林遣都と大島優子の出会いは?性格は人見知りでシャイ!ズボラな私生活は夫婦で真逆?

林遣都と妻・大島優子の出会いは?熱愛彼女と報道があった相手は中村ゆりや島崎遥香


林遣都のプロフィール
◆生年月日:1990年12月6日
◆出身:滋賀県
◆身長:173cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:スターダストプロモーション(制作3部)

林遣都の結婚相手は大島優子!推しメンだった?

少年のような空気感と、安定感のある演技力で数々の話題作に出演している林遣都(はやしけんと)。俳優として最初に出演した作品は、2007年3月に公開された映画「バッテリー」です。

同作での野球少年の演技が評価されて以来、多くの作品で主演やメインキャストを務めています。

そんな林遣都は2021年7月29日に、元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍している大島優子と結婚することを発表しました。

同日に連名で発表されたコメントには、お互いにとって相手が「寄り添って歩んでいける、大切な存在」であると綴られています。

実は2人は、2012年8月25日に公開された映画「闇金ウシジマくん」で共演していました。公開初日に行われた舞台挨拶には、林遣都が出席しています。

この時林遣都は、AKB48のライブに参加したことを明かし、大島優子について「切れ切れのダンスを見せていてとても格好良かった」と感想を述べており、大島優子が“推しメン”だったことがうかがえます。

その後、2019年9月より放送されたNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」で再び共演した2人は、2020年の夏頃より交際をスタートさせたそうです。

林遣都の元彼女は?中村ゆりや島崎遥香との報道があった

2021年7月に、大島優子との結婚を発表した林遣都ですが、過去には他の女性芸能人との交際も報じられていました。

2017年にツーショット写真を撮られていた女優の中村ゆりは、林遣都より9歳上です。2人の出会いのきっかけは、2010年2月に公開された映画「パレード」での共演なのだとか。

映画の撮影中、演技についての相談を重ねるうちに2人の距離が縮まり、俳優の先輩・後輩という関係から恋人へと発展したとのことです。

また、2019年12月には、元AKB48の島崎遥香との交際が報じられました。2018年10月より放送されたドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」での共演がきっかけで交際をスタートさせた2人は、約1年後に破局を迎えたのだそうです。

中村ゆりは韓国籍で元歌手!結婚は?林遣都が元彼?インスタの可愛さにファン騒然!

林遣都の性格は人見知りでシャイだけどズボラ?出身高校や経歴は?

林遣都はシャイな性格でズボラな一面も?妻とは正反対?

端正な顔立ちで、少しミステリアスな雰囲気の林遣都。そんな林遣都は動物好きで、友人をとても大切にする優しい性格だと言われています。そして、人見知りでシャイな面もあるのだとか。

2011年7月より放送されたドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」の撮影初日には、主演というプレッシャーからか、現場で泣いてしまったそうです。これらのエピソードからは、林遣都の真面目さや繊細さがうかがえます。

また、林遣都は天然な一面も持っています。2018年10月2日に放送された「ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~」でクイズに挑んだ際には、コアラの主食を「笹」と勘違いしたまま回答し、バナナマンの設楽統に「コアラはユーカリなんで」とツッコまれる場面もありました。

その一方で、ズボラなのではないかと思わせるエピソードもあります。部屋には物が多く、ゴミの分別も苦手だという林遣都。数々の片づけられないエピソードを持つ林遣都に対し、妻の大島優子は自他ともに認める綺麗好きだといいます。

結婚してからは、林遣都も部屋の片づけに積極的に取り組んでいるかもしれません。

林遣都の出身校は比叡山高校!

