滝藤賢一は知らない人などいない名バイプレイヤー!ドラマ・CMで大活躍

滝藤賢一は映画監督志望だった?現在は名バイプレイヤー!


滝藤賢一のプロフィール
◆生年月日:1976年11月2日
◆出身:愛知県
◆身長:177cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:エージェントオフィスタクト

滝藤賢一は映画監督志望だった?現在は名バイプレイヤー!

俳優の滝藤賢一(たきとうけんいち)と、名前を聞いてピンとくる人ばかりではないかもしれませんが、顔を見ると彼を知らないという人はもはやいないでしょう。脇役を演じせたら天下一品、名バイプレイヤーとしてその名をほしいままにしている、エージェントオフィスタクト所属の俳優です。

そんな滝藤賢一は当初、映画監督を志しており、かの北野武のように自ら監督を手掛け、役者としても出演するという働き方をしたいと考えていたのだそう。

その後、2000年3月公開の映画「バレット・バレエ」のオーディション参加を機に、自分は監督よりも俳優一本の方が向いていると実感。1998年に劇団・無名塾の劇団員となって場数を踏み、力を磨いてきました。

舞台を中心に研鑽を積んできた滝藤賢一ですが、10年経った2008年に無名塾を退所。2013年7月から放送されたドラマ「半沢直樹」では、同期の近藤直弼というインパクトのある役柄を演じました。

2016年10月放送のドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第4期では北野亨を演じ、2018年10月から放映されている「レイクALSA」のCMにも出演。ドラマや映画にCMといった映像作品において、他に類を見ない名バイプレイヤーと称される俳優となっています。

シリアスな場ではシリアスに、コメディタッチの作品ではどこまでもコメディに徹する、空気に溶け込みつつも本気を忘れない姿勢に各所から評価が集まっています。

滝藤賢一はドラマに多数出演!話題作に欠かせない存在

滝藤賢一の出演作は数えきれないほど存在しますが、ヒット作では2010年6月から放送されたドラマ「龍馬伝」、2018年4月から放送された朝ドラ「半分、青い。」、2010年1月に公開された映画「ゴールデンスランバー」、2010年7月公開の「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」などが挙げられます。

2013年7月から放送されたドラマ「半沢直樹」の近藤直弼役で一気に知名度を上げた滝藤賢一は、オリコン調べ「2013年ブレイク俳優ランキング」において8位にランクインするほど注目されました。

2020年7月公開の映画「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」では、ホテルの支配人役でさりげなく登場、2020年1月から放送されたドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」では主役・古滝二路を熱演しました。

松尾諭と田口浩正の見分けがつかない!コミカルな演技もそっくり!?

滝藤賢一の嫁も無名塾出身!子供の言葉に衝撃?メガネ愛がスゴい!愛用品は?

滝藤賢一の嫁も無名塾出身!子供の言葉に衝撃?

滝藤賢一は、2009年に結婚しています。お相手は、栄養士をしている一般人女性。しかし、元は滝藤賢一と同じく「無名塾」出身の女優だったというから驚きです。

各番組でその家族愛・子煩悩ぶりを見せている滝藤賢一。2021年1月に出演したトーク番組「おしゃれイズム」では滝藤賢一の4人の子供にとったアンケートを紹介していました。

滝藤賢一は、末っ子で唯一の女の子でもある長女について「かわいさが違いますね」とぞっこん。しかし番組側が長女に「お父さんとお母さんどっちが好き?」と聞いたところ、長女は「ママ 幼稚園に一緒に行くから」と答えており、ショックを隠せない様子でした。

さらに長女からの「仕事を頑張っているお父さんへのメッセージ」に書かれていたのは「6番目に大好きだよ」という言葉。無邪気な6歳児の順位付けに、椅子から立ち上がってひざに手を当て、がっかりする場面も見られました。こういったリアクションにも家族への思いが表れており、視聴者には微笑ましい印象を残していたようです。

滝藤賢一のメガネ愛がスゴい!愛用品はタートオプティカル?

