舘ひろしが結婚した嫁や子供は?不倫事件は都市伝説なの?実家は医師家系!

舘ひろしの結婚した嫁や子供は?早見優との不倫事件は都市伝説なの?


舘ひろしのプロフィール
◆生年月日:1950年3月31日
◆出身:愛知県
◆身長:179cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:舘プロ

舘ひろしの結婚した嫁は誰?子供はいるの?

舘ひろし(たちひろし)は、石原裕次郎が設立した石原プロダクションに長年所属していた俳優です。石原軍団の大黒柱の1人ともいえる存在で、解散してしまった現在は、自らの名を冠した事務所・舘プロを率いています。

そんな舘ひろしが結婚したのは今から20年前、1996年8月のことでした。舘ひろしの結婚相手は、13歳年下元OLの一般女性。英国で挙式をしたことが話題になったものです。

結婚した当時は、舘ひろしが46歳で、舘ひろしの嫁は33歳でした。10年の交際を経ての結婚だったそうですから、舘ひろしは、嫁が23歳の時からゆっくりと愛を育んだことになります。

そんな大恋愛の末に結婚に至った舘ひろし夫妻に子供はおらず、現在も妻と仲良く暮らしているようです。2018年に黒木瞳のラジオ番組に出演した時は、家に花を買って帰ることもあるなど、妻とは仲が良い様子をトークで披露していました。

舘ひろしには都市伝説が豊富!

舘ひろしにはこれまで様々な都市伝説がささやかれてきました。一時期は舘ひろしと早見優が不倫関係だった、などという噂が出たことも。ネット上の掲示板にやけに詳細な書き込みが相次いだものの、週刊誌が不倫現場をスクープしたわけでもなく、あくまでもただの噂だったようです。

舘ひろし自身が、事実だと認めた都市伝説もあります。2019年2月に「第61回ブルーリボン賞」の授賞式に舘ひろしが出演した際に、舘ひろしが家からバスローブ姿で車に乗って撮影所に入ったり、スタジオに「マイ・トースター」を持ち込んだりしているなどといった都市伝説を実際にしている行動だと明かしていました。

バスローブに関しては、2018年6月に放送された「メレンゲの気持ち」に出演した際、「現場に来て衣装に着替えるの面倒くさい。石原も渡もバスローブで来てた」とコメントしており、石原軍団に受け継がれている行動だと判明しています。

様々な都市伝説がささやかれる舘ひろしですが、中には本物のネタも隠れているようです。

内田裕也の破天荒伝説!妻・樹木希林、娘夫婦との仲は?

舘ひろしの実家は医者家系だった!禁煙に失敗しなかった理由!

舘ひろしの実家は医者家系!定番スタイル確立までの裏事情

舘ひろしは愛知県名古屋市出身で、先祖は尾張藩の武士という、旧士族のお家柄の出身です。祖父が英国文化を愛していたために、毎日ティータイムが設けられていたという舘ひろしの実家。そのため、舘ひろしも、幼少時からミルクティーを飲んでいたそうです。

そんな舘ひろしの父親は医者で、父を継いで医者になることを目標としていましたが、大学受験に失敗。医学部にことごとく落ちてしまい、二浪の末に医学部進学を断念すると、オートバイに乗って、仲間たちと走り回る日々が始まりました。

今では定番となったバイクと革ジャンというスタイルを早くから確立させていた舘ひろし。特に俳優志望ではなかったものの、ハーレーダビッドソンのバイクを買うために、スカウトに応じて芸能界へ。

舘ひろしといえばサングラス姿も印象的ですが、実はカンペを読むためだったと、2018年12月に「チマタの噺」へ出演した際に明かしています。

渡哲也の前に立って話すシーンで、舘ひろしがあまりにセリフを覚えないため、渡哲也が胸に台本を貼って「ここ見て言え」と指示したこともあるのだとか。まさかそんな事情がサングラスに隠れていたとは、驚いたファンも多いことでしょう。

舘ひろしが禁煙に大成功!失敗しなかった理由とは?

舘ひろしは、40年も喫煙を続けてきたヘビースモーカーでした。タバコを吸わないのは眠っている間だけ、というような毎日だったそうです。禁煙に挑戦したことは何度もあったといいます。しかし、舘ひろしは、幾度となく禁煙に失敗していました。

そんな舘ひろしが2010年1月に禁煙宣言をし、とうとう禁煙を成功させました。禁煙するに至ったきっかけは、ファイザー製薬の禁煙のCMキャラクターに抜擢されたことです。

定期的に禁煙外来に通い、「チャンピックス」という禁煙補助薬を処方されたことで禁煙生活を続けられたという舘ひろし。禁煙外来での治療の様子は、CMで逐一放映されたので、ご記憶の方もいるかもしれません。

みるみるうちに禁煙を成功させた舘ひろしは、女子高で禁煙講座を行うようにまでなりました。

高橋茂雄の実家は歯医者で裕福!将棋の大ファン!プロも驚くほどの情報量?

舘ひろしが大学を卒業した年齢に驚き!新事務所「舘プロ」に所属したメンバーは?

舘ひろしが大学を卒業した年齢は71歳!映画祭での受賞も評価

舘ひろしは1970年4月に千葉工業大学工学部建築学科に進学したものの、芸能活動が忙しくなり、8年間休学の末に中退したという経緯を持っています。

2018年6月に公開され、モントリオール世界映画祭で最優秀男優賞を受賞した映画「終わった人」での功績などから、千葉工業大学は2021年3月に舘ひろしに卒業証書を授与しています。

これは舘ひろしが「本学に3年以上在籍した者、卒業に必要な単位中100単位以上を取得している者、学長の推薦がある者、社会的貢献に顕著である者という資格を満たしたと判断」したためなのだそう。

71歳にして大学卒業となった舘ひろしは、同大学の卒業式にも出席。舘ひろしの母親は休学中も卒業を願って、学費を払い続けていたそうですが、その思いが珍しい形で叶うことになりました。

舘ひろしの事務所に所属したメンバーは?

舘ひろしは2021年4月に新芸能事務所「舘プロ」を立ち上げました。同事務所は石原裕次郎や渡哲也が築き、支えてきた石原プロモーションのにおいがする、ファミリー感のある事務所を目指しているとのことです。

新しい事務所には石原プロモーションから一緒の池田努、増本尚だけでなく、舞台俳優の小越勇輝、竹内夢、シンガー・ソングライターのAnnaが所属しています。

2020年春に石原プロモーションの解散が所属俳優たちに告げられたのを知り、当時自宅療養をしていた渡哲也から「事務所の解散後は、若い社員や役者の面倒を見てやってほしい。あとは頼む」と言われたそうです。その思いを組んでの新事務所創設となりました。

池田努は舘ひろしに声をかけられた当時を振り返り「『俺と一緒に来ないか。肩寄せ合ってやっていこうじゃないか』と言ってもらいました。ものすごくうれしくて、付いていこうと。他の選択肢はまったくなかったです」とコメントしています。

2021年秋より始まる新ドラマ「生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔」にて主演を飾る舘ひろし。これからは新事務所で若手俳優たちを牽引していくことでしょう。

中野英雄と哀川翔の出会いが刺激的!一世風靡から名脇俳優へ
池田努はプロ画家であり石原軍団でもある二刀流俳優!
 小越勇輝は「テニミュ」「ペダステ」で主演を務めた実力派!

関連記事

ページ上部へ戻る