森崎友紀は料理研究家!旦那はナスD!?「食戟のソーマ×中華一番」でcookpadがコラボメニュー考案!

森崎友紀の夫はテレビプロデューサーの「ナスD」こと友寄隆英!ナスDが有名になったきっかけは!?


森崎友紀のプロフィール
◆生年月日:1979年12月29日
◆出身:大阪府
◆身長:162cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:UNITY MAGENTA


森崎友紀の旦那はナスD!破天荒なテレビプロデューサーの信条は?

森崎友紀の旦那はナスD!破天荒なテレビプロデューサーの信条は?

タレントとしても活動している料理研究家・森崎友紀(もりさきゆき)の旦那は、テレビプロデューサーの友寄隆英です。「ナスD」の愛称でお茶の間でも親しまれている彼は、テレビ朝日系列で放送されていたバラエティ番組「いきなり!黄金伝説。」にディレクターとして制作に携わり、その後も同番組の演出、プロデューサー、ゼネラルプロデューサーとして番組を支え続けました。

森崎友紀の旦那・ナスDこと友寄隆英のテレビプロデューサーとしての信条は、「演者にやらせる前にまず自分でやる」というもの。「いきなり!黄金伝説。」を演出するにあたり、沢山の無人島で自らロケハンをして無人島生活を行うという逸話を残しています。

森崎友紀の夫・ナスDこと友寄隆英が有名になったきっかけは?

ナスDこと友寄隆英はプロデューサーであり、本来は制作スタッフとして表には出ない存在です。それにも関わらず彼が世間の注目を集めたのは、2017年1月に初回が放送されたテレビ朝日系列のバラエティ番組「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」への出演でした。彼はゼネラルプロデューサーとして番組を総括しながら自らも出演。その破天荒ぶりが視聴者を驚かせました。

「部族アース」にスタッフチームとしてロケに参加したナスDは、アマゾンの川魚を生で食べたり、川の水を煮沸消毒せずそのまま飲むなど、現住民でさえ驚いて引くほどの大胆な行動を連発。特にタトゥーの染料となるウィトという果物の果汁を美肌効果があると聞いて安易に全身に塗ってしまい、一夜にして身体中が真っ黒に。その色がナスに似ていたことから「ナスD」と呼ばれるようになり、番組の名物スタッフとして一躍人気が急上昇することになったのです。

「陸海空」は2019年6月に放送が終了したため、それまでのようにテレビでその姿を見る機会はなくなったナスDですが、番組終了後もYouTubeチャンネル「ナスDの大冒険YouTube版」でテレビでは公開しきれなかった収録分をシリーズで投稿。88万人ものチャンネル登録者数を集めています。

それでも以前のようにテレビでナスDの活躍を見たいという声が根強かったのか、2020年4月8日から「ナスDの大冒険TV」がスタート。4月1日にAbemaTVで先行配信され、多くのファンを歓喜させました。全国放送でないのが残念ですが、AbemaTVでの配信はテレビとほぼ同じ内容ということなので、地方在住でも楽しめそうです。さらにYouTubeチャンネルで生配信される番組の実況解説もあり、ナスDの型破りな冒険を存分に堪能できます。

バッドナイス常田はお笑い芸人 師匠はあばれる君で元暴走族総長!?

森崎友紀の経歴やプロフィールを紹介!子供が可愛すぎる!?

森崎友紀が料理研究家を志したきっかけは幼少期にあった!?経歴やプロフィールを紹介!

1979年12月29日生まれ、大阪府出身の森崎友紀は「森崎先生」のニックネームで親しまれている料理研究家としての顔を持つ一方、グラビアモデルとしても活動しています。

森崎友紀が料理研究家を目指すきっかけとなったのは、幼い頃に悩まされたアトピー性皮膚炎でした。食事療法のおかげで体質改善に成功したことをきっかけに食に対する興味が深まり、料理研究家の道を志し始めます。

ノートルダム清心女子大学を卒業した森崎友紀は病院に管理栄養士として勤務。その後、料理研究家としての独立をきっかけに上京し、レシピ制作や料理番組の企画、出演、また料理教室の講師として精力的に活動しています。

森崎友紀の子供が可愛いと話題に!!ナスDこと友寄隆英との出会いは「いきなり!黄金伝説。」?

グラビアモデルとしての経歴もある森崎友紀の子供たちが可愛いと話題になっています。彼女のオフィシャルブログ「Unity Magenta Blog」には森崎友紀とナスDの子供たちの可愛い写真を添えた育児の様子が投稿されており、子供たちのファッションも母親世代の女性に好評です。

2016年1月5日、森崎友紀が一般男性と結婚したことが所属事務所を通じて発表されました。この時点では結婚相手について「一般男性」としか公表されませんでしたが、その後、テレビ朝日の社員である一般男性だったはずの旦那がナスDとして脚光を浴びたことで、嫁が森崎友紀であることが発覚します。

森崎友紀とナスDの馴れ初めは、彼が担当していたバラエティ番組「いきなり!黄金伝説。」で2012年12月に放送された同番組の名物企画「一ヶ月1万円生活」に、森崎友紀が出演したことでした。この出会いを機に交際をスタートした2人は順調に愛を育み、現在は幸せな家庭を築いています。ナスDは「陸海空」でも見事な料理の腕前を披露していましたが、料理研究家の嫁がいる家庭では、その腕を揮う機会も少ないかもしれませんね。

栗原はるみの息子・栗原心平は「男子ごはん」に出ているあの人!レストランの評判は?

森崎友紀が「食戟のソーマ×中華一番!」おいしいイベント開催!森崎友紀&cookpadがコラボメニュー考案

森崎友紀は2012年12月から「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートした「食戟のソーマ」とコラボレーションしています。2019年6月まで同誌に連載された「食戟のソーマ」は食と官能をテーマにした、料理漫画としては斬新な作品です。原作の附田祐斗(つくだゆうと)は、「協力していただくにあたり、女性の魅力を打ち出して活動している森崎友紀さんなら、怒らず理解してもらえるのではと思った」と、オファーの理由を明かしています。

アニメ化もされて人気を博している「食戟のソーマ 神ノ皿」と、同じく人気のテレビアニメ「真・中華一番!」が「cookpad studio食神祭」と称してコラボレーションし、2019年10月7日からcookpad studio 心斎橋で両作のコラボレーションメニューが提供されました。このイベントには森崎友紀も監修で参加し、オリジナルメニューの他に限定グッズも販売。さらに限定ノベルティもプレゼントされるなど、大きな話題を集めました。

「食戟のソーマ」は2020年4月10日から第5期となる「食戟のソーマ 豪ノ皿」の放送がスタートし、再びファンの間で盛り上がりを見せています。森崎友紀も引き続き料理監修で制作に加わり、また新たなレシピの数々を見られるのが楽しみです。森崎友紀は同作に登場するレシピを再現するポイントをブログで紹介しているので、作ってみたいレシピがあれば、チェックしてみましょう。

料理研究家として精力的に活動する森崎友紀。ナスDこと友寄隆英の嫁としては2018年10月に第二子を出産し、母としての一面も支持される彼女の今後の活躍から目が離せません。

ムラヨシマサユキは料理界のメガネ王子!人気のパン教室やおすすめのレシピ本を紹介!
和田明日香の夫・和田率は平野レミの次男!人気のレシピは?
辻仁成が息子に向けたツイッターが沁みる!中山美穂との離婚後作り続けたレシピ本が好評

関連記事

ページ上部へ戻る