滝藤賢一はメガネ姿も印象的で、普段の私服もおしゃれだということで注目されています。その注目度合いはなんと、ファッション雑誌でも特集が組まれるレベル。「趣味は服とメガネだ」と自ら公言するほど強いこだわりを持ち、出演作品や番組ごとにメガネを変えるほどの徹底ぶりです。

そんな滝藤賢一愛用のメガネブランドは「タートオプティカル」だと判明しています。「タートオプティカル」は、アメリカ・ニューヨークのタート・オプティカル・エンタープライズィズ社にて展開されているブランドで、1950年初頭に創業。ジョニー・デップも愛用しているメガネブランドとして有名で、残念ながら現在は廃業してしまっているために、中古モデルの取り扱いのみとなっています。

価格帯は大体4万円台から20万円台とピンキリ。滝藤賢一に似合いそうな丸メガネが中心のラインナップになっています。

柄本佑は父・柄本明譲りの個性を放つ俳優!嫁・安藤サクラとの新婚旅行がポルトガルだった理由は?

滝藤賢一の筋肉見せたがりぶりを共演者が暴露?「麒麟がくる」で演じた足利義昭に視聴者鳥肌!

滝藤賢一の筋肉見せたがりぶりを共演者が暴露

滝藤賢一が2020年9月放送のバラエティ番組「土曜スタジオパーク」に出演した際、過去に滝藤賢一と共演したことがある水野美紀がVTRで登場。過去に、とある作品で滝藤賢一がスタッフに「このシーンは全裸でやりたい!全裸でやったほうが面白い」とアピールしたものの、スタッフに拒否されたのだとか。

この1件以来、滝藤賢一は筋肉を鍛え始めたそうで、2020年12月に公開された映画「さんかく窓の外側は夜」の完成披露試写会にて、滝藤賢一と共演した岡田将生が「滝藤さんの筋肉自慢がすごかった。本当に体がバキバキでした」と語っており、滝藤賢一には筋肉を自慢してしまう一面があることが明らかになっています。

実際に2020年1月から放送されたドラマ「麒麟がくる」では11月15日放送の第32回にて滝藤賢一は、ふんどし一丁でほぼ全裸の後ろ姿を披露。普段から鍛えている筋肉美を披露する機会となりました。

滝藤賢一が「麒麟がくる」で演じた足利義昭に視聴者鳥肌!

滝藤賢一は2020年1月から放送されたドラマ「麒麟がくる」にて 足利義昭役を熱演し、視聴者から注目を集めていました。

2020年12月6日放送の第35回では将軍・足利義昭の苦悩と狂気を見事に体現し、視聴者からは「滝藤さんの壊れた演技すごい」「足利義昭の苦悩を全身で表現する、滝藤賢一という役者のすごさが画面から伝わってくる」「圧巻! 滝藤さんの狂気、吸い込まれそう。この人やっぱりすごい」などといったコメントが寄せられました。

滝藤賢一は「義昭は室町幕府の将軍ですが、貧しい人たちのために生きていたお坊さん・覚慶(かくけい)から描かれているので、その思いを大切にしながら芝居してきました」と語っており、その思いが詰まった演技はしっかりと視聴者に伝わっていたようです。

滝藤賢一はドラマ「君と世界が終わる日に」のキーマン?

滝藤賢一は2021年1月から放送のドラマ「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」の第3話と第4話に本人役で出演し、設定通りの「過剰な演技」で注目を浴びていました。このドラマは数多くの名優たちが本人役で出演することや、その俳優のイメージを少々誇張しながらコミカルに表現していることで知られています。

また、2021年1月より放送のドラマ「君と世界が終わる日に」では感染症対策の研究者で、小笠原来美たちが避難した駐屯地の医療班トップという役どころの滝藤賢一。視聴者からは「黒幕?」といった声も上がっており、ドラマのキーマンなのかもしれません。

滝藤賢一は日本を代表する名バイプレイヤーとしてこれからも数多くの作品で活躍していくことでしょう。そのふり幅の広い演技にこれからも注目です。

滝藤賢一の中国人と見紛う演技力!「重版出来!」の裸体も凄かった!
滝藤賢一 妻、子供は?無名塾の同期は?出演ドラマ「ウロボロス」「俺のダンディズム」「半沢直樹」あらすじネタバレ
役所広司は元公務員だった?!実はお茶目?嫁や息子も俳優?

関連記事

ページ上部へ戻る