岡崎百々子がガルプラ脱落!博多華丸の娘?元アミューズで驚きの経歴

岡崎百々子がガルプラへ参戦!留学前はアミューズ所属アイドル!


岡崎百々子のプロフィール
◆生年月日:2003年3月3日
◆出身:神奈川県
◆身長:159cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:不明

岡崎百々子が日本代表としてガルプラに参加!

岡崎百々子(おかざきももこ)は、「ガルプラ」の略称で知られるガールズグループオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典(ガールズプラネット)」に出場していました。

ガルプラには、韓国、中国、日本の3ヶ国で開催されたオーディションでそれぞれ33人が選ばれ、計99人が参加。

日本からの参加者はJグループに所属し、岡崎百々子のほか、オスカー所属でユニットX21の元メンバー・川口ゆりな、JYPエンターテインメントの元練習生・坂本舞白などが参戦しています。

岡崎百々子はさくら学院出身の元アイドル!

岡崎百々子は2018年3月まで、大手芸能事務所・アミューズ所属にしていました。

アミューズ時代には2015年5月からアイドルグループ・さくら学院に加入。2017年からは「顔笑れ!!(がんばれ)委員長」に就任し、中心メンバーとして活躍しました。

アイドルだけでなく、モデルや女優としても活動していた岡崎百々子は、2018年3月24日のライブ「The Road to Graduation 2017 Final 〜さくら学院 2017年度 卒業〜」を最後にさくら学院を卒業。これを機にアミューズとのアーティスト契約も終了しました。

山出愛子は女性アイドルグループ「さくら学院」の元メンバー!現在はシンガーソングライターとして活躍していた!?

岡崎百々子は博多華丸の娘!非公開のはずがネットで検証され発表?

岡崎百々子はさくら学院卒業後海外へ留学

岡崎百々子はさくら学院を卒業後、語学と歌、ダンスを学ぶため海外へ留学することを発表。さくら学院メンバーとして最後の仕事になった卒業記念写真集のお渡し会で「さくら学院でダンスの表現などたくさん学べたので、その辺りをもっと磨きをかけていきたい」と語り、語学に加えてダンスや歌を学ぶための留学でもあることを明かしています。

15歳になったばかりとは思えないほど、しっかりと将来のビジョンを見据えて海外での単身武者修行を決めた岡崎百々子。「海外の方々とたくさん友だちになりたい」と、明るいキャラクターで人気を集めていた彼女らしい目標も語りました。

岡崎百々子が博多華丸の娘だとバレた理由は?

岡崎百々子は、お笑いコンビ・博多華丸・大吉のメンバー、博多華丸の次女であることが明かされています。

芸能活動を開始した当初、岡崎百々子は博多華丸の娘であることを伏せていました。しかし、さくら学院のメンバーとして活動を始めたことがきっかけとなり、2人の発言などから親子ではないかとの噂が流れるように。

岡崎百々子が「2歳まで福岡に住んでいた」とラジオで発言すると、博多華丸の本名が岡崎であることや、博多華丸が過去に発言した内容から神奈川県在住であること、岡崎百々子の生年月日など、ネット上で次々と2人の共通点について検証が行われていきました。

この噂を受け、岡崎百々子のさくら学院加入から2ヶ月後の2015年7月、当時所属していたアミューズが岡崎百々子の父親は博多華丸であることを認めています。

2人の共演は実現していませんが、海外留学を目前に控えた囲み取材で「ひとりで生活するということで、めっちゃ心配していると思います」と語るなど、岡崎百々子が公の場で博多華丸について話すことはタブー視されていないようです。

岡田結実はドラマの演技上手い?父や兄と共演NG!結婚相手に求める条件とは?

岡崎百々子がガルプラ脱落!BABYMETALサポートメンバーがまさかの結果に

岡崎百々子がガルプラグローバル投票で予想外の展開に!

岡崎百々子はさくら学院のメンバーとして活動していたことに加え、父親が博多華丸ということもあり、ガルプラ参加で大きな注目を集めました。しかし、9月3日にABEMAで放送された「ガルプラ」第5話で、思わぬ展開になります。

この日の放送では第1回生存者発表式が行われ、プラネットガーディアンと呼ばれる視聴者の投票で上位17位までに入ったセルが次のミッションへ進めることに。99名のうち45名が姿を消すというハードな展開でした。岡崎百々子が所属するユニットは18位となり、脱落が決定。生存までわずかに手が届かず姿を消す残念な結果に終わっています。

岡崎百々子はBABYMETALのサポートメンバー!アベンジャーズとしての活動は?

岡崎百々子は海外留学から帰国後、芸能活動を再開。2019年6月から開始されたBABYMETALの世界ツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」において、日替わりサポートダンサー3名の1人に抜擢されました。

さくら学院時代にダンスで選抜されたユニットのプロデュースを手がけ、振付と照明の演出を担当するなど、ダンスの腕前は高く評価されていた岡崎百々子。歌とダンスもレベルアップを目指すと話していた留学の成果をしっかりと結果に結びつけました。

BABYMETALのサポートメンバー・アベンジャーズのMOMOKOMETALとして、岡崎百々子はアメリカやヨーロッパのツアーに出演。同じくアベンジャーズに選ばれた鞘師里保、藤平華乃がソロ活動に専念するなか、BABYMETALのの正式メンバーに昇格するのではと言われるほど、ベビメタファンにも認められる存在になっています。

ガルプラのグローバル投票は締切直後に途中経過が発表されており、その時点で岡崎百々子は坂本舞白、江崎ひかるといった注目株をおさえて1位に立っていました。それだけに、まさかの脱落はファンの間でも衝撃的だったのではないでしょうか。

ガルプラでは残念な結果に終わった岡崎百々子。2020年大みそかの「NHK紅白歌合戦」への出演をはじめ、2021年もBABYMETALの結成10周年を記念して1月から4月にかけて開催された武道館公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」でライブを盛り上げるなどベビメタの活動を支えました。

BABYMETALは10月10日の「METAL RESISTANCE」をもって、ライブ活動の一時休止を発表しています。しかし岡崎百々子はドラマや舞台の経験もあり、女優としての活動も考えられます。アベンジャーズやガルプラでの経験を糧に、今後どんな活躍を見せてくれるのか注目です。

江崎ひかるがガルプラで大注目!経歴を調べたら事務所は超大手だった
川口ゆりながガルプラ初の順位発表で1位に!オスカー所属でドラマ出演も?
菊地最愛はMOAMETALで「BABYMETAL」のスクリーム&ダンスを担当!菊池プロと呼ばれる理由は?

関連記事

ページ上部へ戻る