林遣都は中学3年生の頃に、修学旅行で渋谷駅を訪れたタイミングでスカウトされました。そして、このスカウトをきっかけに芸能界入りしています。高校は、滋賀県にある私立比叡山高校に入学。比叡山高校の偏差値は、コースにより異なり、全体では48~68となっています。

そして高校2年生の時に、映画「バッテリー」で主演に大抜擢された林遣都。その演技が大変好評だったため、その後も、主演映画のオファーが相次ぐことになりました。

芸能界デビューとしては、これ以上ないほどの好スタートを切った林遣都ですが、当時は思春期ならではの悩みもあったようです。

高校時代、役者の仕事で多忙な日々を送っていた林遣都は、楽しそうに遊んでいる友人たちの姿を見て、「なぜ自分だけ、みんなと一緒に遊べないのか」と悩んでいたそうです。

その苛立ちを母親にぶつけたこともあったそうですが、2012年のインタビューでは「母親には、この仕事を続けていくことで恩返ししていきたい」とも発言しています。

俳優としてデビューしたばかりの当時は、色々と悩むことがあったのかもしれませんが、その後は役者という仕事に誇りを持ち、日々の撮影に臨んでいることがうかがえます。

2018年4月から放送された「おっさんずラブ」で主人公の後輩である牧凌太を演じてブレイクし、2019年9月より放送された「スカーレット」で演じた、ヒロインの幼なじみ・大野信作役で国民的的知名度を得ることになりました。

林遣都の「おっさんずラブ」田中圭との春牧再来に期待の声!次は朝ドラでフィーバー?

林遣都の高校時代の意外な顔とは?人見知りな犬にも好かれた役作りへの熱意!

林遣都は高校時代、軽音部でギターを担当!

高校生で栄えある芸能界デビューを果たした林遣都。性格も控えめな林遣都には、少し意外な一面があります。

実は、高校時代のクラブ活動は軽音部。ギターを担当していたそうです。イケメンな彼がギターを弾くのですから、きっと当時は女子からかなりモテていたのではないでしょうか。

元々、音楽が好きだった林遣都は、中学の頃からバンドを組んで活動していました。しかし、役者として芸能界デビューしてからは、多忙な日々となってしまったため、バンド活動は一切やめてしまったそうです。

林遣都は、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」のインタビューで、バンド活動について、「今のお仕事を始めてから辞めざるを得なくなったんです。でも、バンドは本当に楽しくて、人生をやり直せるならバンドをやりたい」とコメントしていました。

2017年9月公開の映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」では、ミュージシャン志望の青年の役を演じた林遣都。劇中にはギターやハーモニカといったさまざまな楽器の演奏シーンがあり、高校以来初めてギターを触ったと明かしていました。

林遣都の準備で警戒心の強い犬もなついていた!俳優業に向かう原動力は?

林遣都は、2021年7月に公開された主演映画「犬部!」で、花井颯太役を演じました。

映画「犬部!」は、北里大学に実在した動物保護サークル“犬部”を舞台に描かれた漫画「北里大学獣医学部 犬部!」を実写化した作品です。

この映画で、犬部設立のきっかけとなる保護犬・二コを演じたミックは、実際に元保護犬で、とても警戒心が強かったといいます。

当初は人が近づくと逃げてしまうような状態だったものの、林遣都は撮影外でもコミュニケーションをとるよう心掛け、ミックと距離を縮めていきました。

そして最終的にミックは、林遣都に懐くようになったのだそう。林遣都の仕事にかける熱意が伝わってくるエピソードです。

2021年8月に雑誌「CLASSY.」のwebサイトに掲載されたインタビューで、林遣都は「自分を応援してくださってる人の言葉や声に救われている」と明かしていました。

「それ(応援の声)があるから続けられている」とも語っており、ファンの存在が大きな支えになっていることが分かります。

今後については「向上あるのみ」と意気込んでいた林遣都の、これからの活躍も楽しみです。

大島優子の結婚相手は林遣都!ウエンツ瑛士が彼氏と報じられた過去が?父の再婚で心境が変化?
田中圭と嫁・さくらとの馴れ初めや夫婦仲は?高偏差値な学歴に驚き!人気の出演ドラマは?
赤楚衛二は父が学長を務める大学に通っていた?プロフィールや好きなタイプを深掘り!

関連記事

ページ上部へ戻る