをうかがわせるエピソードを多数披露しています。

篠田麻里子と旦那の別居が報じられる!子供にも会えていない?

篠田麻里子、旦那との突然の別居報道!仲良し夫婦に何が起きた?

篠田麻里子は出産後2ヶ月で仕事に復帰し、「ベストマザー賞」も受賞するなどママタレとして積極的に活動しています。

インスタやYouTubeでは夫婦で協力して育児に励む様子を発信し、多くの女性がうらやむほど順調に見えていましたが、2022年8月24日に突如別居中だというニュースが伝えられています。

「NEWSポストセブン」の報道によると、旦那が子供を連れて家を出たのだとか。仕事が忙しくても帰宅して子供を寝かしつけるルールを自身に課していたといわれる篠田麻里子でしたが、翌日には役者仲間との深夜の会食が写真付きで報じられています。

篠田麻里子と旦那の別居の理由は?疑惑は晴れるのか?

「ベストマザー賞」も受賞し、「理想のママ」であったはずの篠田麻里子に何が起こったのでしょうか。

「NEWSポストセブン」の記事によると、ママタレとしての仕事が増えた篠田麻里子が打合せなどで深夜に帰宅することが何度かあり、旦那が浮気を疑ったことがきっかけだったようです。篠田麻里子は浮気を否定し、複数名でいたことを説明したものの疑惑は晴れず、旦那が子供を連れて家を出たと報じられています。

芸能関係という不規則な仕事である以上、時には打ち合わせや撮影などで深夜帰宅がやむを得ないケースもあることでしょう。しかし一般人である夫にしてみれば、子供が小さいうちはセーブしてほしいと考えるのも理解できます。お互いの歩み寄りが必要なのでは…?と感じた読者も多いのではないでしょうか。

夫は取材に対し「自分から話すことはない」と回答を拒否。一方、篠田麻里子の所属事務所は、浮気疑惑について「事実無根」と完全に否定していました。

篠田麻里子夫妻の今後は再構築か離婚か…タレントとしての方向性は?

篠田麻里子は、ママタレとしての道を歩き始めたばかりです。ママタレの定番路線は、夫婦円満で子育ても協力し合い、家事とバランスをとりながら芸能界の仕事も両立…という、憧れの存在パターン。そのため、夫婦仲の悪化はイメージダウンとなります。

しかし、離婚後に第一線で活躍する芸能人はたくさんいます。同じAKB出身でシングルマザーになった前田敦子は、「円満離婚」をアピールし、元夫とは親としての良い関係性を築けるようになった旨を明かしています。AKB時代と比べても笑顔を絶やさず、NGなしで何事も貪欲に取り組む姿勢は、仕事関係者から好評だと報じられるようになりました。

離婚後に好感度が上がったタレントといえば、SHELLYも挙げられます。テレビでは「料理なんてしない」と発言しながら、スーパーで食材を買う姿が報じられるなど庶民的で、エールを送りたくなります。

さらに、SHELLYは番組企画で出会った相手との事実婚を公表。規制概念に縛られずに道を切り拓き、不幸そうな印象とは無縁です。離婚した場合、トークで「応援したい」と思わせることも、重要になってくるでしょう。

別居報道後に夫婦関係を継続した芸能人はあまり多くないものの、生前の樹木希林と内田裕也のように、別居夫婦というケースも存在します。

篠田麻里子の家族に笑顔が戻り、再び3人揃った楽しい動画を公開する日は訪れるのでしょうか。関係を修復するにしても、離婚に至るにしてもその未来が明るいことを願ってやみません。

関連記事

ページ上部へ戻る